チェロ奏者の憂鬱。。。

チェロ弾きの安野英之です。演奏のほか、アマチュアオーケストラ指導、市民講座の講師、音楽高校の非常勤講師などしています。

伴奏合わせ(2回目)

2017-04-21 | 天理教音楽研究会
昨日は5月14日に控えた発表会の伴奏合わせ(2回目)でした。

チェロ・バスの伴奏をお願いしているピアノの先生には教室の生徒たちがお世話になりっぱなしで、コンクール入賞のアシストを数え切れずしていただいています!

その凄腕伴奏者でさえ、予測不能なテンポで独奏を弾く生徒たちはある意味すごい!!!
伴奏を聴きすぎて遅れる子、全く聴かずマイウェイな子、モジモジしたままはじまって終わる子、独りでは全く弾けなかったのに素晴らしい伴奏にノッテ、ノリまくって実力以上の成果を出す子、また全くその逆の子・・・

今後は昨日の反省点をふまえて、また昨日とは違う演奏を聴かせてくれるはず。
少しずつ高めていきますが、発表会の本番は5月14日です。

ぜひみんなの一生懸命聴きにいらしてください、励みになりますので!



お昼からはじまり夕方まで。
演奏と演奏の合間には出入りできますので、ご都合の良いお時間に合わせてご来場下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたりは沈黙にとざされ | トップ | ファンシーコンサートは5月7... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。