らくらくスマートフォン4..(^^;)

 ドコモのオンラインショップで5/29に購入して30日にとどいた F-04J

数年まえから、ギャラクシーノートを使って教えてみたりはしていたけど、

かんたんモードでもなかなか使えるというころまでいかない..(-_-;)

よーはかんたんに画像が送れたり、送ってもらえたりする「LINE」が使えればなー..というだけではあったものの..

四捨五入すれば〇〇歳..笑

しかたないかー..と思いつつ半分あきらめていたものの、今回、じぶんから「そうしたい」

というので、まーだめでも電話ぐらいはできるやろ..と思って購入した「F-04J」

このドックみたいな充電器はしっかりしていて、なかなか..

それに、初期画面のアナログ時計がシンプルでみやすい。

5月中は、母がまだガラケーを使っているので、開通手続きはしないまま、wifi環境で設定をしていった。

ここはもっとも「らくらくスマートフォン」らしいスタート画面..笑

googleの音声入力をやってみたけど、けっこう反応はよかった。

5/31に母が来たので、電話帳の移行をする。

ガラケーに入っているマイクロSDに最新のものを保存して、

それをらくらくスマートフォン4にさし直して、復元ですぐにできた。

1~9の番号にはよく使う人を登録できるワンタッチダイヤル..

ガラケーのときは5人分だったので、5人分だけ登録しておく。

自分の電話番号もスクロールせずに見えるところに置いておく。

らくらくスマートフォン4からgoogleplayが使えるようになったらしい。

LINE以外のアプリもダウンロードしようと思えばできる。

らくらくスマートフォン3でもLINEは使えたらしいけど、有料スタンプを購入できないだったか、

そんなことにすこし違いがあるとのこと..

3の本体は安くはなっていたけど、「googleplay」と「月々サポート」が使える「4」にした..笑笑

アイコンの位置は動かせるので、よく使うものを上の方にもってきて、セット。

「開通手続き」は6/1になってからにすることにしたので、メールだけはまだ設定できないまま、

母に渡し、6/1の午前0時を過ぎてからマイドコモにログインして、開通手続き、6/1の朝起きたら

スマホデビューのはずだったのが..

こっちで設定するときにwifiにつないでたのを切らずに母に持たせたのがダメだったのか、もともとメールの開通には時間を要するのか、

imodeからspmodeへの切り替えだからなのか、母の家でモバイルデータ通信につながらず、アンテナは立つのに「4G」の文字

が出ていない..らしかった..笑

こっちは手元にらくらくスマートフォン4があるわけではないので、インターネットで確認しながら、母に

「wifiを切り、モバイルデータ通信の確認をする」の手順を電話で説明しながら..

ここはやっぱりかなり大変....

手軽に使えるスマホの遠隔サポートのアプリってないのかなー..笑

それでも、なんとか開通できました。

 

 

ガラスフィルムはアマゾンで購入 👇

【GTO】【薄さ0.15mmガラス】F-04J らくらくスマートフォン4 強化ガラス 国産旭ガラス採用 強化ガラス液晶保護フィルム ガラスフィルム 耐指紋 撥油性 表面硬度 9H 業界最薄0.15mmのガラスを採用 2.5D ラウンドエッジ加工 液晶ガラスフィルム
クリエーター情報なし
GTO CO., LTD.

これは値段のわりにはよかった。

まー液晶の保護はある方がいいかな..と思って、ケースはいらないというので、いまのところ未購入

 

ちなみに、本体の購入はドコモオンラインショップ、発送はうちあて、近所のドコモショップで必要といわれた「頭金」

もオンラインはいらなかった..笑笑

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« KAPITAL(キャ... MADOSMA Q601..9 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。