ママさくらのメモ帳Ⅱ

日々の出来事を、写真を添えて残しておこうと思います。

新聞連載のコラム

2017年05月05日 | 日記
新聞を読むときにまず目をやるところは、連載されているコラムを読みます。今購読している新聞の「記者の目」は、文章構成にとても魅かれます。筆者とはこんなに沢山の読書が必要なのかとか考えながら読み、これは大事なことだと思ったときは切り取ってスクラップブックに保存しています。今日は数年分のスクラップファイルを整理していると、黄色く変色した塚本邦雄編集の「けさひらく言葉」が出てきました。昭和56年~57年頃購読していた毎日新聞の、全国版第一面の題字の下に連載されていたコラムで、世阿弥「花鏡」の中の 『初心忘るべからず』の解説がありました。初心には「是非の初心」「時々の初心」「老後の初心」があるそうです。「初心」、改めて感慨にふけって整理の作業がはかどりません。
ご近所の庭に咲く「カラー」の花、子どもの頃に我が家にも咲いていました。花も葉も大きなあの頃のままのカラーの花です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道が真夏日 | トップ | 黄砂の飛来 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事