たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

第66回群馬県100km駅伝競走大会 (高崎2位)

2017年01月30日 | 年中行事

1月29日、第66回100k駅伝が行われました

第4中継点は家の近くでしたので応援がてら行って参りました

  

9時30分、選手は少し緊張を抱きながら準備を始めます


こうした光景は初めて見ましたが選手はタスキを受ける前に

こうして身体検査を受けるのですね

前橋を8時30分に出発した選手は2・3中継点とタスキを繋ぎ

今、第4中継点に向って白バイに先導されその姿を少しずつ大きくしています

「太田」  会場に響きました




11,8キロを走りぬいてタスキを託すこの瞬間

見ている私にプログラムを持って来て下さった係員が一言

「若いっていいねぇ」




次に入って来たのは優勝候補とされる伊勢崎です

近くに居た親子は先頭から3分ほど空いてしまった時間に

ヤキモキした気持ちを隠しきれない様子でしたが

「3分差なら何とかなる」と自分に言い聞かせておりました




そして前橋

「頼むぞ!」と

高崎はどうした?


次は富岡甘楽

高崎は未だ来ない




漸く来ました、5番手です

この区はピンチヒッターの農大二高の選手が引き継ぎます

ピンチヒッターとは言え中々の体躯・・・ガンバレ!










利根、沼田、吾妻、みどりとタスキリレーが行われ

若さ溢れるランナーが次の中継点を目指して走り抜けて行きました

  

先頭がタスキを受けてから10分が経過

無情にも後の選手は繰り上げが宣告されてしまいました

その時、一番右に居た選手が白タスキを返しに動きます

間に合うか

しかし

再び白タスキを掛ける姿に哀れを誘われました




出発の合図を受けて10秒後









待ち受けるはずの仲間がいない・・・

悔しさと切なさ

「良く頑張った」が慰めの言葉になるはずも無いですよね

でも「良く頑張りました、ご苦労様」


ラストランナーは桐生でしたが、この後の健闘で14チーム中、11位まで

成績を伸ばしました

我が高崎チームも頑張りぬいて2位に浮上

結果は1位⇒太田、3位⇒伊勢崎でした

伊勢崎チームにはリオデジャネイロ五輪に出場した箱根ランナーの

塩尻和也選手も今大会に出場したそうです

女性では二人の母親である42歳のママさんランナーも

若者に交じり参戦し5位という成績を収めたとか

上州かかあ天下を見せ付けましたね

人気ブログランキングへ
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

高崎・白衣大観音

2017年01月28日 | アウトドア



この時期、特有の西高東低の気圧配置に良く晴れ渡ってはいますが

未だ寒波が居座っていた先週の土曜日

孫と観音山の白衣観音をぶらりとして参りました




観音様までの山道は紅梅がちょうど満開です






この観音様は昭和11年建立、高さ41.8mの国の指定を受けた有形文化財です

中には20体の仏像が安置され所々開いている窓からは

絶景を望む事が出来ますが少しばかり位置が高いのが難点と言えば難点

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

付録


実は私、一卵性双生児だったのです

今のスマホはこんな事も出来るんですね

写した写真を孫がチョチョット細工して・・・

勿論、私には出来ない細工です

だったらカラスの足跡も消せるのかな?


人気ブログランキングへ
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

来たぞ来たぞ エナガにシジュウカラ

2017年01月26日 | 
今日は暖かい

ようやく冬将軍が何処かへ去ってくれましたね


隣りの空き地に見慣れない鳥が日向ぼっこかな?

近づいても逃げもせず今日の暖かさを貪っています

まさか置物じゃないよね

(この鳥の名前、何方かご存知ですか?)




ブログに上げるには余りに恥ずかしい写真ですが

やっと来てくれたシジュウカラなので恥を忍びつつ・・・

ちょうど来客中でも有り私も落ち着かなかった中での撮影でしたので

集中心も欠けていたかもしれません、悪しからず


今日は嬉しい事にエナガの団体さんもお出ましです

このエナガ、まぁ落ち着きが有りません

ピントを合わせている間に別な場所に飛び立ってしまいました




珍しくエナガの団体の喧騒に

ちょっと身を引きジッと見つめるばかりのヒヨドリ

某国の団体さんに見えたのでしょうかね


人気ブログランキングへ
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

プリマドンナ

2017年01月24日 | 日記

ここはタカハタミューゼアム

静かに「白鳥の湖」が流れる

辺りが闇に包まれると人間の姿に戻ったオデットは静かに立ち上がった

演ずるは今を轟かせるラーファノ・ビアンコ

第4幕までを見事に踊りきったラーファノ・ビアンコが袖に姿を消すと

会場は歓声と拍手に包まれ何時までも鳴りやまなかった





我が家の大根は大根足とは無縁でスマートでしょう

そんな中に何とも調理しにくい大根が混じっていたのです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嬉しい事が有りました


九州の友人から「能古うどん」が送られて来ました

もう一人の友人の生まれ故郷、能古島の名産なのだそうです


写真を観ると、とてもノンビリした島ですよねぇ

季節の花が海辺を彩る夢の様な小島

Hさんの穏やかな性格そのものです

今度また九州の友人に会いに行く機会が有った時には訪れても良いかな?

ふと写真を見ながら思った今日でした


人気ブログランキングへ
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

おーサムッ

2017年01月22日 | 
暦の上では大寒

其れを実感する今日の空気の冷たさだが、これは「節分」が明けて漸く解放される

しかし、それも暦の上での事

せめて身近に春を感じていたい


冬桜は寿命が長い

前年の秋に開花し始めて未だポツリポツリと目を楽しませてくれている

さすがに花弁は小さいが色艶は衰えてはいなかった


ツバキの中でも一番ツバキらしいヤブツバキだ

「何故、ヤブと冠しているのか勿体ないなぁ」

何時も花を目にする度にその想いが募る


ヤツデの花もよくよく見ればとても可愛い花だ

シベをツンとそらし、それが花を一層引き立てている

春になるとハナアブが煩いほど飛び回るが今、ヤツデにとって平穏期と言ったところか


ホトケノザを逆さに写してみた

何かに見えてきませんか?


メタボとして指摘されそうな程に丸々と太ったヒヨドリ

そりゃーそうよ

あれだけの食欲旺盛さ

お蔭で畑は随分スマートになってしまいましたよ


人気ブログランキングへ
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加