たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

曼珠沙華 と ホタルガ

2017年09月18日 | 
台風18号も無事に去り一過の今日は

風の余波は有るものの清々しい一日となりました








庭の曼珠沙華も昨夜の強風にめげず踏ん張りました

さて私も庭の散らばった葉の片付けに精を出さないと・・・

ついでに草むしりをして今、漸く終ったところです


草むしりをしている時にヤブツバキの葉にホタルガが止まりました

写真では写せませんでしたが観察して驚いたのは触覚部分

まるで鳥の羽の様です

幼虫には毒が有りますが成虫は大丈夫

至近距離から4枚撮影いたしました、その一枚です

人気ブログランキング
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出に残る山(15)乾徳... | トップ | 朝の光 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
曼珠沙華 (イケリン)
2017-09-18 19:23:22
こんばんは。
曼珠沙華(彼岸花)の季節になってきましたね。
彼岸花は花の様子から、「天蓋花」「狐の松明」「狐のかんざし」「剃刀花」など、たくさんの呼び名があり、
不吉な花だという人もあるようですが決してそうではありませんね。
曼珠沙華は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味で、おめでたい事が起こる兆しに
赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ているようですね。
やはりこの花には、曼珠沙華の呼び名が相応しいですね。

ホタルガもヒラヒラと舞う姿がとても優雅ですね。
美しい花なのに (越後美人)
2017-09-18 20:00:35
曼殊沙華は、当地に越して来て「死に人花」だから家で飾ってはいけないと、初めて知りました。
きれいな花なのに、そんな扱いを受けるのは曼殊沙華も納得できないでしょうね。
こう言った話は地方によっていろいろと違うのかもしれませんね。

昨日の台風にもめげずに、きれいに咲いていますね。
白色は珍しいそうですが、たかさん宅にはちゃんとあるんですね。
さすが!

ホタルガですか、面白い姿ですね。
触覚がまるで兜の前立てみたいで勇ましいですね。

今年の (takezii)
2017-09-18 21:26:05
曼珠沙華、どこでも なんとなく 旺盛なようにおもいますが どうでしょうか。 
我が家の横の水路の土手、畑の周りも 今 真っ赤っかで いつもより 綺麗に見えます。
異常な夏の気候が 曼珠沙華には 良かったのかも知れませんが。
ホタルガ・・初めて見ますが なんとなく 蛍のイメージが有る蛾 ということなんでしょうかね。
たか様、咄嗟に 気がつくから たいしたものです。
台風一過 (たまボブ)
2017-09-18 22:50:34
関東は台風が予定より日本海側へ逸れたため、心配したような被害は出なかったようですね。
我が家の庭も大きな変化は無く、安心しました。

間もなくお彼岸、彼岸花があちらこちらで咲き出しています。
ホタルガの成虫はは見た事がありますが、幼虫に毒があったとは驚きです。
姿は見た事が無いと思いますので、あとで調べて頭に入れておこうと思います。
お早うございます (延岡の山歩人K)
2017-09-19 07:27:52
日本列島お騒がせの 台風18号
無事に通り過ぎてくれて 良かったですね
当方も同様に
進路にあたっていたので心配でしたが
あっけないほど・・でした
台風一過 青空が気持ちよかったですね

ホタルガ
初めて知りました
ガらしくない 可愛い姿してますね

Unknown (こもれび)
2017-09-19 10:17:00
ホタルガ、姿かたち、色の見事なコントラスト、ガと呼ぶのはかわいそうな気がします。
いろいろな生き物が在るということを、気付かせていただいています。自分でも見つけてみたいです。
イケリンさん、こんにちわ (たか)
2017-09-19 17:05:42
この花は本当に沢山の呼び名を持っておりますね。
赤い花が天から降ってくる・・・今は白や黄色も有りますから、それらが宙を舞ったらどんなにか素敵な事でしょう。

ホタルガを一週間前に姉の家の庭で見つけカメラを向けたのですが、その時は興奮してしまいピンボケ
其れが、昨日、我が家で見られたなんて、これも天からの贈り物でしょうか。
越後美人さん、こんにちわ (たか)
2017-09-19 17:15:15
子供の頃、彼岸に墓参りに行き墓地に咲くこの花を見て毒花だと聞かされていた私は側へ寄れませんでした。
今、思えば土葬だった頃、死者をモグラから守る大切な守り花だったんですね。
アマリリスに混じって遥々九州からやって来て我が家に根を下ろした曼珠沙華、少しずつ球根を増やしています。
・ホタルガ、触覚が兜の前立てに見えましたか、越後美人さん、面白い発想
takeziiさん、こんにちわ (たか)
2017-09-19 17:19:46
曼珠沙華の生命力は凄いですね。
葉は花を思い、花は葉を思う それぞれの役目を果たす為に時期をずらすところなど見事な連携プレイだと思います。
曼珠沙華は世界各地で見られる花の様ですが
日本に花ひらく姿が一番、似つかわしく思えます。
たまボブさん、こんにちわ (たか)
2017-09-19 17:28:55
夜中に息をする様に時折り強い風と雨の音が聞こえていましたが朝、起きてみれば葉が散らばっている程度で
其れほどでも無かった事に安堵しました。
彼岸が近づくと頭に浮かぶのが曼珠沙華、それとも曼珠沙華が咲きだすのを見て彼岸を意識するのか、いずれにしても申し合わせて様に開花しますよね。
・ホタルガの幼虫に触るとハギタロウ(イラガ)と同じくかなり痛いそうです。この姿からは想像できませんけどね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事