ママとまめ吉の扉

黒パグのまめ吉とママのひとりごと★⌒(@^-゜@)v よろしくね~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

船頭小唄(舟木一夫)

2006-08-27 | 映画・お芝居・コンサート

★残暑お見舞い申し上げます


高校野球でさわやかな選手達の笑顔や
素直なコメント、そして涙に感動しました。
今年もヒーローが誕生しましたね~♪
青いタオルハンカチがブームになったり
Wが描かれたパンも飛ぶように売れたりと
しばらく話題になりそう…



★第10回記念公演


去年は還暦を迎えて赤い詰襟の学生服で
今年は漂白の詩人野口雨情ものがたりで
雨情作詞の「船頭小唄(枯れすすき)」
観客を楽しませてくれました。
物語の中で子供の頃に耳にした「七つの子」
「赤い靴」「青い目の人形」など、懐かしい曲も
聴くことが出来ました。

また、第2部のシアターコンサートでは
懐かしいヒット曲と2年ぶりの新曲となる劇中とは
違う彼自身の「船頭小唄」を披露してくれました。
司会は昭和の歌謡史を支えた玉置宏さん
いつまでもお元気で活躍して欲しいです。



★野口雨情ものがたり


野口雨情は作曲家の中山晋平本居長世と組んで
数々の童謡を「十五夜お月さん」「雨降りお月さん」
「シャボン玉」「あの町この町」「兎のダンス」など
皆さんも知っている歌をたくさん残してくれた人です。

今回、アメリカから友情人形として贈られた青い目の
人形「メリー」が特別展示されていました♪




<


どこにでもある普通のお弁当ですが…!?
写真をクリックして見てくださいね(⌒‐⌒)~♪






ジャンル:
ウェブログ
コメント (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ♪七つの飾り | トップ | 秋の七草 »
最近の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ (ひろ子ママ)
2006-08-27 10:06:38
今年も行って来ました。

新橋演舞場の初舞台から10年目

今が彼の全盛期ではないかと思いました。

↓去年upしたものです

http://blog.goo.ne.jp/mamekichikunn/e/18608d627f26cf3bd946f50aeedb204a
コンサート (吾亦紅)
2006-08-27 10:53:49
舟木一夫のコンサートに今年も行かれたんですね

私はCDを買って時々PCで聞いております。

懐かしいもの、青春時代のものに触れることが出来るときって、いろいろな想いがこみ上げてきますね。
吾亦紅さんへ (ひろ子ママ)
2006-08-27 13:41:08
今回はさすらいの詩人と言われた野口雨情の生涯を

舟木一夫さんが演じてくれました。

舞台は井の頭公園の野口雨情歌謡碑の除幕式から始まり

回想形式で始まりました。

小さい頃に聴いたり、歌ったりした歌が流れて

私も彼の世界へと引き込まれて行きました。

今回の舞台で野口雨情のことを知ることが出来ました。

色々なことを乗り越えて生まれた歌なんですねぇ。。。

コンサートではやはり高校三年生、学園広場、絶唱、銭形平次などを。

袴姿の舟木さん、白いスーツの舟木さんどちらもお似合いで素敵でした(⌒‐⌒)~♪
舟木一夫コンサート…! (tomo)
2006-08-27 15:47:20
今年も舟木一夫のコンサートに行かれたんですね!

昨年の記事へ行き、高校三年生聞いてきました。



tomoは歌手の特別公園って行った事が無い…一度行って見る価値有りそうですね!

>還暦を迎えて赤い詰襟の学生服…

幾つになっても、人に夢を与える事が出来るって、素晴らしいですね!



美味しいお弁当付きで…昨年、今年とBGM楽しませて頂き、ご馳走様でした。
ごめんなさい! (tomo)
2006-08-27 15:50:49
お弁当ばかり、気がいった訳では有りませんけれど



歌手の特別公園歌手の特別公演でした。



見直しもせずにしてしまいました。
tomoさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-27 16:59:32
舟木一夫さん、17歳でデビュー、山あり谷ありとあったと。

還暦を迎えてからますます演技が磨かれて素敵な

ナイスミドルに。

昼の部と夜の部と2回公演、やはり大変なこと

だと思いますが…

これからますます活躍されるのではないでしょうか。

おしゃべりをしていてうっかり友達について

行ったしまったおかげで、私は日比谷線なのに…

帰りに舟木一夫さんが車に乗られるところを

見ることが出来ました o(*^▽^*)oラッキー~♪

私がお誘いしたのでこのお弁当はご馳走していただきました。

愛知県出身の舟木一夫さんに合わせて、名古屋コーチンと

味噌串カツが入っていました。
舟木 (iwa_gonta)
2006-08-27 18:16:13
甲子園の暑い夏も終わり、そろそろ芸術の秋になるんですね、コンサートいいですね、舟木和夫若いよね還暦とは思えませんね。

確かママは去年も行ったような気がするんだけど、かなりのファンとお見受けしました。
iwa_gontaさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-27 21:46:51
とっても素敵に年を重ねて若い時よりもふっくらとされて

ますますダンディーになられたように感じました。

これからも活躍して、新しい歌にも挑戦して欲しいと

思いました。

来年も行こうかな…!?(⌒‐⌒)えへへ~♪
こんばんわ! (由乃)
2006-08-27 23:32:59
暑さも和らいできましたね

朝晩涼しくて過ごしやすくて嬉しいです



舟木一男コンサート行かれたんですね!

いいですよね~

生で見て聞いて、楽しい時間を過ごされてきたんですね

うらやましい~(*'-')σ*'-'*) ツンツン



還暦ですかぁ?(◎_◎) びっくり

お若い感じなので驚きました!!



是非来年も行かれて、レポートお願いしますね
舟木一夫 (midori)
2006-08-28 08:06:04
おはようございます♪

ひろ子ママさん、舟木一夫さんの大ファンなのでしょうか。

以前にもショーを見に行かれましたよね。ウフフ

今回は野口雨情物語のショーなんですね。

茨城出身の野口雨情なんですよね。

同じ茨城生まれとして誇りに思えます。

数々の童謡がありますが、船頭小唄も野口雨情の作だったなんて知りませんでした。

(o^-^o) ウフッ、舟木一夫さんが歌ったこの童謡を聴いて見たいですねぇ。
コンサート ()
2006-08-28 09:20:05
おはよー♪さんです。



今年もコンサートへ。

何時も若々しい船木さんですね。

「船木幕の内」まであるのですね。



懐かしい曲もいっぱいですね。

私達世代に何時までも人気のある船木さん

コンサート会場はおばさんの熱気ムンムンだったのでしょうね。
懐かしいです (souu)
2006-08-28 09:22:08
懐かしい御三家も、昭和35年ビクターから橋幸夫17才、昭和38年コロムビアから舟木一夫18才、昭和39年クラウンから西郷輝彦17才で夫々デビューだそうですが 40数年経ったのですね。
舟木一夫、コンサート (まりあん)
2006-08-28 10:12:43
楽しかったでしょうね。

CD持っています、カラオケで学園広場をよく歌いますよ。舟木一夫還暦、まりあんも還暦の同窓会をしました。まりあんより遥かに若い感じがします。



由乃さんへ (ひろ子ママ)
2006-08-28 12:57:52
空の雲も形が変わってきて朝晩は秋風♪

ニャンもワンたちも、もう少しの我慢かな…



今年はどうしようかなと…!?

やっぱり高校三年生が聞きたくて行ってきました(⌒‐⌒)~♪

1944年12月12日生まれ、去年は還暦祝いで

真っ赤な詰襟の学生服で高校三年生を。

あれから一年、少し皺も増えられたけどお若くて

低い声も変わりなく素敵でしたε= (*^o^*) ぽっ!!
midoriさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-28 13:15:22
去年に続いて今年も券を戴いたので行ってきました(⌒‐⌒)~♪

船頭小唄という詩が出来たのは最後の妻と

お金も無くなり夜逃げを、利根川べりを

あても無く歩いている時に詠んだそうです。

ポスターはそのときの舟木一夫さんです。

雨が降り出して。。。

私もこの詩は聞いたことが、お芝居が始まってから野口雨情の作と知りました。

他にも子供頃に口ずさんでいた曲が流れたり

戦前のことはしらない私だけど、彼の生涯を

知ることが出来るお芝居でした。



野口雨情記念館はmidoriさんちから近いのかしら。

機会があったらいらしてみ下さい。。。
京さんへ (ひろ子ママ)
2006-08-28 13:30:31
京さんもやはり青春時代に聴かれたましたか♪

御三家のお一人で紅白に出られたりと

今、いちばん活躍されているのでは。。。

いつまでも私たちおばさんに夢を与えて欲しいと思います(苦笑

お元気でまた来年もここ新橋演舞場で楽しい

お芝居とコンサートをと願っています。

今年は10回記念でポスターギャラリーや

このお弁当など色々なグッズもありました。
souuさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-28 13:42:04
40数年前、こうして改めて思うと

私♪随分生きてきたな~~と(笑

これからも同世代として応援して行きたいし

元気も貰いたいですねぇ。。。

橋幸夫、西郷輝彦さんたちにも元気に活躍して

私おばさんの活力になって欲しいですね(⌒‐⌒)~♪

新橋演舞場 (サト)
2006-08-28 13:53:43
ひろ子ママさん、先日は七夕飾りの画像お借りして、有難うございました。



今度は、舟木さんの特別公演に行かれたんですね。私も、何度か新橋演舞場には、行きましたが舟木さんのは出かけた事ありませんが、毎年公演されるんですね。

昨年のブログでBGMも楽しませて頂きました。
まりあんさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-28 13:53:43
私もカラオケは大好き、今日もカラオケ好きの友達と

約束しています。

舟木一夫さんの船頭小唄を歌って来ようかな…

コンサートの中で髪の毛の話が舟木さんから出ましたよ。。。

きっとスタイルを維持したりと努力をされているのではないでしょうか!?



まりあんさんは今年が還暦ですね(^^♪

還暦"( ^-^)/おめでとう御座います\(^-^ )"

ますますお元気で楽しんで下さいね(^^♪
サトさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-28 14:03:24
今年で10年目で、この野口雨情ものがたりは

初回で公演を。

あれから10年経って彼も還暦を迎えてやっと

雨情役の年に近づきとても良いものに出来上がり

皆さんに見ていただきたいと。。。

年齢を重ねてますます演技も磨かれこれからが

楽しみな役者さんに成長されたように思いいます。

歌にも色気が出てきて素敵でしたよε= (*^o^*) ぽっ!!
コンサート (SATUKI)
2006-08-28 14:53:24
こんにちは~♪

若い子がジャニーズにお熱を上げるのも解るような気がしますね。

コンサートに行き、「血が騒ぎませんでしたか?」(@⌒ο⌒@)b ウフッ

舟木さんはおばちゃん達の永遠のアイドル。

老けられると困りますよね(*^_^*)

いつまでもナイスミドルでいて欲しいわぁ。
お久し振りです。 (チーチャン)
2006-08-28 14:58:35
「船頭小唄」

作詞 野口雨情・作曲 中山晋平 

だったんですね。

久し振りに聞き惚れました
舟木一夫 (silk)
2006-08-28 15:58:00
自分と同じ世代の方が頑張って居られると

嬉しくなります。最近の歌はとても耳から

解釈しずらくて・・・年のせいかな・・・

昭和時代の歌を聴くとホッとします。
そうか! (にゃんころりん)
2006-08-28 16:26:49
昨年はうかつにも気づかなかったけど、ひろ子ママさんは船木さんのファンだったんだ!!

船木さん、御三家の中で今だってずーっと素敵ですよね。

にゃんころりんは新御三家の誰かさんのファンでした・・・誰かは恥ずかしいので言いませんが。

船木幕の内、これいいですね

ファンなら絶対買っちゃいますね。これ、中身いっしょでも、五郎幕の内の紙がはってあったら、にゃんころりんも買っちゃうかも・・???
SATUKIさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-29 00:28:56
みんな平等に歳は毎年増えるから大丈夫(笑

だっていつまでも同じだったら怖い世界。。。

そういう映画があったような…

若返りの薬を飲んでいる間は綺麗だけど

薬が切れてくるとどんどん崩れるの、見てて

可笑しかったけど…

人間誰しもいつまでも若くいたいと…



まず健康でいれることに感謝して、来年もまた

見に行けたらな~~と思っています(苦笑
チーチャンさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-29 00:34:30
チーチャン、お孫さんと楽しい夏や休みを

過ごされて良かったですね☆⌒d(*^ー゜)b !!

歌の大好きなチーチャンに聴いて貰って嬉しいです。

子供の頃に、聴いた歌はいつまでも心に残っていていいですね♪

また、宜しくお願いします(_ _*)>ぺこり♪
silkさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-29 00:42:54
私も最近の歌だけでなく歌手の名前も

出てきません。

毎週土曜日のお昼に12チャンネルで放送されている歌番組が好きです♪( ̄▽ ̄)δ⌒☆

青春時代に聴いた映画音楽や歌謡曲は心に残る

歌が多いですね。

もっと懐かしい曲が聞けるチャンスがあると

良いと思いますが…

コメントありがとう御座います(_ _*)>ぺこり♪
にゃんころりんさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-29 01:14:15
友達がご馳走を、私がこれをおねだりしました(⌒‐⌒)~♪

だって彼の顔が印刷されているお弁当、二度と食べれないでしょ。。。

10回公演記念のお弁当だから…

若い時より色々と乗り越えて来た、今の舟木一夫さんの方がいいな~~(*^-^)ニコ



五郎幕の内!?この方は近くの練習場で会いますよ。

私と同じ3階で、テレビで見るより気さくな方。

何度か隣合わせになりましたが…

また、御殿場のコースでもお会いしました。

きっとここのメンバーさんですね。。。

練習をすぐ後ろから見ましたが、とっても

お上手で、若く見えて格好いいですねぇ。
お弁当最高! (bikke)
2006-08-29 09:51:17
十回記念の特別バージョンなのですね。こんな素敵なお弁当初めて拝見しました。チケットがなくてもコレだけは是非ともゲットしたいと言うファンも多いでしょうね。順調に年を取られた舟木一夫さん、「今が絶好調」と仰るのもわかります。若いころ私はどちらかというと「潮来のいたろう・・・」のほうがいいかな~と思いましたが、現在は橋さんはかなりイメージが変わりましたね。その点、舟木さんは一直線
舟木一夫さん (soramame)
2006-08-29 18:05:29
ひろ子ママさん舟木さんのファンですか?

私もデビュー当時からの大ファンです。

でも中々コンサートには行けません。一度だけ娘が

付き合って付いて来てくれましたが、隣でグウグウ寝てました。

これからお話が出来ると思いましたら、胸がドキドキです。

何だか青春時代に戻った様な気持ちです。

こらから宜しくお願いします。

ipodに舟木さんの曲、もちろん「高校3年生」から、

すべてではありませんが入れて、いつも聞いています。

嬉しくて、何だかワクワクしています。
ワ~!舟木さんですか (nana)
2006-08-29 21:10:50
こんばんは!はじめまして。

私は高2の時に、舟木さんの高校3年生の歌を聴き、レコードを10枚ほど持っています。”その人は昔”もよく聴きました。ひろ子ママさんも同年代の方なんですね。あの頃の歌は

心の隅に残っていて、いいですね~。最近の

歌は全然インプットしません。懐かしい青春時代を思い出しました。どうも有り難う・・

bikkeさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-30 01:56:22
御三家、橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦

それぞれに特徴があって、あの頃

学校の休み時間に話題に。。。

私は「だれだれさんがいいわ~~」と

テレビの前でワクワクしながら見ましたね\(o⌒∇⌒o)/ ♪♪♪

あの頃は純情で可愛い乙女でした。。。

今は綾小路きみまろの世界になってしまったけど(爆

たまたま日曜日に懐メロを司会は玉置宏さん

橋幸夫さんが出演されてましたよ。

私たちの憧れさんたちもロマンスグレーに。。。

時々ブラウン管に元気な姿を見せて欲しいですね(^^♪

soramameさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-30 02:12:17
あの頃は、楽しみも少なく、テレビの映像を

見るだけでドキドキしたり。。。

もう一度青春時代に戻りたいですね

御三家さん、それぞれに活躍をされていて嬉しいと思いますが…

私♪やっぱり舟木一夫さんの今が一番好ですε= (*^o^*) ぽっ!!

日曜日に懐メロを宣伝に高校三年生が流れいましたが。。。

今の彼の声の方が痺れちゃうかな(⌒‐⌒)~♪

これから”私たちまだまだ青春よ”と頑張りましょう♪

こちらこそ宜しくお願いします(_ _*)>ぺこり♪
nanaさんへ (ひろ子ママ)
2006-08-30 02:22:13
初めまして♪( ̄▽ ̄)δ⌒☆

青春時代に出合った映画や歌は沢山あるけど

はやり御三家、橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦さんたちに

お熱を上げた人が多かったと思います。

その方達も今はナイスミドルに、お元気な姿を時々見せて欲しいですね(^^♪

コメントありがとう御座いました。

これからも宜しくお願いします(_ _*)>ぺこり♪
よいお芝居と歌を^^ (eko)
2006-08-31 00:37:01
楽しまれて好かったですね。

舟木一夫、名前を聞いて本当に懐かしいです。自分達の若い頃を思い出して… 

野口雨情は親しみがわきますね。何といっても子供の頃によく歌いました。記念館にも行った事があります。

思い出させていただき有難うございました。
ekoさんへ (ひろ子ママ)
2006-09-01 08:56:35
お返事が遅くなりました

子供のころ遊びながら歌っていた詩

野口雨情さんの詠まれた詩がこんなに

あるとは知りませんでした。

私自信とてもいい勉強になり、これからも

こういう詩が子供たちに引き継がれて行くことを

願いたいですが。。。

コメントありがとう御座いました(ヾ(´▽`)ノアリガトウ(o´_`)o)ペコッリ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。