豆豆先生の研究室

ぼくの気ままなnostalgic journeyです。

豆豆先生のメグレ警視!

2017年04月20日 | テレビ&ポップス

 驚くなかれ、我が“豆豆先生”こと、ローワン・アトキンソンが演ずるメグレ警視がBS560チャンネルで放映された。

         

 ローワン・アトキンソンが“Mr.Bean”(豆豆先生)以外の役を演じるのはこれが初めてだそうだ。
 言われてみれば、確かに彼が主演した映画のDVDも何本か見たが、いずれもMr.Beanが美術館の学芸員に成りすましたり、何だりといったストーリーだった。

 しかし、あのMr.Beanのイメージが強烈すぎるローワン・アトキンソンンにメグレ警視を演じることができるだろうか・・・。彼が演じるメグレをメグレとして見ることができるだろうか・・・。

         

 不安の中で、4月15日の第1回を見た。
 一生懸命それらしく演じており、最盛期に比べるとずい分年も取っているので、まったく見るに堪えないということはなかったが、個人的にはメグレらしさは感じられなかった。
 時おり、Mr.Beanが顔をのぞかせてしまうのである。
 パイプの咥え方もぎこちない。

 ロケはパリで行ったようだが、店の看板などはすべてフランス語なのに、登場人物が英語で喋るというのも、違和感があった。

                  

 メグレはやっぱり、ブリューノ・クレメールやジャン・ギャバンがいい。
 

 2017/4/20 記

『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柴田錬三郎 絵草紙 『うろつ... | トップ | きょうの軽井沢 (2017年4月3... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む