ママさくらのメモ帳Ⅱ

日々の出来事を、写真を添えて残しておこうと思います。

10月のそよカフェ

2016年10月15日 | 日記
テーマは「騙されんばい悪質商法」、福岡市消費生活センターの相談員の方の講座でした。
通販が普及したため、福岡の業者が全国的に悪徳なふるまいをしている。福岡市が全国的にセンターへの相談が多いというお話から始まりました。相談は女性が多く、70歳代の高齢者からの相談が多い。不当請求の状況は以前ははがきの請求でしたが、今はメールで請求されるようになった。
端末の操作では、1回のクリックでは契約は成立していない、2回目のクリックで契約が成立する。1回目のクリックで請求された場合は不当請求なので、裁判所から請求が来ても払わないでセンターに相談する事。また、通販にはクーリングオフがないので注意するようにとか、サラ金・銀行からの貸し借りはセンターに相談できるが、個人間の貸し借りは相談できないとも。まとめとして、
・慌てない!
・すぐにお金を振り込まない!
・返信や連絡を取らない!
・消費生活センターに相談すること!
今日のそよカフェも有意義なお話でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6時間でした | トップ | IOTホテル »
最近の画像もっと見る

あわせて読む