たまたま の きままと おもいつき いつまでも99歳

◎転載お断りします
◎PCの機種によっては写真が大き過ぎて見れないこともあります。
★フォトチャンネルも見て

写真のこと

高画素数のカメラと広角レンズほしいな・・・・・・・・

フシグロセンノウ

2008年07月31日 07時23分49秒 | 日記

0731節黒せんのう(2).JPG

赤色でも桃色でもない

半日陰に生きる花

林のなかで見た人は綺麗だと言う

街ではもてはやされることはない

山でしか人目を引くことが出来ない花

フシグロセンノウ

山の夏に咲く花

 

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃ

2008年07月30日 08時19分03秒 | 日記

0730南瓜雄花.JPG

 

0730南瓜雌花.JPG

捨てた南瓜から勢いのある蔓が

畑中ところ狭しと伸びまくってる

柔らかい先端の芽先や柔らかい葉は鹿に食われてる

大きく黄色だけの花はそれほど綺麗とは言えない

雄花の数が多く (写真上)

雌花の数が少ない (写真下)

雄花と雌花の違いは花の中芯を見比べて下さい

南瓜になっても鹿が踏みつけたり

蔓を引きちぎったりで人が食べるまでには育たない



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タマゴダケ

2008年07月29日 07時42分49秒 | 日記

0725タマゴダケ.JPG

標高の高い林のなかでは

キノコが出るのに条件が揃ったのか

タマゴダケがではじめた

もう誰かに採られた

残ってるのは殻の部分だけ

形も色も食べれそうになく赤く毒々しく見える

きのこだが

味噌汁にいれたらじつにいい味になる

注意:毒キノコも多いので安易な判断は禁物です

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突風と雷と雨

2008年07月28日 07時08分16秒 | 日記

0727雨上がり富士山.JPG

今朝もテレビの天気予報で東京は33度の予想気温

あつそうだ

昨日夕方の突風と雷と雨

落雷と停電とあふれる水

此の組み合わせの夕立?が多くなってる

其れが過ぎ去ったあとの夕闇迫るころに

多くの人がカメラを向けてる

其の先には富士山

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雷雨

2008年07月27日 08時08分40秒 | 日記

0727ブルベ.JPG

昨晩の雷雨はあがったが

すっきり晴れない今朝の空

パソコンもおちおちつないで置けない

いつ雷がなりだすやら

そんなはっきりしない空模様のなか

今朝も日課のような義務のような仕事

ブルーベリー摘み

今は此のバケツ二杯ほど採れるのだが

日差しの弱い間に摘むのは結構難儀だ

一粒ずつ口にはこんで味わってなんてのは初期の話

今はたまに味を確認のため口にする程度

新鮮なブルーベリーが食べれる幸せを忘れかけてる

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

模様

2008年07月26日 08時40分30秒 | 日記

0725ハート雲.JPG

見てる間にも形をかえる雲

今度はどんな模様に姿を変えるのか

暑さで焦点もままならない

それでも見てる

姿を変へた雲

自分の目にはいい形にみえる

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

扇風機

2008年07月25日 07時58分32秒 | 日記

0725今朝の気温.JPG

暑中お見舞い

いつものぞきにきていただきありがとうございます

標高1300m付近の今朝の気温です

あついです

地球温暖化と言われてから夜間から朝方の気温

確実に上がっています我が家には網戸がない

いよいよ網戸をつけるような気配

扇風機は冬しか使わないものと思っていましたが

此れも今年の夏は使う気配

 

ブルーベリーも日中の気温にあわせて

数年のうちに

寒冷地栽培品種から暖地栽培品種に品種変えか

極早生品種と極晩生品種へ切り替えが必要かもしれない

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひまわり

2008年07月24日 07時22分23秒 | 日記

0723向日葵(1).JPG

標高の低い町まで下りたら気温差が5℃以上ある

暑い 暑い

暑い日差しのなかで見る向日葵

暑い日差しによく似合う花だ

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かゆい

2008年07月23日 07時46分06秒 | 日記

0723四葉.JPG

何かを探すためでなく

ただなんとなく下げた目線の先に

四葉のクローバー探す時は見つからないクローバー

人は此れを捜し当てたらいいことある言う

いいことはなかた

見るために体の動きを止めた

指がかゆい

其処にはめまとい虫のような虫が止まってる

何もいいことはなかった

かゆい かゆい ただかゆい

 

0723タり.JPG

ブルーベリーも今を盛りと実りの時季にはいった

摘み取りもはかどらない

日中の気温が上がった此の頃は

朝晩の涼しい時間帯でしか摘み取りができない

ブルーベリーの実が日差しを受けて温まってから

摘み取ると其のあと僅かな時間で其の実はぶよぶよになって

生食にむかず加工用にしかならない

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足跡

2008年07月22日 07時28分02秒 | 日記

0722モロッコインゲン.JPG

モロッコインゲンがようやく

トンネル状に張ったネットに絡みながら伸びた

もう少しで綺麗な緑色のトンネルになるだろう

白い花もちらほら咲き出した

標高の低いところでは既に収穫している

ここでは早くても今月末か来月になるだろう

 

標高の低い畑には暫く姿を見せなかった鹿が

またもや夜な夜な出没

柔らかい土に深く残された足跡

ブルーベリーの大粒品種チャンドラーのたわわに着いた

青い実を殆ど食べられた (500円硬貨ぐらいの大きさになる)

前日まであったものが翌朝にはなくなってる其の木を見た時の

落胆と腹立たしさは言い様がない

鎖でつながれた犬を畑においても其れほど役にたたない

鹿はそここで犬にほえられるが鎖でつながれてることで

追いかけられないことを既に学習している

 

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加