たまたま の きままと おもいつき いつまでも99歳

◎転載お断りします
◎PCの機種によっては写真が大き過ぎて見れないこともあります。
★フォトチャンネルも見て

写真のこと

高画素数のカメラと広角レンズほしいな・・・・・・・・

込み合ってた

2012年04月30日 13時56分48秒 | 日記

4月30日6時半ごろの気温
曇り空 曇天なのか



カシスも小さな花を咲かせ始めた
黒っぽい色の実が摘めるのは6月の梅雨の晴れたころ
ジャムにしても酸味が強いのであまり貰い手がない


昨日まで咲いていなかった白く小さい花が咲き出した
曇天には映えないが
青空には映える花

冬用タイヤを夏用の新しいタイヤに取り替えるため
町のタイヤまで出かけたら 開店を並んで人が待ってる
受付の順番が来たのでタイヤ交換8本頼んだのだが
2時間半ぐらい待っていただきますって言われたので
今日はやめて帰ってきた

相方の携帯電話が壊れたので
電話会社の販売窓口に行ったらここも順番待ち
1時間半ほど待たされた
結局修理はできないとのことで
買う羽目になったとか

観光地だけが込んでるのでなく
身近な場所も込んでる連休だ     こっちは仕事だけど
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

花・花・花

2012年04月29日 09時01分18秒 | 日記

4月29日6時半ごろの気温
晴れ 行楽日和


八ヶ岳の山腹にあるスキー場の雪も融けてる
リフトの下では従業員が落し物を拾い集めてるだろうな


桃も少しだけ色のある花を咲かせてる


ネクタリンも花を咲かせてる
小さいときに鹿にいじめられ今では横たわったまま花を咲かせ実をつける



スミレも細い茎で大きな葉を支えてる



そして迷惑な花タンポポも朝日を浴びて夜には閉じていた花を開き始めてる
畑では花・花・花 ここは標高1000m

標高1400メートルのテント小屋の周りはまだ春の息吹は感じ取れない
連休が過ぎてからようやく芽吹きが始まる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盗られた

2012年04月28日 08時13分44秒 | 日記

4月28日6時半ごろの気温
晴れ風もない
行楽日和


八ヶ岳の山腹の牧草地気温が上がったので一気に緑色に変わった
野生のシカにとっては楽に腹いっぱい食べれる


標高の低い畑から見える景色
散り始めた梅の花弁の向こうには甲斐駒ケ岳と北岳が今朝も見えてる


まだ芽の出ない栗の小枝には小さな体の鶯が大きな鳴き声をあげてる
隣の畑ではキジも鳴いてる
春だなァ

はるだなァと楽しみにしていた畑の隅のタラの芽が昨日はあったのに
今朝はなくなってる侵入者がいたのだ
シカでなく人間だ
今日採って天ぷらで食べようと思ったのに
あさからがっくり
最近の人間は節操も善悪もないらしい
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

桜は散ってる

2012年04月27日 08時02分57秒 | 日記

4月27日6時半ごろの気温
曇り 気になるほどでないが雨もぽつぽつ
一日曇天模様の予報


町で見かけたこの桜一枝だけが白とピンクの花の二色咲き
先に咲いた花は風に揺れるごとにひらひらと小さな花弁を落としてる


上を見ながら人は歩いてる
落ちる花弁の上を人は無造作に歩いてる

ぼそっと一言 ここでは侘び寂びは当てはまる言葉ではないらしい 


椿も白い花びらをいっぱいに広げ
花の終わりを教えてる
椿は花弁を一枚ずつ落とすことはない
時を迎えた花はぽとりと落ちる


早生のさくらんぼも今が花の盛り
さくらんぼの花に降る雨は受粉を妨げる

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こごみ

2012年04月26日 08時01分42秒 | 日記

4月26日6時半ごろの気温
霧と雨 視界不良


タラの芽もようやく もう少しで採り頃
こごみもとり頃になった ゆでて鰹節かけて醤油たらして朝ごはんのおかずで食べた
いい触感だった


白い花弁に雨粒が流れ落ちるでもなく春の雨のあたたかさを感じさせる
見る人の眼には哀愁を感じさせるかもしれない

町では銀杏の小さな葉も出てきた 姿は小さいが形は出来上がってる

畑ではスミレも細い茎の先に茎に似合わない大きな花
少しの風でも揺らいでる

標高1000m界隈では梅と桜とこぶしの花の競演もはじまった
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

空中作業

2012年04月25日 08時27分28秒 | 日記

4月25日6時半ごろの気温
晴れ 気温は上がるらしい


4月25日椿(山茶花かも)昨日の蕾がここまで咲いてきた
朝日を浴びて柔らかな色をかもしてる


タンポポも厄介な綿毛になってきた
畑のタンポポ退治が間に合わない


桜も標高1000mまで登ってきた
このあたりの桜は間もなく満開になるだろう
梅だって南高梅はこれから咲くんだ
標高の高いテント小屋の周りの山桜はまだまだ先


昨日の午後の光景
器用なもんだ 命綱一本での空中作業
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ

2012年04月24日 07時55分04秒 | 日記

4月24日6時半ごろの気温
晴れ 風もない
満開になった梅がこれが最後だよと言わんばかりに
甘い香りを漂わせてる


東側から見る八ヶ岳は北からの雲に隠れたり
山頂だけ見せたり 富士山はぼんやりとしか見えない


寒さに耐えた椿・・・葉にわずかにギザギザがあるように見えるから山茶花?
とにかく積算温度も上がったので
蕾が硬い皮から白い花の片りんを見せてきた
蕾をくるんでる硬い皮も白く変わって花弁の一つにならしい
もうすぐに白い花を咲かせるだろう

やっぱりパソコン不調だ
動きは遅いし リカバリーで復調するとのことだったが

昨日のラーメンの写真昨日は正常に載ってたのに
今日は横になってるなんでかなァ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

介護福祉

2012年04月23日 07時29分48秒 | 日記

4月23日6時半ごろの気温
小雨
今日も明日も雨の予報


昨日は寒いし雨がぽつぽつだったので畑のタンポポ退治はやめて
諏訪湖畔の温泉に行くことにした
諏訪湖についたらハルピンラーメンで腹ごしらえ
特製ニンニクラーメンと餃子
ラーメンが少し足りない感じだったので替え玉を追加
隣の身体のほそ~いお姉さん・・大盛りラーメンと半ライス食べてたなァ



腹ごしらえのあとは諏訪湖畔にある片倉館の千人風呂(温泉だよ)にゆっくり入って
休憩室で10分ほど昼寝


帰るにはまだ早いので近くにある原田泰治美術館に立ち寄って
原田泰治独特の手法の絵を眺め
館内のカフェで紅茶とケーキを食べながら湖畔の桜を眺めるも
まだ咲いてる樹は幾本もない

帰りにこの近くに居を構えてる知り合いの家に立ち寄って様子うかがい
奥さんを亡くして三年今は一人暮らし
年齢も79歳・・・・・(訂正89歳でした)と若くはないが車で買い物に出かけたり身の回りのことは何とかこなしてる
医者からは車に乗らない方がいいといわれてるらしいが
ここでもバスはないし近くで食品も手に入らないので車を手放すわけにはいかんよとのこと
週に何回かヘルパーが来るらしいが
老人介護の見直しで一回が一時間だったところが
今では45分に短縮されたとか
近所の人は介護時間が15分間しかないとか

ヘルパーは車で20分かけてやってきて15分間の仕事
交通費の請求ができるわけではないので採算が合わないのでもう
ヘルパーの仕事やめるのだとか
山間地ではそんなことでヘルパーの人数は減ってるのだとか
日本の介護福祉は名ばかりのようだ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅が満開になった

2012年04月22日 08時24分41秒 | 日記

4月22日7時ごろの気温
曇り 寒い
雨になる予報


標高1000mの畑では梅がようやく満開 ・・・ 南高梅はまだ一輪も咲いてない
寒い曇り空の中でもあまったるい香りを放ってる
もうすぐこぶしも桜も咲くだろう

ビニールハウスの中ではイチゴ苗が悲鳴あげてる
日差しのある日中は40度にもなって
夜には0℃前後まで気温が下がって


暖かい日差しの下で満開の梅の花でも見ながら
呑んだらうまいんだろうラムネ
また一本買ってこようそれを暑い日差しの下で飲むのさ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

町の桜

2012年04月21日 07時55分48秒 | 日記


4月21日6時半ごろの気温
曇り、小雨
予報では晴れなのだが


昨日標高700mほどまで下がった町の歯医者に出かけた
いつものように歯茎にできたポケットのレーザー治療
歯医者の駐車場には桜の樹がある
その桜今は5分咲き程度
かれんで柔らかそうな花びらの色は治療の痛さを忘れさせてくれた
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加