豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『皇帝ペンギン』

2005-07-26 17:45:34 | 映画
公開をずっと楽しみにしていた皇帝ペンギンどうやら台風の影響も無さそうなので観に行ってきました

期待通り、良かったです
最近、動物もののドキュメンタリーは何を観ても感動してしまいます

以前このブログでも書いた『ディープ・ブルー』にも出てきた皇帝ペンギン。今回はペンギンのカップルが結婚し、子育てを終えるまでにスポットを当てて撮影されました。

もうしょっぱなから感激して涙がこぼれました
自分でも早すぎ!!とあきれたけれど、ペンギン達が今年のパートナー探しを目指して本能のまま自分達のふるさとへ一路行進する姿は、何とも神秘的で感動せずに入られませんでした

長旅の末、オスの争奪戦を繰り広げながらカップリングし、ひたすら卵が生まれるのを待ちます。そして生まれたら今度はオスが卵を温める役に代わり、メスはヒナが孵る頃にえさを与えられるよう、餌場である海を目指して再び旅を始めます。そしてようやく海にたどり着いたら・・・

後はぜひ映画を観て欲しいです
私たちの知らない自然のしくみ
ここにもまた一つ奇跡があるように思えました。

それにしてもペンギンってストイックな生き物ですね
泳ぐことの方が楽な体型をわざわざ苦労してピョコピョコ歩きながら旅をするんです。しかも極限の寒さの中!何ヶ月もエサを食べずにひたすら子供を育てに没頭するんです。
動物はどんなに可愛い子供でも死んでしまえばドライになってしまうことが多いのに、このペンギンはこれだけ苦労して子育てをするからなのか子供への思いもハンパじゃないです。子供を失ったメスはショックから他のメスから子供を奪おうとするのには驚きました

まだまだ知らない自然界のしくみ
人間が学ぶことは多いように思いました

後、欲を言えば成長した子供達をもう少し追いかけて欲しかったなぁ~
でもスタッフにとっても過酷な環境。極寒の中で機材を維持するのも至難の業!あれ以上を望むのは申し訳ないでしょうか

最期に吹き替え版が嫌いな私ですが、今回の大沢たかおと石田ひかり(ひさびさ!)の吹き替え、結構気に入りました


コメント (3)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫にニキビ!? | トップ | 天然愛されキャラ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかった! (GoGoSurf)
2005-08-03 01:21:16
コメントありがとうございました。

暑苦しいので、氷の世界は癒されますが、それ以上にペンギンのヨチヨチ歩きはスローライフを連想させてくれてもっと癒されました。

ディープブルーも見ましたよ~。
スロ~ライフ♪ (豆猫)
2005-08-03 18:46:18
Go Go Surfさん、こんにちは!

ペンギン達の生活は究極のスロ~ライフですね

私も、今まさにスロ~ライフ実践中です♪

ディープブルーに続いて、アトランティックのDVDも借りてきました。どうやら海関係の世界にはまってしまったようです
スタッフの方々 (chishi)
2005-08-12 20:34:35
やはり大変、命がけだったようですね~

でもそんなこと微塵も感じさせない美しい映像でしたよね。

めちゃめちゃ癒されましたよ!

豆猫さん、海関係にハマってるですか。

私も!

というか、今すぐにでも沖縄あたりの綺麗な海に飛び込みたいです(泣)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
母、皇帝ペンギンを観る (母だって・・・)
今日は前々から観たかった”皇帝ペンギン”を観てきた。 想像していた通り、映像が素晴らしい。 長い旅の末出逢ったペンギン達が、愛を囁き育むシーンがある。 ゾクッとするほど美しい。 良い意味でエロティックですらある。 ペンギンの子供の可愛さは言うまでもな
皇帝ペンギン (AL+ViのわんわんLIFE)
レイトショーで「皇帝ペンギン」を観にいった。 ぺたぺたと歩くかわいい姿からは想像もつかない厳しい世界だった。 皇帝ペンギンは夫婦で卵を交代で温めるのだが、極寒のため少しでも受け渡しが上手く行かないと、卵は凍り付いて死んでしまう。すさまじいブリザードの中互
『皇帝ペンギン』を観て来ました! (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
2005年7月24日 皇帝ペンギン The Emperor\'s Journey #9 (2005.7月から起算) 3億5000万年前の氷で覆われた 南極大陸、マイナス40℃。 時速250kmのブリザードの中 120日間絶食して子供を育てる 皇帝ペンギンの物語
「皇帝ペンギン」 (もじもじ猫日記)
ぺんぎんがめちゃキュートです。 コロニーまで徒歩でよちよちと(たまにはお腹で滑って) 何日もかけて歩いてゆく数知れないぺんぎん達。 やっとたどり着いたら、パートナー探し。 ここで女同士の戦い?!が繰り広げられるのが、おおっ、です。 生きるって戦い。 そして卵を産
皇帝ペンギン (GoGo Surf !!!)
じめじめ暑苦しいですが、ちょっと寒い思いをしようと「皇帝ペンギン」を観に行きました。 冷水、氷山、吹雪の映像ですっかり汗も引きました。ホントか? 館内冷房でいつもより寒いと思ったのは俺だけか。。。?
映画『皇帝ペンギン』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦