たまたま の きままと おもいつき いつまでも99歳

◎転載お断りします
◎PCの機種によっては写真が大き過ぎて見れないこともあります。
★フォトチャンネルも見て

写真のこと

高画素数のカメラと広角レンズほしいな・・・・・・・・

はなびら茸

2009年07月31日 07時48分37秒 | 日記

  90731今朝の気温.JPG(7月31日 6時半ごろの気温)

7月は朝の気温が20度を表示することがなかったような気がする

今朝も霧雨

午後からは雨の予報

日照不足は確実のようだ

90730ハナビラダ茸.JPG

雨続き 晴れ間なし

たまご茸 はなびら茸 秋のキノコがではじめた

去年と同じ場所にでたハナビラ茸

去年は見つけるのが遅く食べられなかった

今年はたべごろに見つけた

炒め物 てんぷらにあう

食感はキクラゲのようにコリコリ歯ざわりがいい

それにしても早すぎる感じがするのだが

梅雨も明けた感じはしないし

梅雨明けが報じられてから晴れた日は2日しかなかった

90705タイル汚れ落し.JPG

(左が落とす前、右が落とした後 その右にあるのが軽石)

夏は地獄の仕事場と化す浴室

床に貼られたタイルに何年間かに付着したカルシュウム

洗剤では落とせない

軽石でひたすら擦り落とす

其の仕事も一段落

タイルの目地も塗り直し見違えるほど綺麗になった

誰も以前とは雲泥の差があることに気づかない

どのタイルも軽石で擦れるわけではないので真似しないで下さい

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蜂捕獲作戦

2009年07月30日 07時44分56秒 | 日記

  90730蜂捕獲作戦(2).JPG(7月30日6時半ごろの気温)

今朝も空を仰ぎ見ても青く見えるところはない

山も見えない

小雨もぱらついてる

晴れる予報はなかった

7時半過ぎ突如東の空が明るくなり薄日が差してきた

 90730蜂捕獲作戦(2) (1).JPG

ブルーベリー畑を飛び交う蜂も数を増してきた

草箒で掃うぐらいでは間に合わなくなってきた

今日から捕獲作戦開始

捕獲用ジュースを作り(材料はすべて人が口に入れられるもの)

90730蜂捕獲作戦(2) (2).JPG

ペットボトルに小分けして

ペットボトルには蜂がジュースを飲みに入れる穴を開け

ブルーベリーの根元に転がらないように置くだけ

ただ完熟のブルーベリーの味を覚えてる蜂が

手作りジュースを気に入らなければ

この作戦は失敗するかも

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーベリーと蜂

2009年07月29日 07時39分55秒 | 日記

  90729今朝の気温.JPG(7月29日6時半ごろ)

天気予報では今日も一日雨だとか

予報どうり起きた時から既に雨は降ってる

近くの山々は雲に隠れ見えない

90728蜂・ブルーベリー(2).JPG

今年のブルーベリー畑では

去年まで見ることのなかった光景がある

ブルーベリー畑に数多くのあしなが蜂が飛び交ってる

木の下には沢山のベルーベリーが落ちている

数多くの蜂が熟したもの 熟しかけた物をかじってる

摘み取り作業も蜂との戦い

草箒で蜂を追い払いながら摘み取り

去年まで必要の無かった

蜂にかじられていないか目で追いながらの仕事

90728蜂・ブルーベリー(4).JPG

無残にも沢山のブルーベリーが蜂にかじられている

特に甘い品種は好きらしく被害が多い

酸味の強い品種は

甘い品種に比べたら半分程度の被害

90729花豆(1).JPG

ふっくらと甘く煮た花豆

ご飯のおかずには合わないが

お茶には合う

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蜘蛛の糸

2009年07月28日 07時29分58秒 | 日記

  90728今朝の気温.JPG

今朝も 晴れるのか 曇るのか 雨なのか

日差しが無いことだけは確か

90727夕方の月.JPG

沈む西からの光りを受けてるように

空には綺麗な月も見えた昨日の夕方なのだが

単なる思わせぶりの月に過ぎなかった

90728蜘蛛の巣(1).JPG

其処此処に張りめぐらされてる蜘蛛の糸

光りの加減で見えないこともしばしば

蜘蛛も透通る糸でなく

色つきの糸を張ってくれたら

顔にべったり張り付くこともないのが



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山と向日葵

2009年07月27日 07時51分00秒 | 日記

  90727今朝の気温.JPG

今朝の天気も雨模様晴れる気配もない

天気予報もこの先一週間晴天の日は予想されていない

米農家では日照不足か気温が低いのか

稲の草丈の伸びが遅れているんだとか

成長をうながすための田んぼの水切りも連日の雨で出来ないとぼやいてる

90726夕方の富士山.JPG

昨日の夕方空を覆っていた雲もとれ

久しぶりに富士山が望めた

気持ちいいほどスッキリ見えた

しかも近く大きくも見えた空気のせいだろう

90726夕方の向日葵(2).JPG

夕方の晴れ間を追いかけるように

向日葵も明るさの多い方に向いて

花びらを開く支度



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きさ比べ

2009年07月26日 08時25分51秒 | 日記

90726今朝の気温.JPG

雲に覆われた山々

今朝もどの山も見えない

天気も曇りなのか 雨が降るのか 日差しがあるのか

はっきりしない天気

90726大きさ比べ.JPG

育成中のブルーベリ

品種:チャンドラーが数個の実をつけた

大きさはまだ100円硬貨ほどだ

沢山の実をつけるにはまだ年月が掛かりそう

なにをやるにも何年単位の仕事だ

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笹団子

2009年07月25日 08時03分10秒 | 日記

90725今朝の気温.JPG

天気が大きく変わるのか

今朝は霧が濃く視界は悪い

大型トラック一台分離れた其の先は見ないほど

90725水玉(1).JPG

降り続く雨に木々の枝先は重く垂れ下がったっままの日々

一枚の葉先についた水玉を見るのも楽しい

いまにも落ちそうで落ちない水玉

わずかに揺れただけで落ちる水玉

 

 

90725笹団子.JPG

一年に一度は食べたくなる笹団子

今年も新潟県から取り寄せた

粒餡入り

白餡に栗入り

沢山食べたい訳ではないが

なぜかこの時季になると食べたい

季節の食べ物のひとつ

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想い

2009年07月24日 07時38分29秒 | 日記

90724今朝の気温.JPG

樹の葉に大きくたまった雨粒が

屋根を叩く

其の音は朝の静寂を揺さぶるほど大きい音

今朝も雨の朝

90724雨(1).JPG

空に広がる雲の濃淡の差を見つけることが出来ないほど

厚い雲が広がってる

今朝も降り止まない雨

90724雨(2).JPG

風も無い空から

雨粒は真直ぐに落ちてくる

大きな雨粒

小さな雨粒

雨に呼び覚まされる

ひとの想い

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルトのアナ

2009年07月23日 07時54分11秒 | 日記

90723今朝の気温.JPG

少しだけ雲が薄くなた今朝の空

ピンホールのような青空も

晴れるのか 曇ったままの一日なのか まだわからない

90723集乳ヤ.JPG

早朝から酪農家をまわり

絞りたての牛乳を集める集乳車

もう オンボロなのか

ステンレスタンクに輝きがない

絞りたての牛乳も新鮮さと清潔さが

見た目から失われる

90723ベルトの孔.JPG

仕事場が暑さと湿度の高いところ

連日 T シャツを2度着替える

ベルトに開いた孔も一つ詰めないと

ズボンが下がるほど

 

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水玉模様

2009年07月22日 08時05分56秒 | 日記

90722今朝の気温.JPG

雨は止むことを忘れたのかのよう

今朝も 日中も止みそうにない空模様

今朝は晴れることを望んでた人も多いことだろうが

90722ブルーベリー苗.JPG

小さなブルーベリーの苗木についた実

根も満足に育っていないのに

実をつけ それを熟さす

力強さよりけなげさを感じさせる

90722水玉.JPG

降り止まない雨も

一枚の葉に模様を作り出してる

平坦でもないのに糊で着けたように滑り落ちない

大きい粒 小さい粒 みんな丸い

水玉模様

90722露草.JPG

気づかない間に露草が勢力を増して

畑を繁茂してる

雨のこの時季に見ても露草の蒼い色は映えない

暑い夏の朝の光りと

葉先に朝露をつけてるときに見るのが引き立つ

真正面からみれば滑稽な姿かも



コメント
この記事をはてなブックマークに追加