たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

精彩を欠いた2017年8月の雲

2017年08月31日 | 自然
気が付けば8月31日

連日の異様な暑さに寝室はまるでサウナです

昨年までは夜になると自然の風が心地よく時に肌寒ささえ感じたものでしたが

小窓を開ければ湿気の多い日には家畜の饐えた臭いが充満し

開ける事さえ出来ない状態でした

来年からは、いよいよ寝室にもエアコンが必要となりそうです

そんな不快な8月も夏を感じないまま秋の入口は目前となりました

</div>


こんな青空は何日も無かった群馬の夏

夕焼雲に一縷の望みを掛けるも大抵 期待を裏切られる日々でした


何とも不思議な色合いですね

大人の雰囲気とでも言いましょうか


雲の中に仏の姿有り


と思えばこちらは悪魔の手招きか




同じアングルでも雰囲気はガラリと変わります


湿気をたっぷり吸いこんだ分厚く重い雲がみるみる発達し

のしかかる様にいっそう低く垂れこめました

そして風が樹木を揺すると溜めこんだ水分を一気に放出し

いわゆるゲリラと言う名の雨をもたらします

今年は伊香保付近をガストフロントが襲いました


たくさんのヒメジョオン(姫女苑)が咲く小道

時刻は夕暮れ近く、何て言う事の無い景色ですが何故か魅かれて一枚!




力及ばずの残照




見事な夕焼雲と言いたい所ですが何処か精彩が有りません

こんな時には千さんの「夕焼雲」でも口ずさみましょうか

♪ 二人の家の白壁が 並んで浮かぶ堀の水

忘れない どこへ行っても忘れない 忘れない

小指でとかす黒髪の香りに甘く揺れた町

人気ブログランキング
ジャンル:
その他
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすがに少ない8月の花 | トップ | 思い出に残る山(14)瑞牆... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (okei)
2017-08-31 20:06:21
今晩は・・・
今日はこんなに涼しくて喜んでいいのか心配した方がいいのか複雑な気候です。
我家も夏の夕食どきになると表の方から漂ってくる牛舎の匂い。
多分200m位先にあるあそこからと思っても何処のお宅も苦情を言う方はいないのですよ。
田舎の付き合いなのでしょうね。
慌てて窓を全部閉めてエアコンを入れています。

こんなに空が焼けているのを全然見ていませんでした。
きっと夕食準備の時間で外に出ていないのですね。
たまには私も空を見上げて自然を感じてみたいと思います。
表情豊かな雲 (越後美人)
2017-08-31 20:30:37
仏の姿は神々しく、悪魔の手招きは本当に恐ろし気!
また、分厚くのしかかる雲は実に重そうです。
いつも思いますが、たかさん宅方面の雲は表情が豊かですね。
それをしっかり捉えていて、カメラに収めているところに感心します^^

この夏の尋常でない暑さにうだって、来年は我が家も寝室にクーラーが必要と思います。
今日は日中の外気温が31度、今は23度です。
だいぶ下がってやれやれです。
8月の雲 (イケリン)
2017-09-01 07:06:08
たかさんから見れば精彩を欠いているかもしれませんが、
私からから見れば、なんて素晴らしい雲だろうと思いますよ。
雲の中の仏さんや悪魔の手招きなんかは本当に素晴らしいです。

これから秋に向かうと、またまた素晴らしい雲を見ることができるのではないでしょうか。
撮り続けて、雲シリーズの続編を是非とも見せてください。
お早うございます (延岡の山歩人K)
2017-09-01 07:12:28
 >雲の中に仏の姿有り
本当だ~!
雲は いろいろな形に見えて・・・
あれこれと 想像するのも楽しい時間ですね

え~寝室にエアコンなし? (hitareri)
2017-09-01 12:02:58
え~今まで 寝室にエアコンなしでしたか??びっくりです・・西日本ではありえない話ですよ。たかさん!!
やはり たかさんのお住まいの場所は涼しいのですね‥高所にあり・・

我が家は2階の寝室にも、もちろんエアコンはありますが・・今年の猛暑の夏8月は(正確には7月の中旬からずっと) 「二階では一切生活してませんよ!!」
昼間の猛暑で屋根がカンカンに熱されて熱風が立ち込める2階。そんなところに上がって、寝室をガンガンにエアコンで冷やしてから寝るなんで!!××です。しかも朝までエアコンつけっパなし~はあまりに不経済で不合理ですから××!!です。
7月中旬から寝室を1階に替え(布団を持って降りるだけだが・・)1階で夜は網戸で寝てました。ただし防犯グッズにちょっと工夫が要りました。

つまり、7月中旬~8月一杯は
「終日ずっと1階でのみ過ごしていた」ことになります。朝から1階でエアコンをほぼ終日、それも連日のように夜寝るまでつけて部屋を冷やさないとダメな日々。
夜は1階は、2階よりは涼しく風も涼しさがマシなので、網戸を開けて、自然風+扇風機で対応でした・・

すんません。あまりに暑かった夏の愚痴に終始しましたね。
okeiさん、こんにちわ (たか)
2017-09-01 17:59:11
家のキッチンの窓から東の空が見えます。雲が紅く染まり始めれば日没が近づいた合図なので振り返れば
今日の夕焼けがどんなであるかが分るのです、写真は殆ど家の中から撮影したものなんですよ。

(笑)okeiさんのお住まいも牛舎の臭いが・・・ですか?
後から越して来た身としては文句も言えませんがあの匂いは堪りませんね。
私の所は牛舎だけでなく豚舎も有りますので最悪です。普段は気にもならないのですが今年の様に湿度が高いとホント、辛いものが有りますね。
越後美人さん、こんにちわ (たか)
2017-09-01 18:24:37
天然、自然が作りだした色彩と造形の美しさに勝るものは無いですよね。
それだけでも感動ですが、そこに単なる夕焼雲では無く、そこに生まれる様々な表情が見えれば、もう目は爛々と輝いてしまいます(笑)

越後美人さんのお家の寝室もクーラー無しなんですね。我が家が居間に設置したのが4年前
「何でこの家はこんなに涼しいの?」と言われたくらい以前は過ごしやすい環境でした。
これは歳のせいでは無くやはり温暖化がもたらす異常気象なんでしょうね。こうした気象は今後も続くのでしょう。嫌ですねぇ。
イケリンさん、こんばんわ (たか)
2017-09-01 20:33:09
素晴らしい空に見えたでしょうか?
本来は夏の夕焼けが一年の内で一番、見応えが有ると言われていますが今年は湿度が異常に高かった事が災いしたのでしょうね。
この夏の高温多湿を物語る様な雲ばかりでした。
ただ少し前にアップした見た事も無い様な雲の様に今回も仏様が現れたり悪魔が現れたり(私の勝手な想像ですが)そんな造形が現れると
これは気象のなせる業という事になりますね。

天高く馬肥ゆる秋 そうした空に今年はどんな雲が見られるでしょうか、楽しみです。
延岡の山歩人Kさん、こんばんわ (たか)
2017-09-01 20:41:28
偶然に現れる造形には感動させられます。 カメラを向けた時には、そんな意識は全く無かったのですが
パソコンに取り込んでみて初めて発見した仏様で有り悪魔だったのです。
その悪魔の写真をよくよく見れば、後ろの方にも別の顔らしきものが覗いています。
要するに、こじ付ければ何にでも見えてしまうと言う事なのですね。
私はそんな事をして楽しむのが好きなのです、可笑しな人間だとお笑い下さい。
hitareriさん、こんばんわ (たか)
2017-09-01 20:53:35
そうなんですよ、エアコン無しで生活できた状態だったのです。
何時だったか娘婿が真夏に泊まりに来た時に「お母さんの家は寒い」と言った事が有った程です。
ところがここ数年の、我慢の限界を超える異常とも言える暑さに我が家もとうとうエアコンのお世話になる様になってしまいました。
熱帯夜なんか無かったのにね。そんな事で来年は寝室にも設置せざるを得なくなってしまいましたが
何にせよ日本の気象が恨めしいですよね。

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL