チェロ奏者の憂鬱。。。

チェロ弾きの安野英之です。演奏のほか、アマチュアオーケストラ指導、市民講座の講師、音楽高校の非常勤講師などしています。

1枚も無かったので・・・

2017-06-13 | 音楽
そういえば1枚も持っていなかったメンコンのCD。

購入しようと店に行きました。
店頭にはいろいろな演奏がありましたが、鉄板のグリュミオー&ハイティンク指揮のコンセルトヘボウを。

この録音は1960年でハイティンクがコンセルトヘボウの首席指揮者になる前年の録音で彼がなんと31歳。
しかもこの以前からすでにメジャーオケで活躍していた。。。

何年第一線なんだ!
*ジャケットのヴァイオリン奏者はもちろんグリュミオーですが、勝手に指揮者の話題をしています。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーケストラ千里山20周年 | トップ | 集中練習へむけて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。