たまたま の きままと おもいつき いつまでも99歳

◎転載お断りします
◎PCの機種によっては写真が大き過ぎて見れないこともあります。
★フォトチャンネルも見て

写真のこと

高画素数のカメラと広角レンズほしいな・・・・・・・・

ズミ

2008年05月31日 07時37分49秒 | 日記

0531小梨の花.JPG

夕方まで止みそうにない雨

風もなくただただまっすぐに落ちてくる雨

ズミの白い花びらも幾つもの雨粒にうたれてる

新芽の枝先は雨の重たさでただただうな垂れてる

雨に洗われた緑と白

雨の重たさで小鳥もミツバチも来る事がない

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

展示会

2008年05月30日 07時41分52秒 | 日記

0530八ヶ岳.JPG

雨も上がり青空も見えてきた

山も雲が取れ見えてきた

今朝の八ヶ岳

ふもとの清泉寮の広場では5月31日~6月1日

よい食品の会展示会が開かれる

0530栗雄花.JPG

栗の雄花が大きくなってきた

雌花はまだ見当たらない

0530栗林.JPG

込み合った葉を隠れ家のように

飛び交うメジロ

特有の鳴き声をだしてる

すばしっこく動くので此処には写っていない



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝も雨

2008年05月29日 07時13分33秒 | 日記

0529サクランボ.JPG

暗くどんよりした空 降る雨は冷たい

今日はやむことはなさそう

此の時期実を大きくする果実には必要な雨であろう

一本のサクランボの木にも今年からようやく実が着いた

これから実の形を整えながら大きく育つ

あと幾日ぐらい待ったら食べれるか

毎日見るのが楽しみ

 

身体に重たく感じる今朝の雨

早朝から身体全体に鈍痛を感じる

ボルタレンがもうない

この痛みロキソニンで耐えよう

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麦秋

2008年05月28日 07時28分31秒 | 日記

0527麦と八ヶ岳.JPG

八ヶ岳山麓もまもなく遅い麦秋となる

少し黄色味をおびてきた穂先

山の雪が融けると

吹き降ろしてくる風も冷たさが和らぎ

麦の穂先は急速に熟すのであろう

熟した合図として黄色味が増す

梅雨入りまでにはもう間がない

0527麦穂.JPG

稲は熟すほどに頭を垂れるが

麦は熟しても頭は垂れない

稲は熟したら黄金色と詠われるが

麦には色の表現が見あらない

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おちた

2008年05月27日 07時47分42秒 | 日記

0527落ちた巣.JPG

構えた場所が悪かったのか

ほかの鳥に落とされたのか

地上に落ちた巣

外回り約10センチほどの小さな巣

内側は見事におわん型に仕上がってる

幾日もの時を掛けて子育てのために作り上げた巣

そこには長さ1センチに満たない小さな卵がひとつ

其の卵も下の方から小さな穴があけられ中身はもうない

小さな親鳥には過酷な自然

 

 

中には小さな卵



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イケマ

2008年05月26日 08時07分05秒 | 日記

0525イケマ.JPG

ようやく採れ始めた

此れも山菜のイケマの新芽

ポツ ポツとしか見つからない

ゆがくときれいな緑色になる

鰹節をかけて 少しの醤油をつけて食べる

 

0526鬼殺し.JPG

覚えておきたい結び:鬼殺し

壜類を此の結びで持ち歩くことができる

0526結び1.JPG

大きな輪の方を手で持つ

二重の小さな輪の方に壜の首を通す

お気に入りの壜を壁にぶら下げて飾るときにも便利



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も雨

2008年05月25日 07時31分20秒 | 日記

ウ2.JPG

薄いトタン屋根を打ち鳴らす雨音

どう聞いても音楽には聞こえない

ただの雨音だ 休め 休め 仕事を休め

そんな雨に打たれ寂しそうに葉を垂れ下げ

白い花を開くことをためらってる

白花エンレイソウ

大きな葉の中心に小さな花をつける

花には白花と、薄紅花がある

深山の半日陰でひっそり咲いてる

緑色と白色だけでも美さを充分感じることができる

清楚な花

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだ

2008年05月24日 07時21分17秒 | 日記

0524山桜2.JPG

焦点の定まらない眼で見上げた山桜

気のせいか焦点の定まらない眼のためか

開ききった花の中心から新芽が伸びてるように見える

雄しべ雌しべらしきものさえ見える

さくらんぼがなってるところさえ同じく見える

此れは花なのか

新芽を保護していた樹皮なのか

老化によって数を減らしてる脳細胞が混乱してきた



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょうちん

2008年05月23日 07時53分42秒 | 日記

0522沖縄みあげ.JPG

久しく旅行のおみあげなんて縁がなかった

そんな山暮らしの我が家に

沖縄旅行のおみあげが届いた

いただいた新茶を呑みながら

旅に思いをはせおみあげをいただいた

・・・・ ありがとう ・・・・

 

0523鳴子ゆり.JPG

弓なりにたわんだ茎からちょうちんのような白い花

鳴子ゆりか アマドコロか とにかくひっそり咲いてる

0523梅.JPG

ようやく此処まで大きくなってきた梅

今年は花はたくさん咲いたが

実の着きはよくない

去年の半分にもみたない

栗林の新芽はもう虫に食われ始めた

今年は虫の発生が多そう隣家に迷惑をかけないためにも

虫食い栗を少しでも減らすために

何度か農薬散布が必要になるだろう



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今ようやく

2008年05月22日 07時36分52秒 | 日記

0522五葉松.JPG

春先の重い雪で歪められた樹

其処から芽吹いた新芽はあくまでも天に向いて

誰が教えてる訳でもないのに

地球の外側に向いて伸びる

五葉松の新芽

 

0522イヌエンジュ.JPG

銀鼠色をしたビロードのような新芽

他の木々はなにがしかの緑色をした芽吹きだが

イヌエンジュの芽吹きには緑色は無い

肌をすりよせたくなる程に優しそうな風合い

春遅い今ようやく芽吹いてきた

林の中でこんな樹の芽吹きに出会えると

ことさらにホットしたものを感じる



コメント
この記事をはてなブックマークに追加