古美術 山法師

骨董 古美術 花いろいろ

丹波徳利

2017-06-16 | 骨董
     同手 参考写真『とくり』より
丹波練り上げ手四方面取り徳利。
生まれは西洋辺り?と思うような洒落た色合い、かたち。
その斜めにボディ一周を流れる線の表情もゆらぎの加減が楽しく、色合いでしょうか、
ラテアートやトフィー等を想像して何だか美味しそうな色ツヤに見えて来ます。

丹波練り上げ手四方面取り徳利 江戸中期 高19㎝ 底径6.5㎝ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青花の会骨董祭 お礼 | トップ | 作業板 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。