空あり ku-ari

こだわりや拒否感を手放して軽やかに
( ´ ▽ ` )ノ
(旧 自然体でいこう)

現状と目標の共存

2016-10-17 21:59:10 | フラ
子どもの熱も昼間は下がり、明日は行けるかと思ったら夜また38度。マイコプラズマは長引きますね。咳する背中をさすりながら娘と二人でゆっくりおしゃべりできるのもいい機会です。寄り添ってあげたいな。

私は気持ちが上向いたのもあって万年風邪状態から脱し元気が出てきたので、子どもが寝てる時にフラの練習をちょこちょこ再開してます。

試しに動画を撮ってみようと思って自撮りしてます、この3日。

い、痛い。

自撮りしてるのも痛いが、踊りが下手すぎて痛いです。

姿勢が悪くて、芯がなくてふにゃふにゃしている。こんなに下手だったのか!!
芯がないのに一生懸命小手先で表現しようとしてるのが見苦しい。

いつしか先生に、お腹出てる!と言われたっけ。姿勢が悪いとどんなにがんばってもきれいな踊りになりません、とは全体に仰ったけど多分私のことだわ。

体幹を作りたい。

こんなふにゃふにゃだったらそりゃ人生もうまくいかんわ!

と思いました。


酷評ですね。


だけど、いつもみたいにへこたれてません。


だって、踊り下手な私が今ここにいながら、練習して芯のある心からの踊りができるようになった私も私の意識の中には目標として確かに存在していて、それが私の中で喧嘩せずに共存してます。

今まで、慌ててたなー。


今すぐ状況が良くならないと嫌だった。

ダメなところが許せなかった。現状を否定しながら頑張った。

頑張るのが嫌になった。


すぐに心が折れた。

できる見込みのあることしかやりたくなくなった。


もっとゆるーく、目標見据えながらも現状を否定せず、のんびり進もうと思う。余談ですが今日朝のワイドショー見てたら、リアルにうさぎと亀の競争で、ウサギが道草してるうちに亀が抜かして亀が勝利してた(笑)


今まで「否定しない」と言ってたんだけど気をぬくと否定しまくりだった。「価値観が共存する」という言葉に出会って、より否定しないことへの理解が深まった。


子育てだって、寄り添いながら導き、導きながら寄り添うような感じでいればよくて、今すぐ結果を出そうと焦ってピシャリと言いすぎたり、言うのを諦めたりと極端なことをしなくてもいいんだなぁと思った。




にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 価値観の共存 | トップ | 建設的な話し合い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL