豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『マリア・カラス最後の恋』&『陰日向に咲く』

2008-01-31 13:10:20 | 映画
マリア・カラス、
意思の強そうな目を持った風貌と
オペラの大歌手として
名前だけは知っています。

『マリア・カラス最後の恋』邦題はすごいタイトルですが
まさに歌姫としてのカラスより
一人に女マリアを描いています。

しかも原題の『CALLAS ONASSIS』とあるように
オナシスの恋物語でもあるような・・・



この物語がどこまで真実かは、わかりませんが
二人の恋物語に完全に入り込んでしまいました

マリア・カラス役の女優さんが実に美しい~
白髪頭でおじいさんとも思えるオナシスと
どうして恋に落ちる?
と、絵柄だけをみると不思議な組み合わせも
マリアが惹かれていってしまった女心
何となくわかります。

海運王と呼ばれたオナシスと世紀の歌姫の恋。
世間も注目のカップルだったけれど
マリアが愛して愛して愛しすぎたゆえに
彼が離れてゆき
挙句にJFKの未亡人のジャクリーヌに奪われてしまう。

切ないです


もっと切ないのが
オナシスが本当に愛しているのは
ジャクリーヌではなくカラスだと気付くところ。

真実かどうかはわからないけれど
もう自分は長くないと悟ったオナシスが
マリアに許しを請いに行った時
あえて会う事を拒んだマリア・カラス。
許している事をあえて直接は伝えない。

もぉ~、切な過ぎます



もし、自分を捨てた男が許しを請いに来たらどうしますか?
(自分はいまだ一人です)


会う?会わない?


あえて、ひとりで生き抜くことを選んだのか?
マリアは強い女性です


実際はもっと複雑なんでしょうが
マリア・カラスと言う女性の生き方に
とても興味が湧きました




お次は『陰日向に咲く』

今から観るのを楽しみにしている方は
映画を観てから読んで下さい



随分前に原作『陰日向に咲く』を読んで感動!
すっかり内容は忘れてましたが
劇団ひとりの作家能力に感心した事を覚えています。

そのノリで映画『陰日向に咲く』を観たせいか
正直、原作ほどの感動はなくちょっとがっかり。

これはあくまで私個人の感覚なので
実際に観て判断してくださいね。
結構感動してすすり泣いている声も
聞こえてましたから


なぜだろう?
原作の方がそれぞれのキャラが生きていて
ラストの意外感も大きかったような気がします。
しいて言うならキャスティングの違和感?
岡田君は悪くは無かったけど・・・

全体にいかにも作り話的匂いがぷんぷん!
それがせっかくのラストの感動を薄くした?

結構楽しみにしてただけに寂しかったです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 強烈猫キック | トップ | キャンペーン終了♪ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
想像力 (わか)
2008-01-31 17:30:09
豆猫さん、原作読んでから映画みたら、どんなに良いキャストで良い内容の映画でも、豆猫さんが想像しながら読んでいた世界の通りにはなりませんから、本を読んだときの感動には負けちゃいますよ(笑)
時間制限もあるから、展開も速いですしね。
私は原作を読んだものについては、イメージが崩れちゃったりするので、映画は絶対見ません。
人の想像力ってのはすごいもんだなって思いますよ。
わかさんへ♪ (豆猫)
2008-01-31 21:35:39
原作と映画化されたものはギャップが大き過ぎて
がっかりする事が多い。
私も以前はそう思っていたんです。
所が最近はそうでもない場合が多くなったので
今回も大丈夫って思ったんですよね~
Unknown (Happy Island)
2008-01-31 22:57:57
シンクロナイドスイミングの
「デデュー」がマリア・カラスの
一生をシンクロで表現したのをみて
感動しました。
力強く、そして切なさの両方
伝わってきました。

Unknown (吉祥天)
2008-02-01 13:04:43
わたしも、「ゆるさん派」だろうなぁ。
以外とねちっこいかも。。。
マリアはプライドも高いんだと想うし、
何より、相当傷ついたんでしょう。
それに、女は、次のちゃんとした男ができたら、
前の男、忘れられますから(経験者語る)
強い女性 (豆猫)
2008-02-01 22:44:02
Happy Islandさんへ

シンクロでマリア・カラスを表現ですか!?
見てみたかった~~~
力強さと切なさ
想像しただけで感動しそう


吉祥天先生へ

先生は「ゆるさん派」ですか。
私は会って「許す」と言ってしまいそうです・・・
でも、こんな男に関わっているより
次に目を向けた方が幸せになれるんでしょうね~
経験者の言葉には説得力あります


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。