でぶアメショと愛の無い生活。

遊びに来ていただき、感謝でございます。
家族3人。ひさびさに街に出てきた田舎モンの
とまどう日々を綴っていきます!

食って呑んで怒られて。

2016年03月21日 21時42分00秒 | recette


ひき肉と玉ねぎとマッシュルームをボールに入れ・・・・
  
混ぜてこの「例の鍋」に入れて、グリルに放り込む。

    「例の鍋」。あると超便利

    味付けはコレをベースに塩コショウ。

途中、ラムのローストの付け合せで残ってた
ポテトピュレを上にのせ
チーズを散らして更にグリルへ。

直火なので、あっと言う間にキツネ色
  
コンロ汚さず、なんちゃって

『アッシ・パルマンティエ』
  
ひき肉の旨みとチーズの旨み。

とろとろのポテトが最高で・・・・・
  
トーストにのっけて食べると、また最高




ま、今夜の酒のアテはこんな感じだったのだが

今日もまた、デセールがありましてね
  
カウンター越しにオヤジから分けてもらい

まめじろうにあげる。
  
痛いよ、まめちん

  
ますます突き出てくる腹
ちょうどいいらしくてね

  
いや、実を言うとね?

  
昨日のクレームブリュレが最高に旨かったので

また作っておくれと、オヤジに懇願したのである。
  
なっ

  
自分でもそう思うのだが
旨いんだから仕方ない





じゃ、備忘記録がてら
レシピを少々・・・・

【材料】
卵黄 3コ
ミルク 50cc
生クリーム 200cc
グラニュー糖 35g
はちみつ 大さじ1ぐらい
ラム酒 大さじ1ぐらい

材料はたったコレだけ


例の『グレーテルのかまど』を参考に、
  
卵黄3コにグラニュー糖を35g。

  
しっかり溶けるまでまぜ合わせる。

ミルクとクリームを合わせ、熱々になるまで
800Wで2分弱チン。

卵黄と混ぜてラム酒を加え、茶こしで濾しながら
グラタン皿へ。

110℃で1時間弱。
焦らずじっくり火を入れると・・・・
  
しっとりプリンの完成



ココでぶっすりスプーンをさしたくなるのをガマンし
冷やすなりぬくいままなり、ご自由に。

食べる直前に、カソナード・・・・

と、いきたいもんだが
そんなもん持ってないので
ただのコーヒー用のブラウンシュガーをふりかける。
  

    ケンコーコムであるじゃん 買っとかないと


で、最後にガスバーナーで炙ってキャラメリゼ。
  
ぽちぽちと跳ねるし、煙も出るので
汚れないようコンロでやるのがいいかな



クレームブリュレの
完成です!

  
パキパキと香ばしいフタを割ると・・・・

  
ぷるぷる

もう、ホントぷるぷる
  
やさしい濃厚な味がしみじみと美味しく・・・・

  
って、コレ、味付け変えれば
いつものケーキ屋さんのキッシュになるのかもな 今度やってみよう

         お帰り前にポチっと応援いただけると、励みになります
                ↓↓                 ↓↓
           
                お手数かけて、申し訳ないです


     やっぱね?あるとあれこれ楽しいです
 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

なにか、聞こえました?

2015年08月22日 21時45分19秒 | recette


オヤジが・・・・

またなんか始めたみたいですよ?
  
チョコレートとバター。


それにしても、お菓子作りというのは恐ろしい。
  
なんちぅ砂糖の量じゃ



そして、そんな足元には・・・・・
  
まめさんや

  
「あ」じゃねぇだろ

なんでド真ん中に寝ころんでるんだよ
  
そうそう。ほれ、起きた起きた

  
そうそう。ほら、あっちでジャマになら・・・・・・

  
そうじゃねぇっ

  
座れと言ったんじゃない

あっちへ行けと言ってるんだ
  
んぁ なんだよ びっくりするじゃないか

  
え? いやいや・・・・

わたしには何も聞こえなかったけど?
  
まめさんや

ママンと話してる時に、その耳はなんですか

ちゃんとこっちへ向けなさい
  
しかし、すぐに背後の音に気を取られ・・・・

  
あぁ・・・・・

  
オヤジ:「しょうがないなぁ ひとくちだけだよ?

  
いつもの小皿を取り出し・・・・・

  
台所へ戻るオヤジ。

  
ついて行くネコ。

  
オヤジ:「手をかけちゃダメだってば

  
そうか、そうか。よかったなぼうず


オヤジ:「え~っと、テーブルテーブル・・・・」
  
なんてぇ言いぐさだいっ




ことりとお皿を置いて、オヤジは作業に戻る。
  
よかったなぁ、ぼうず

  
そうかそうか

  
んぁ?

  
あたしのリクエストで

チョコケーキ
  
「また」とか言うなよ ほんの2度目だろ

  
・・・・・・・・・





ま、そんなワケで・・・・
  
よくレシピを教えてくれと言われるので

一応オヤジに聞いて

簡単に書き残しておこうと思うのだが・・・・・
  
いまどきなんでも検索すれば出てくるので
ご家庭に合った作り方を探してみてくださいな


濃厚ガトーショコラオヤジバージョン

18cmのケーキ型用
製菓用チョコレート 150g
生クリーム 60g
バター(有塩でOK) 60g
ココア 50g
薄力粉 15g
タマゴ 4個
砂糖 卵黄用:50g 卵白用:70g

180℃で20分、160℃で10分。




で、焼きあがる・・・・・・
  
この、熱々ふわふわスフレ状態が食べられるのが
ホームメイドの醍醐味


なので遠慮なく・・・・・
  
にゃはぁ~っ

  
かぁ~っ

やっぱ、焼き立て最高



ついついフォークが止まらず・・・・・
  
ふぅ。旨かった


そして、話はまだまだつづくのである

         お帰り前にポチっと応援いただけると、励みになります
                ↓↓                 ↓↓
           
                お手数かけて、申し訳ないです


      コレ、ごっつい旨かった
                                      面白いです、JR九州商事
 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

Qピー30分クッキング。

2014年03月03日 22時07分09秒 | recette


夕方、帰宅すると・・・・
   
うぉっ まめちん

   
ただいまーっ



さてと
   

今日は『お料理教室』でもやりましょうか
   
いや、レシピを教えてくれって、よくコメントもらうから

   
パスタ

   
ほっとけ

   
さぁ・・・・・まぁ・・・・・正直言うと、
特にレシピもクソも無いんだけどね



じゃ、はじめましょうか
キュー●ー30分クッキング
   
・・・・・・・・・・



いや、前回、すぱげっちぃやった時にね
作り方を求めるコメントが多かったもんで・・・・・

でもね?なんか期待させちゃって申し訳ないのだが
毎度、こんな程度でしか、作ってないんですよ?
   
まずは中火でお湯を沸かしながら、
たっぷりオリーブオイルにつぶしたにんにくを入れ、弱火でじっくり加熱する。

その間に、ゆ~るゆ~る材料の下準備
   
ぐずぐずやってたら、いい感じににんにくがキツネ色になってくるので・・・・・

   
焦げないように、いったん取り出す。

で、ちょうど湧き上がったお鍋にパスタ放り込んで
その他の具材を炒めはじめる。
   
本日は、アサリと小松菜のパスタ

アサリだけだと味が足りないので、残ってたソーセージをぶちこみ
安かったエリンギもぶった切った
   
パスタがあと2分ぐらいで、アサリ投入。
茹で汁もおたま2杯ちょっと投入。さっきのにんにくも戻す。
で、もらいもんの安い清酒をぶち込みひと煮立ち。

硬めにゆでたパスタを入れたら、ココでちょっとぐつぐつ。
麺にダシをしみ込ませる。
   
最後にお塩で味を調え・・・・・

アサリのダシなんかが無いときは
鶏ガラなりコンソメなりで味を足して
お皿に盛りつけたら、オリーブオイルをまわしかけて・・・

あっちゅう間に完成デス
   
加熱時はそのヘンのオイルで十分ですが、

   
最後にまわしかけるオイルは、いいのを使うと風味も抜群

     ちなみに今はコレを使用中

   
茹で汁も、オイルと乳化してトロっと・・・・・

   
ま、いつもこんな感じで
投げ込みながらわぁーっと・・・・・





そんな今夜のまめじろうさん。
   
なんかもぉ・・・・

おケツから落ちそうなカッコで寝ておりまして・・・・・
   
まめちん?落ちそうですよ?

   
まめちん、おカオを見せてくださいな

   
あ、こっち向いた

   
おっさんの顔・・・・なのである

         お帰り前にポチっと応援いただけると、励みになります
                ↓↓                 ↓↓
           
                お手数かけて、申し訳ないです


     コレも注文済み 楽しみだなぁ~
  

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

毛束に負けて立ち上がる。

2013年08月27日 21時41分30秒 | recette


夕方・・・・・
   
なにもヤル気になれず、

   
まめやん、なでちゃくって時間を過ごす。

   
そろそろ晩ごはん、作りはじめないとなぁ

   
いんや、まだ


まだもうちょっと、まめちん遊ぶ
   

すると、まめやん・・・・・
   
あぁっ まだニオってた

さっき、焼肉のタレ、揉み込んだから
   
爪の間にでも、残ってたかしら


ま、そのぐらいじゃ怒らないだろ?
   
って、こうやって撫でてると・・・・・


うぁ
   

まめちん、そのカオ・・・・・
   
毛だらけになってる

   
こんな毛、床に落とされたら敵わない

慌ててかき集めて、
流しに捨てる。 コレが排水口ネットのゴミを絡め取ってくれて超便利←唯一ネコ毛が役立つトコロ


さぁ・・・・・せっかく立ち上がったんだから
あきらめて、晩ごはんの支度でも始めるかな
   
・・・・・・・・・・・



で、あてつけがましく全身を舐めちゃくるまめやんを無視して
晩ごはんづくりを開始する。


今夜は・・・・

これまたずぅーっと気になってた
『きのう何食べた?』1巻第8話より・・・・
   
「鶏肉のオーブン焼き」

   
そもそもオーブン使うのがめんどくさくて、
今まで手を出さなかったのだが・・・・

ティファールに乗っけて200℃10分ずつ・・・・
   
もっとタレが焦げ付くかと思っていたが、

旨いね コレ
   
特に油も飛ばないから掃除もラクだし
なによりタレがしみ込んで、身はしっとりふわふわ。

こりゃ、我が家の定番に決定
   
あとは残ってたキムチの素で激辛野菜スープ。

   
ココに豚バラ入れるのは、ふるえる思いでガマンした



ま、そんなワケで、まんぷくまんぞくの今夜。
   
まめじろう先生も、

   
ご満悦で寝ております

   
じゃ、みなさんもよい夜を・・・・・

また明日も遊んでね~   

         お帰り前にポチっと応援いただけると、励みになります
                ↓↓                 ↓↓
           
                お手数かけて、申し訳ないです


        オトコ同士なんですが、毎日おいしそうな食卓です
 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

でんでんしてたまめじろう。

2013年08月21日 21時41分52秒 | recette


夕方、帰宅すると・・・・・
   
えぇぇぇぇっ?!


もしや昼からまったく動いてないのか


いや、そうなんだな、きっと。

だって、「でんでん虫」のままだし・・・・・

どんだけ寝るんだよ、こいつ
   
って、耳はアレでいいんだろか

   
そのまま家人の帰宅にも起きないネコをほっといて、

   
あれこれ用事を片づけていると


ずいぶん経ってから・・・・・
   
まるで生まれたての仔羊のように・・・・

   
そうですね



ドタリとソファーから下りてきたまめじろうは
そのままヨロヨロと足元までやって来て・・・・・
   
慌ててキャメラを構えたのだが・・・・・

   
残念っ ピンボケ

   
・・・・・・・・・・・・・・






ところで、そんな今夜の晩ごはんは・・・・・
   
前から考えていた、『きのう何食べた?』3巻より
筧さんのお友達の佳代子さんが教えてくれた
鰻の混ぜご飯

   
炊きあがったごはんに、解凍してちょっとチンした
もらいモンの鰻をのせてフタをする。

蒸しあがったら、ふわふわに炒めたタマゴにゴマ、
歯ごたえのアクセントにたくわんを刻んだものを・・・・
   
佳代子さんは高菜をいれてましたけどね

   
最後にタレをたっぷりかけて、混ぜたら完成

   
あ、筧さんはおすましにしていたが
我が家は残り野菜でお味噌汁に・・・・

   
鰻1尾で大満足の大ご馳走

今夜も簡単に楽しく
まんぷくまんぞくでございました 佳代子さんありがとー




で、そんな今夜のまめじろうさん。
   
カゴ、元に戻してやったら、早速入って行きまして・・・・・

   
今日はもぉ、
徹底的に「カゴ」で過ごすと決めたようである

   
じゃ、みなさんも、よい夜を・・・・・・

         お帰り前にポチっと応援いただけると、励みになります
                ↓↓                 ↓↓
           
                お手数かけて、申し訳ないです


        オトコ同士なんですが、毎日おいしそうな食卓です
 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

チュウするおクチ。

2012年03月24日 21時44分47秒 | recette


ネコの伸びって、ホントにおもしろい。
   
伸びてんだか、縮んでんだか

ヘンなの
   
・・・・・・・・・・




そんな今夜の宴会は・・・・
   
結局、午後から出かけたオヤジが・・・・

   
トチ狂って買ってきたから揚げと、

   
ギョーザ

   
ホントはちゃんと夕飯を作るつもりでいたもんだから・・・・

   
ま、小さいおかずもチョコチョコと・・・・・



そんな今夜のまめじろうさん・・・・
   
そうやって、執拗に内モモを舐めてるコトが多いけど

やっぱり、シッコがしょべしょべかかってるからなんだろうねぇ
   
汚れてるとか、キレイになったとかって、ドコで判断するの?
やっぱ、味?
   
どっちにしろ、きちゃない話だねぇ~

   
だいたい、もぉ何ヶ月お風呂に入ってないんだよ
それだけだって、信じられない話だね
   
きちゃねぇ~っ

   
ぬぉぁっ


オヤジ:「でも、おかぁさんがよくチュウしてるのって
           菊ちゃん舐めたおクチってコトなんだよね?
 
   
オヤジ:「きちゃないね

   
ひぃ~っ



ま、そんなワケで、土曜日もおしまいです
   

お帰り前にポチっと応援いただけると、励みになります

         押してくれたん?  むっちゃありがとぉ!
                  ↑↑               ↑↑
                   お手数かけて申し訳ないっす

       いや、コレはマジでもぉ絶品です



何度か聞かれる半熟タマゴの作り方ですが・・・・
沸騰したお湯に冷蔵庫から直行のタマゴ。
おたまでそぉ~っと沈めて、茹でる時間は7分間。
始めの2~3分は黄身を中央に寄せるために転がしますが
転がさなくても大丈夫な気もしなくもない。

以上、カテゴリ欄「recette」に分類しました。
ご用の際は参考になれば嬉しいです
 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

こんがらがってる・・・。

2012年01月02日 21時41分09秒 | recette


えぇ~、コメント欄で予想が的中している方もいらっしゃいましたが・・・・

今夜は、『ロティスリー・まめじろう』開店です


ただし、今夜のお肉は・・・・
   
過去最高のカタチの悪さ


なんかね、例の“焼肉屋”事件以来、
「ローストビーフ」用の固まり肉も、売りづらくなったそうで・・・

って、ローストビーフは“生食”じゃないですから


ったく 思わぬトコロで影響が出てくるものである



ま、そんなワケで、今夜のシェフ・オヤジ。
   
このいびつなカタチの肉塊を・・・・

   
初めてのオーブンで、かなり上手に焼き上げました

   
ちなみに備忘記録・・・・

   
野菜を敷いたフライパンに肉を置き、220℃で表面が少し色づくまで焼く(7分ぐらい)。
ひっくり返して130℃に落としたオーブンで50分(この温度では火は通り過ぎない)。
その後10分ごとに表面の硬さを確認しながら野菜の火の通り具合を見て出来上がり。

だ、そうである  わたしにはよく分からんが・・・・


ガルニチュールもオヤジが作成。
   
バターたっぷりのポテトピュレ。

これのキモは、泥酔+α勢いを借りて
バターを大量に投げ込む度胸


そんなワケで今夜のご馳走・・・・・
   
古いオーブンとは違い、比較的低温で焼いたからか

   
しっとりと肉汁が保たれ、旨い旨い

   
ポテトピュレとも相性抜群


そんな今夜のワインは・・・・
   

     追加で買ったこのセットから

いやぁ~、やっぱ正月は
肉っすね




ところで、そんな今夜のまめじろうさん。
   
すっかりお寝んねちぅ

   
ま、おとなしくしといてくれると助かるが・・・・

   
あの手足・・・・

   
こんがらがってる

   
ま、本人がそれでいいなら、いいんですけどね

   
んぁ 起きたか

   
まめさんは、自分で自分をぎぅ~っと抱きしめ・・・・

   
・・・・・・・・


どうやら今夜は、起きる気配は無いらしいな。
   

じゃ、皆様も・・・・・
   

ポチっと応援いただけると、更新の励みになります

         押してくれたん?  むっちゃありがとぉ!
                  ↑↑               ↑↑
                   お手数かけて申し訳ないっす


       お正月はコレで決まりです
 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

いっぱい食べるキミが好き~♪

2010年12月23日 21時17分56秒 | recette

夕方、帰宅すると・・・・
   
あら、ご自宅から出て来てくれたの?

   
   
ただいまーっ

   
・・・・・・・


さ、晩ごはんでも作るか
   
今夜は・・・・オヤジのリクエストで、またキッシュ

ちょっと備忘記録にレシピを書いておくと・・・
   
じゃがいも1個、玉ねぎ半分、マッシュルーム、ベーコン2枚。
オリーブオイルと塩コショウで炒め、

   
最後にほうれん草も、ちょっと火を通す。

粗熱をとったら
クッキングシートを底に敷き、周囲に油を塗った型に入れ・・・
   
今回はゼイタクに、スモークサーモンも投入

タマゴ4個に生クリーム150㏄、
ミルク100cc、ピザ用チーズひとつかみ。
塩・コショウにちょっとコンソメ。
   
どばぁ~っと入れてオーブンへ


ところで・・・・
   
また肉、もらった

   
実はこういうサシの多い肉はニガテだったりするのだが・・・・


ま、もらったら食いますよ?
   
それも大丈夫


見よ、コレを
   
先日、ヨコハマに遊びに行ったときに
斉藤さんがくれたのである  他にもダイエッツ食品あれこれ

この錠剤を4粒飲んどきゃ
2時間は吸収が抑えられるそうで・・・
   
ホントに効くのかね?


で、焼きあがったキッシュ。
   

簡単に型から抜け・・・・
   
ま、結論から行くと・・・

200℃で20分ちょいぐらいでいいかなぁ~なんて。
   
チーズがトロっと、旨いのなんの


ステーキ肉の方は・・・・
   
1枚だけ焼いて、サラダにしておいた


さ、カンパイ まめちん
   
ノリの悪いやっちゃ


ま、そんなワケで・・・・
   
今夜も楽しく呑んでる我が家。

   
みなさまも、良い夜を・・・・・

                参加ランキングサイト
         お手数ですが、押していただけると励みになります
              ↓↓                ↓↓
       押してくれたん?  むっちゃありがとぉ!



         ちょいと試してみましょうか



コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

また肥えちゃった。

2006年09月24日 18時44分39秒 | recette

今日は起きて掃除して洗濯して、すぐに買い物へ。
ダイエットの為に朝も昼もメシ抜きで 意味あるのか?
餃子を作りたいと思います
理由は留守番隊さんが誘うから・・・ おぼえてろよー!

ではいつも通り豚と鶏の2種類を作りましょう。
まずはお野菜を刻みます。
      
豚肉用は白菜とニラ。
鶏用は白菜と大葉を刻みます。
フードプロセッサーは歯ごたえが無くなりがちなんで、
栗の腱鞘炎が痛んでも、がんばって刻みます。

    
左が鶏肉、右が豚。
鶏には鰹節も投入。
味付けはどちらも中華味・ごま油・お塩・お醤油。
この際、健康のことは忘れて
米にもビールにも合うように、下味はキツめにね

    
では混ぜていきま~す
最近は、使い捨ての手袋を使うようになりました。
爪の間に入ったりしてウザかったから

    
さ、包んでいきましょう。
こっからが大変です。

だって・・・
      

いっぱい作るから

あ、これ一皿じゃないですから

じゃ、焼いていきましょう
    
酢醤油はもちろん絞りたてカボスで

焼けましたよ~
      

まめじろうは・・・
      
よしよし。よく寝てるな・・・

では、いっただっきま~す
      

はぁ~、まんぷく。まんぷく



さ、テーブルはきちゃないから・・・
            
ちょっとつづら借りるよ。
はよ、片付けや~。
腹いっぱいで動きたくないんだよ
      
今日は小さいつづらから更新しております・・・。


          
 
人気blogランキングへ

 にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ  く、食いすぎた・・・ 
         
         コレもポチっと押してくれませんか?
       
   お手数かけます

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加