空あり ku-ari

こだわりや拒否感を手放して軽やかに
( ´ ▽ ` )ノ
(旧 自然体でいこう)

腹が立つなら一足上がれ

2017-08-12 22:39:43 | こころ
福井の海に出かけて、帰り道に初めて気比神宮さんをお参りした。おみくじがあまりにもドンピシャタイムリー狙い撃ちにてひっくり返る。


家庭 お互いに我を張らないで仲睦まじくせよ 運上がる

裏面 神の教

腹が立つなら一足(ひとあし)上がれ、岩の下をば水が行く

一歩あがれ。世の中に尽きぬ諍(いさか)いの種も、親心になり神心(かみごころ)になって眺めれば、腹も立たぬ、憎くもない。むしろ優しい気持ちになれる。神様御笑覧(ごしょうらん)の下、穏やかな気持ちになって導いてやれ、救ってやれ、助けてやれ。そのためにも先ず自分が一歩退いて反省することが肝要である。


このおみくじの「一足上がれ」の一言で、私はすーっと気持ちが落ち着いてしまった。

一足上がれば、憎くない、むしろ優しい気持ちになれるってくだりがなんとも面白くて笑えてくる。さらに、導いてやれ、救ってやれ、助けてやれと上から目線で畳み掛けるリズムもまた面白いなぁと。

そして最後は一歩退き自分を反省。最近の言動の諸々の荒さ雑さを振り返った。


昨日の今日だけど何かが変わった。
気持ちが穏やかになって、少しずつだけど日常のタスクも減ってきた。
追われてる感じは多少あるものの、「何もできない」「自由に身動きが取れない」というような以前のような絶望感、焦燥感からは抜けてきた気がする。
まぁ、絶望感なんてちょっと大げさに書いてしまいました



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩的な | トップ | 自分らしさとは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こころ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL