福島へ行きました 2017年7月15日

2017年07月16日 | 活動記録(2017年)
2017年7月15日(土)、西田記念館で美轆展を見たあと、
お蕎麦を食べに行きました。お店の玄関には大きなこけしが。




↑ 1300円は高すぎな気が。

土湯温泉にも立ち寄りました。

↑ アサヒ写真館では六郷仁美さんの中古のこけしがあり、
買おうかどうしようか迷ったのですが、けっきょく買わず。






↑ 夫にブーブー言われないがら上りました(笑)



土湯温泉のあとはスカイラインをドライブしながら浄土平へ。
最初、鎌倉か秩父へ行かないかと夫に提案していたのですが、
鎌倉と秩父は夫から却下され、福島に来たんですよね。
夫はスカイラインでドライブしたかったみたいです。




↑ またまた夫にブーブー言われながら上りました。

ブーブー言うわりにスタスタ登っていく夫。
私は途中で疲れてしまい、「降りようか?」と言ったのですが、
「え?ここまで来て?」と言われたので上まで登ることに。


どうして小石が積まれてるんでしょうね?
よく分からないまま、私も積みましたよ。
追記:これは「ケルン」と言って道しるべの意味合いがあるみたいです。






浄土平のお土産屋さんで売られていた徳寿さんのだるまこけし。

赤べこもありました。



佐野サービスエリア(上り)で佐野ラーメンを食べました。
こちらのラーメンはテレビの「沸騰ワード」で取り上げられていたんですよね。
味は普通に美味しいです。650円


午後2時5分、福島西ICに入り、午後5時10分に帰宅しました。
行きの高速料金は4800円、帰りは4580円。
3連休の初日だったので高速の渋滞が心配だったのですが、
行きに20分の渋滞があったくらいで、わりとスイスイ流れていたので
良かったです。

西田記念館にいたのは午前9時20分から10時45分。
会計待ちで25分も並び、少し疲れました。
接客、会計、梱包はみんな工人さん。
工人さん同士のやりとりが福島弁?で新鮮でした。
私がこけしを手にもって並んでいたら、工人さんが
カゴを持ってきてくれましたよ。

こけしに興味のない夫はずっとロビーのテーブルで待機。
こけしを買い終わった5人グループに囲まれてしまい
かわいそうでした。見た瞬間は笑っちゃいましたが。

仙台泉プレミアムアウトレットでこけしの絵付け体験があるようなのですが、
こけしの販売があるのかどうか分からず。
美轆展に平賀輝幸さん、新山実さん、佐藤康広さんが
いらっしゃったので聞けば良かったな。

2017宮城 夏のこけしフェス in 仙台泉プレミアムアウトレット
2017年7月15日~8月20日
こけし絵付け体験
7月16日(日)我妻司さん、小山芳美さん
7月23日(日)平賀輝幸さん
7月30日(日)新山実さん
8月13日(日)菅原和平さん
8月20日(日)佐藤康広さん
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 3)美轆展へ行きました 2017... | トップ | 東京都武蔵野市 つみ草 »
最近の画像もっと見る

活動記録(2017年)」カテゴリの最新記事