たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

猛烈な雷雨

2017年07月12日 | 自然

たまボブさんのコメントのお返事に

雷も暫く影を潜めている書いた事が天を刺激したのか

それから数十分後、猛烈な雷雨に見舞われました


私は生協の品物を取りに姉の家に向かっていたのです

途中、ポツリと雨滴が窓に落ちるとそれから二分も経たない内に

ワイパーを最強にしても間に合わない程大粒の雨がウインドウを叩き始めました

雷鳴も激しく上空で暴れまくっています

何とか駐車場にはいけましたが、そこから一歩も出られず

私は完全な孤立状態

なすすべも無く雷鳴に身を縮ませながら叩きつける雨を眺めているばかり

「そうだ、カバンの中にカメラが」

いそいそと取り出して写したのが、この3枚です


僅かに小振りになった時に意を決して姉の家に飛び込んだのは

それから30分後の事でした


人気ブログランキング
ジャンル:
その他
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月の空(朝焼け) | トップ | (1)草津白根山(渋峠から... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
警報 (たまボブ)
2017-07-12 20:17:50
夕方、TVで知りました。
最初に高崎の雷雨大雨が、のち茨城や栃木辺りも
大変だったようです。

八王子も大雨注意報が出ましたが、家の辺りは
何も降らず仕舞いでした。

最近は特に本当に突然のゲリラ○○が多くて
大変でしたね。
気象が激しいところは、自然が豊かな証拠でもあるのですよね。
たいへんでしたね (masumi)
2017-07-12 20:58:05
怖かったでしょう。
何とか駐車場までたどり着け なによりです。

自然の猛威に驚かされますね。
お天気が不安定でで落ち着きませんが、ここまで被害が出ると早く梅雨明けして欲しいです。

ご無事に駐車場に着けて良かったです。 (アラン大好きおばさん)
2017-07-12 21:30:43
こんばんは。
ニュースで聞いて、たかさんの所は大丈夫かなと・・・
大変でしたね。
でも、無事にお姉さまの所の駐車場に辿り着けて良かったです。
私もワイパーがきかない位の雨に何度か会った事がありますが、必死で前屈みになって運転しました。
ゲリラ豪雨は、
突然にやってきますから、慌てますよね。
でも、事故を起こさずにご無事で良かったです。
ほっとしました。

こちらは残念でした (okei)
2017-07-12 22:22:04
期待した夕立ちでしたがここは空振りでした。
テレビで高崎、藤岡の大雨注意報が出ていたので期待していたのですが
薄っすらと濡れた程度で終わってしまいました。
中々平均にはいかないものですね。
無事にお帰りになられたようで安心しました。

芳ケ平に行かれたのですね。
膝を捻ってしまいしばらく歩きは休憩になってしまいました。
我家も是非秋に計画してみます。
たかさんのブログで楽しませていただきたいと思います。

豪雨 (イケリン)
2017-07-13 07:26:05
この雨の降りようでは、ワイパーも効かなかったことでしょう。
駐車場に避難できてよかったですよ。下手に道端なんかで停まったら
追突されかねませんからね。
それにしても、最近は局地的な豪雨が多過ぎますね。
昨夜半に、当地でも雷が大暴れしているのを夢うつつで耳にしました。
たまボブさんへ (たか)
2017-07-13 17:21:45
たまボブさん、こんにちわ

暫く雷ともご無沙汰なんて言うものでは有りませんね。
今日の新聞に前橋の冠水の様子が載っておりましたが私の所は其れほどでは無かったにせよ風、雨、雷と、まぁ凄い状況でした。

よく雷3日と言いますね。
今日も出かける用事が有りましたので心配しましたが今の所、未だ雷鳴は聞こえて来ません。
ただ、蒸し暑い。 涼しいはずの我が家がこうですから下の方はかなりの蒸し暑さなのではと思います。
masumiさんへ (たか)
2017-07-13 17:29:03
masumiさん、こんにちわ

運転 「おっかねぇがね~」でした(笑)
姉の家の駐車場に着いた時にはホッとしましたが
一体、車からいつ出られるのか正直、小説でも持って来れば良かったと思いました。
仕方がないので姉と電話交信したり写真を写したり
でも40分は長かった~~。
ゲリラ豪雨 (takezii)
2017-07-13 17:38:13
多分 関東北部の極く局地的な豪雨だったのでしょうか。
関東南部は ずっと雨無し。雨が欲しいと思っている地域には降らず 困ったものです。日本も 亜熱帯気候になってきている感じがします。
猛暑日がどんどん増え、記録的な大雨、ゲリラ豪雨、四季の移り変わりの異変、
30分間も 叩きつける雷雨の中 車中で待機する等 一抹の危機感に襲われたんではないですか。
自然災害の恐ろしさ、九州の惨状が 頭を過ぎります。
アラン大好きおばさんへ (たか)
2017-07-13 17:40:57
アラン大好きさん、こんにちわ

御心配ありがとうございます。
私の所は高い場所に有りますので水の心配はないのですが
あとでニュースを観てビックリ。
道が川になり停電した軒数2300戸、倒木や鉄道への影響も出たと言う事でした。
真上で雷と言うのは久し振りの事でしたので肝が潰れるおもいでした~。
okeiさんへ (たか)
2017-07-13 17:58:44
okeiさん、こんにちわ

雷雨は馬の背を分けると言いますが僅かな距離でも一滴も降らないと言う事は良く有りますね。
4時過ぎには栃木方面に移動した様ですが、もう少しズレていたなら・・・上手くいかないものです。

okeiさん、膝を捻ってしまったとか、大丈夫ですか?膝の痛みは生活にも支障をきたしますし完全に治さないと後々に響きます。
私は長い事、膝痛を抱えトレッキングにサポーターは欠かせない状態ですが今更どうにもなりませんので腿の筋肉を鍛えるべく努力するしかない毎日です。
お大事にして下さいね。
イケリンさんへ (たか)
2017-07-13 18:13:20
イケリンさん、こんにちわ

風の強さも不気味でした。
いきなり西から雨交じりの強風に襲いかかられた時には車ごと倒されてしまうのではないかと恐怖さえ感じました。
その位、強い風でした。
ですので降り始めてから姉の家までの1キロがとても長く感じられました。
そうですね、こんな時は路上に駐車は危険ですね。
良かったです、無事に着けて。
takeziiさんへ (たか)
2017-07-13 18:37:47
takeさん、こんにちわ

確かにここ数年の気候は変わってきてますね。
台風の進路、竜巻、館林の日本最高気温
これらを心配する事は以前には無かった事です。
「災害の少ない県、群馬」も、いよいよそんな呑気な事を言ってはいられなくなってしまうのかもしれないですね。
30分以上の籠城中、アチコチで真っ直ぐに落ちる稲光に続いての雷鳴は
一人と言う心細さも有り、やはり気持ちの良いものでは有りませんでした。
こんばんは (延岡の山歩人K)
2017-07-13 22:16:35
テレビのニュースで拝見しました
強烈な豪雨だった様ですね
たかさんが被害にあっていたとは・・・\(◎o◎)/
驚きました。


延岡の山歩人Kさんへ (たか)
2017-07-13 23:00:39
Kさん、こんばんわ

テレビに出たなんて群馬も一役、有名になりましたね。
そうした中に雷雨の治まるのを、ただ一人 ジッと待つ「被害者1号・たか」がいたのでした。
その先には子供の頃、笊を持って魚とりをした大川が有ります。
水位がどの位だったのか分りませんが
きっと黄土色に濁った水が流れていた事でしょう。
「たか危うし」・・・それこそ有名人になってしまうところでした(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL