群馬県館林市 つつじが岡公園 2017年4月30日

2017年04月30日 | 花(3~4月)
佐野厄除け大師のあと、つつじが岡公園にもチラッと寄りました。
車を停めることはできたのですが、こちらは思ったより広かったため、
公園には入らずに、周辺を少しだけ散策しました。
つつじがとっても綺麗だったので、来年はここを目的に
訪れてみたいです。
(今日は午前5時40分に家を出て、昼12時20分に帰宅。)








つつじが岡公園
群馬県館林市花山町花山町3278

佐野ラーメンと佐野厄除け大師 2017年4月30日

2017年04月30日 | 食事
2017年4月30日(日)、
午前7時~8時半まであしかがフラワーパークで過ごしたあと、
佐野ラーメンを食べようということになりました。
とは言え、ほとんどのラーメン屋さんが午前11時ぐらいからの
営業なんですよね。
「佐野ラーメン」「朝ラー」で検索して、
松葉食堂という食事処を見つけたので行ってみることにしました。


↑ 松葉食堂のラーメン 550円。
私の場合、麺がのびていたり個性的すぎる味でなければ、
大抵のラーメンは満足できます。
なので、こちらも普通に美味しかった。
朝からラーメンを注文する客がいないのか、
注文してからトントントントンとねぎを切る音が・・・。
お店は古くてこじんまりしていますが、
年配のご夫婦が経営していて、居心地は悪くないです。


↑ 松葉食堂の外観 (栃木県佐野市若松町654)
なお、車は山田パーキングというところへ停めました。
徒歩7~8分くらい離れたところにあります。
山田パーキング
栃木県佐野市亀井町2652 (2時間まで200円)


ラーメンを食べたあと、佐野厄除け大師にも行って来ました。
CMでよく見るところだったので、鎌倉の鶴岡八幡宮くらい
広いところなのかと思いきや、それほど広くもなく。


↑ 儲かってるんだな~と思わせる派手な鐘がありました。
ここにお金をかけるならトイレにもう少しお金をかけてほしい。
あと、お守りを購入できる自販機が設置されていてビックリしました。
お寺としてはあまりいいアイデアと思えず。


佐野市のゆるキャラ、さのまる。
佐野らーめんのお椀の笠に、いもフライの剣を持った
佐野の城下町に住む侍、とのこと。

3)栃木県 あしかがフラワーパーク 2017年4月30日

2017年04月30日 | 花(3~4月)
藤以外の花もたくさん咲いていました。

































2)栃木県 あしかがフラワーパーク 2017年4月30日

2017年04月30日 | 花(3~4月)
園内最大の見どころと思われる大藤。
樹齢150年、広さ1000平方メートルだそうです。
あしかがフラワーパークのホームページを見たら
「見頃を迎えました」と書いてあったのですが、
見頃というには少し物足りない感じがしました。
夫はコーヒーを飲みながらスマホタイムだったため、大藤は見ておらず。










↑ 白藤のトンネル。こちらはほとんど咲いていませんでした。

1)栃木県 あしかがフラワーパーク 2017年4月30日

2017年04月30日 | 花(3~4月)
2017年4月30日(日)、
あしかがフラワーパークへ行って来ました。
藤の時期に来るのは初めてです。
午前5時40分に埼玉の自宅を出発し、
なんとかオープン時間の午前7時に到着。
東北自動車道が思ったより混んでいなくて良かったです。
今日の入園料は1700円。駐車料金は無料でした。
朝7時なのに園内は人がたくさん!
やっぱりすごい人気スポットなんですね。
朝7時台はさすがに少し肌寒かったんですが、
8時過ぎになったら藤ソフトという紫色のソフトクリームを
食べている人が多かったです。


あしかがフラワーパーク
栃木県足利市迫間町607
昼の部: 7:00~17:30
夜の部: 17:30~21:00
(入替制ではありません、とのこと)
(入園料、開園時間は花の咲き具合で変動)
















埼玉県越生町 つつじと山吹 2017年4月29日

2017年04月29日 | 花(3~4月)
2017年4月29日(土)、
越生町へつつじと山吹を見に行って来ました。

五大尊つつじ
駐車場料金 400円
入場料 200円










↑ 山吹の里

こんなにきれいに咲いている時に来たのは初めて。



↑ パティスリー モネのシュークリーム(140円)。
お店の前でパティシエの方が紙を持ってシュークリームの
宣伝をしてるので、いつも気になってたんですよね。
駐車場がないので、近くの回転寿司屋さんの駐車場に停めて、
サッと買いに行きました。
なかなか美味しかったですよ。

パティスリー モネ
埼玉県入間郡毛呂山町前久保109-24

埼玉県東松山市 箭弓稲荷神社ぼたん園 2017年4月23日

2017年04月23日 | 花(3~4月)
2017年4月23日(日)、
東松山市の箭弓稲荷神社へぼたんを見に行ってきました。


思ったよりたくさん咲いていて、とても綺麗でしたよ。
午前11時に帰るときは、駐車場に入る車がけっこう並んでいました。


















↑ 箭弓稲荷神社
埼玉県東松山市箭弓町2-5-14




松葉町 祭囃子



↑ 境内に展示されていた生け花。

↑ 境内で食べたやきとり。
やきとりと言いつつ、使っている肉は豚肉みたいです。


お稲荷さんも買いました♪

全日本こけしコンクールのハガキが届きました 2017年4月22日

2017年04月22日 | 活動記録(2017年)

2017年4月22日(土)、全日本こけしコンクールのハガキが届きました♪

体調がちょっと不安なんですけど、5月2日に
ビジネスホテルを予約しましたよ。

私が予約したホテルは当日18時までならキャンセルOK
とのことだったのでホッと一安心。

だったら、もっと早く予約しておけば良かったな~。
今日予約したら高い部屋しか残っていませんでした・・・(苦笑)

ハガキが届かなかったら直前になるまで
ホテルの予約をしなかったかも。

埼玉県川越市 水上公園の八重桜 2017年4月22日

2017年04月22日 | 花(3~4月)
2017年4月22日(土)、
川越市の水上公園へ八重桜を見に行きました。
満開できれいでしたよ。




モコモコです。



新緑が気持ちいい。

水上公園
埼玉県川越市大字池辺880

福島県で買ったこけし 2017年4月15日

2017年04月16日 | 活動記録(2017年)

2017年4月15日(土)、福島では4つ、こけしを買いました♪

↑ 土湯こけし祭りの会場で買った田中恵治さんのこけし(1600円)

↑ アサヒ写真館で買った瀬谷幸治さんのこけし(2000円)

↑ 西田記念館で買った野地三起子さんのこけし(2000円)

↑ 西田記念館で買った渡邉鉄男さんのこけし(1500円)

↑ 去年は笠がコマになるタイプのこけし(左側)を買いましたが、
今年は笠がくっついてるタイプのこけしを買いました。


色が違うので、違う種類の木で作られているのだと思います。

3)土湯こけし祭りへ行きました 2017年4月15日

2017年04月16日 | 活動記録(2017年)
浄土平のあと、西田記念館へ行きました。

西田記念館では遠刈田系の佐藤秀一さんという方のこけしが素敵でした。
大正3年生まれ、昭和19年にビルマで戦死されてるんですね。
31歳で戦争で亡くなるなんて、ほんとに残念。
家に帰ってKokeshi Wikiをみたところ、佐藤英太郎さんの
お父さんのようでした。


館内のこけしの写真は撮ってはいけないようでしたが、
お土産のこけしは撮ってもよいとのことだったので、
またもや、たくさん撮ってしまった。












↑ 西田記念館の近くにあるカフェ茶座(Cafe CHAZA)で一息。

その後、「とら食堂」というお店で白河ラーメンを食べました。
高速に乗らず、下道で福島県白河市まで移動したので、
けっこう時間がかかってしまいました。
とら食堂の住所は「福島県白河市双石滝ノ尻1」。
車のナビに住所を入れたかったのですが「双石」が読めずに
慌ててしまいました。正解は「くらべいし」


夫がまんじゅうを買って帰りたいというので那須高原SAへ。

↑ 日本三大まんじゅう「柏屋 薄皮饅頭」
日本三大まんじゅうってネーミングがすごいですね。
下記の3か所が三大まんじゅうだそうです。
福島県「柏屋薄皮饅頭」嘉永5年(1852年)
東京都「志ほせ饅頭」貞和5年(1349年)
岡山県「大手まんじゅう」天保8年(1837年)


↑ 那須高原SAでディスプレイされていた郷土玩具。

ディスプレイだけでなく、郷土玩具の販売コーナーがあるといいな。



帰り道は晴れてました。
土湯温泉では雨が降ったり止んだり、浄土平では雪、
西田記念館では雨が降ったり止んだりで、変なお天気の一日でした。
家に到着したのは午後7時45分ごろ。

2)土湯こけし祭りへ行きました 2017年4月15日

2017年04月16日 | お店 
お祭り会場のすぐ近くにある「アサヒ写真館」にも行きました。



↑ 中古のこけし

↑ 新品のこけし

↑ たこ坊主や井上はるみさんのこけしもありました。

↑ こちらは今晃さんのこけし。

↑ 土湯見聞録館のこけし

↑ 土湯見聞録館のこけし

「福うさぎ」という旅館でお昼ご飯を食べました。

土湯温泉の旅館の中で食事だけできるのは、
ここだけのようです。
土湯温泉観光協会のホームページがリニューアルされていて、
こちらを見つけることができました。
畳敷きで足を伸ばせるのでとても気持ちいいです。


↑ 私が食べたお刺身定食1400円。

↑ 夫が食べた魚の煮付け定食1840円。
魚の名前は忘れてしまいました・・・。
他にうどんやラーメン、丼ぶりなど単品メニューもありましたよ。


↑ 去年、来た時は桜が咲いていましたが、今年は全く咲いていませんでした。
福島ではあちこちで梅の花が咲いていてビックリ。4月なのに梅!


↑ 来年の春に共同浴場がオープンされる予定とのこと。
あと、土湯温泉では温泉を利用してエビの養殖や
エビ釣り大会を行う計画もあるようです。
(お祭りで挨拶していた議員さんが言ってました)


土湯こけし祭りのあと、浄土平へドライブ。

山を上っていくので、下に広がる景色にゾッとします。



雨から雪に変わりびっくり!!

風と雪がすごかったので、浄土平で降りずにUターン
することにしました。

1)土湯こけし祭りへ行きました 2017年4月15日

2017年04月16日 | 活動記録(2017年)
2017年4月15日(土)、
福島県の土湯こけし祭りへ行って来ました。


午前4時45分に起床。6時25分に出発。
上の写真は安達太良サービスエリアで撮ったウルトラマン。


↑ 安達太良SAから見た安達太良山。

↑ こんなに青天だったのに、このあと雪に降られるとは
思ってもみませんでした!


駐車場がある「サンスカイつちゆ」には9時半に到着したため、
開会式に間に合いましたよ♪


↑ 太鼓がお祭りの雰囲気を盛り上げてました。

↑ なかや菓子店で食べたどら焼き。
ふんわりしてて美味しかったです。無料でお茶も出してくれました。


↑ 抽選こけし

↑ 土湯こけし

↑ 土湯こけし

↑ 招待工人 田中恵治さんのこけし

↑ 招待工人 田中恵治さんのこけし

↑ 招待工人 菅原修さんのこけし

↑ 招待工人 新沼吉紀さんのこけし

↑ 招待工人 吉田勝範さんのこけし

↑ 招待工人 平賀輝幸さんのこけし

↑ 招待工人 平賀輝幸さんのこけし

福島県 第42回土湯こけし祭り 2017年4月15日~

2017年04月13日 | イベントのお知らせ 
第42回 土湯こけし祭り
期間 2017年4月15日(土)~4月16日(日)
時間 15日(土) AM 10:00~
時間 16日(日) AM 9:30~
場所 福島県福島市(土湯温泉)

<招待工人>
菅原修さん(鳴子系)
田中恵治さん(蔵王高湯系)
新山吉紀さん(弥治郎系)
吉田勝範さん(鳴子系)
平賀輝幸さん(作並系)

<抽選こけし販売>
土湯こけし工人のこけし(6寸)を
1000円で購入できます。(通常1500円)

4月15日(土) 14:00~15:00
こけし研究家 高橋五郎氏トークショー
「年代によるこけしの変化」
会場 ニュー扇屋 (定員60名)

4月16日(日) 10:30~12:00
東京こけし友の会 橋本会長と各地の工人によるトークショー
「こけしの日本遺産登録を目指して」
会場 山水荘 (定員100名)

<車の場合>
「サンスカイつちゆ」の駐車場へ停め、
無料シャトルバスで会場へ向かう。

サンスカイつちゆ
住所 福島市土湯温泉町赤坂7-6
電話 024-595-2612

※※※
去年の土湯こけし祭り
その1 → クリック
その2 → クリック

埼玉県北本市 石戸蒲桜 2017年4月8日

2017年04月08日 | 花(3~4月)
撮影日 2017年4月8日(土)

天然記念物 石戸蒲桜
埼玉県北本市石戸宿3-119