たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

初詣(金鑚神社~御嶽山)

2017年01月04日 | 登山
続き

鐘撞堂山で初日の出を迎え金鑚(かなさな)神社にて初詣です

近くの駐車場では凄まじい客引き合戦でした

何処も1000円でしたので通り過ぎますと直ぐ先に500円

違いと言えば道路沿いに停めるか10メートル入った所に停めるかの差だけです




先ずは神社と向かい合う天台宗の別格本山・金鑚山大光普照寺へ

ここは厄除け大師とあって祈願される方の列が境内からR254迄続き

とても並ぶ気になれず向かいに立つ金鑚神社をお詣りする事に致しました






金鑚神社の鳥居を潜り境内を緩く登りますと

右手、小高い場所に多宝塔が有りました

この多宝塔は室町時代後期に建立されたもので

国の重文に指定されているとの事です

  





普照寺同様こちらも「神仏習合ありがたや」の参拝者に圧倒されました

此処は社殿後背の御室山をご神体としていますので本殿は有りません

でしたら並ぶ必要も無いでしょう

全て合理的にを心情に、山に向かって礼拝を済ませます






さて、御室山の脇を通って御嶽山へと向かう事にしましょうか

上までズッと階段

標高は大した事は無くても二座目、少々疲れ気味のワタシです

階段の両側には地元句会の人達の句碑がズラッと並び

技量を競い合っていました


下から


上から


この岩は国の特別天然記念物に指定されている鏡岩

わが町、高崎の和田城落城の際の炎がこの岩に薄っすらと映ったとか

世の流れを映し続けて来ているんですね

更に登れば石仏が囲む広場に出ました

左の岩を登れば展望岩、右の木立の中を進めば御嶽山(みたけさん)

一休みして先ずは岩を目指します








なる程、展望岩と有って見晴らしは素晴らしい

榛名山、赤城山、日光連山が一望され

右方に目を転じれば秩父の山並みがひしめいていました




岩を下り、ちょっと修験道っぽい登りを楽しんで登り詰めれば


343・4mの杉木立に囲まれた御嶽山頂到着です

この場所には室町時代、御嶽城が築かれていたとか

調べたところによりますと

御嶽城は武蔵国と上野国の境に位置する軍事的に重要な山城だった

武田軍に属していた御嶽城は北条市に敗れ城を明け渡す事になるが

後に豊臣秀吉の北条攻めで降伏開城し、その後 廃城になった




思わぬ歴史を拾った金纉初詣でした

続く


人気ブログランキングへ
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御来光登山 | トップ | 神川町の獅子舞と春駒踊り »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イケリン)
2017-01-04 17:34:58
どことも初詣の人出はすごいですねぇ。
有名な神社ともなると神前にたどり着くまでが
一苦労です。
たかさんは、山上で初日の出を拝まれた上に、
またもや御嶽山頂からのこの景色・・・。

汚れの現代世(けがれのうつつよ)遠く去りて、
清々しい気分になられたことと思います。
今年は幸先の良いスタートとなりましたね。

「汚れの現代世遠く去りて」
  これって琵琶湖就航の歌の一節です。


登山&初詣 (越後美人)
2017-01-04 21:29:56
たくさんの初詣客ですね。
活気があって新年の神社らしいです。
山全体が信仰の対象になっているのは、本殿があるよりは、
余計に神聖な気分になりますね。

登山も兼ねての初詣はいかにもたかさんご夫婦らしいですね。
私も一緒に登山&初詣させて頂きました(^_-)-☆
イケリンさんへ (たか)
2017-01-04 22:14:03
イケリンさん、こんばんわ♪

私の初詣は大体、元旦を避けていますので
この凄い人出には圧倒されてしまいました。

今年は初日の出、とり年に因んで水どりを見、目出度い紅梅を眺め
マズマズのスタートとなりました。
後は私の気持ち次第でしょうか。
「汚れの現代世遠く去りて」
素晴らしい歌詞ですね。
そして
「黄金の波にいざ漕がん」と続くんですね。
思わず歌ってしまいました。
越後美人さんへ (たか)
2017-01-04 22:28:57
越後美人さん、こんばんわ♪

凄いですよね、初詣の人出
結局私は寺も神社も並ばずに
祈願のみ
何れこちら方面に来た時に改めてという事でお賽銭は「つけ」にして頂きました。
「一緒に登山、初詣させていただきました」と言う事は
やはり越後美人さんも「つけ」という事になりますね。

何だか文字が随分と大きく有りませんか?
これも目が大分悪くなった私を思ったgooさんのお計らいかしら。
お早うございます (延岡の山歩人K)
2017-01-05 07:10:29
初詣のお客さん すごい行列ですね \(◎o◎)/
自分は 長年生きてますが・・
「初詣に行った記憶がありません」
それほどバチアタリな人間(K馬?)です(^^)/

 >・・・二座目、少々疲れ気味のワタシです
確かに お疲れの様子
いつもの元気はつらつ オロナミン・・じゃなく
たかさんらしくない ですよ(^o^)

と言っても
ちゃんと初詣と登山を済ませて
今年も良い事いっぱいありそうですね
少し幸運の おすそ分けお願いします(*^_^*)

延岡の山歩人Kさんへ (たか)
2017-01-05 11:09:56
Kさん、こんにちわ♪

Kさんは「触らぬ神に祟りなし」ですか。
私の様に「苦しい時の神頼み」と言う調子の良さと違い
気骨みなぎるK馬さんなんですねぇ。

階段は嫌いです。
あれは登山者泣かせですね。
疲れたと言うより嫌気がさしたオハズカシイ姿をお見せしてしまいました。
女優さんはカメラを向けられれば、その時だけでもシャキッとするのでしょうが
私は少し修行が足らなかった様です。

幸運のお裾分けですか?
並ぶのが嫌いな夫婦は山に向かって礼拝しただけ
お賽銭が「つけ」でもKさんに幸運をお分けする事が出来るのかなぁ???




初詣 (takezii)
2017-01-05 17:25:37
有名寺社は どこでも大変ですね。映像や画像で見るだけで 疲れてしまいそうで 私も まともに 初詣したことが有りません。前後左右確認し 10分程度でしたら 並びますが 拝礼し お賽銭 「つけ」で 退散すること 多しです。
皆さんの辛抱強さ、備わっていない年寄り、勝手に 大目にみてもらっています。
takeziiさんへ (たか)
2017-01-05 18:44:05
takeさん、こんばんわ♪

一緒ですね。
とにかく国道にまで列が延びているのを見た時には
日本人の辛抱強さに感心してしまいました。
「次ぎの護摩は1時間後です」という放送が流れていましたが
この分だと最後列の人が参拝できるのは一体、何時になるのか他人事ながら心配になりました。
やはり「つけ」の方が懸命な様です。

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事