豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『サンクタム』&『探偵はBARにいる』

2011-09-20 21:39:39 | 映画
まだ台風は遠い所にいるのに大きな影響が出ています。
明日が台風通過予定でまだまだ警戒が必要そうです。
みなさんも十分気をつけて下さいね!!



こんなタイミングで少々気が引けますが
久しぶりの映画ネタ、アップします


まずは『サンクタム』から。

南米の奥地(確かパプアニューギニアと言っていた?)にある巨大な洞窟。
まだ誰も足を踏み入れたことが無い巨大洞窟を探検する大アドベンチャー
そこに惹かれて苦手な3Dにも関わらず観てきました!


とにかく大きく地中奥深く複雑にえぐられた洞穴。
それを散策中サイクロンに襲われて洞窟に閉じ込められてしまう。
大量に流れ込む雨水に追われながらどうやって逃げるのか・・・


世間的には偉大な探検家と認められながら
冒険する事に意義を感じられない息子との親子の葛藤。
そして極限に追い詰められた時人はどうするのか・・・
リアルな映像と共に様々なドラマも描かれています。


驚いたのはこれが事実に基づいた物語だと言う事。


高い山々に魅せられるクライマー達をはじめ
危険だとわかっていても行かずにはいられない人達が
世の中には多勢いるんですね。
その勇気を称えるべきでしょうか?


巨大洞窟の中のリアルな映像はすごいけれど
3Dの必要は無いのではと正直思います。
『アバター』の監督作だからどうしてもこだわるのでしょうが・・・
作品としては良かったです♪



観ながら思い出したのが同じ実話もの『127時間』
こちらはたった一人で極限に立ち向かう話。
かなりお勧めです




お次は『探偵はBARにいる』
面白かったです~♪


大泉洋はもう少しおちゃらけているかと思ったら
意外にカッコイイ探偵に結構サマになってました
そして相方の松田龍平はW主演かと思ったらかなり脇役的。
意外と言うか贅沢な使い方です
その他もかなり贅沢なキャスティングでした!


大泉洋と松田龍平のこのコンビでまた次を観てみたいです




                        


日本赤十字社H24年3月末まで延長されました

ぎふ受入避難者支援募金

NPO法人アニマルレフュージ関西

どうぶつ救援本部

緊急災害時動物救援本部

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第47回レイキ勉強会 | トップ | 台風つれづれ・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。