たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

キタテハ

2017年09月04日 | 
すっかり秋になってしまいました

ここのところ区の行事が重なり何かと気忙しく慌ただしい毎日が流れています


ニラの花が咲きそこに一匹のキタテハが舞い降りました




直ぐ前の畑に咲いている黄花コスモスにもヒラヒラと・・・

今月10日の防災訓練、そして10月の

道路清掃が終われば一段落ですので無罪放免まであと半年

そうすれば、この蝶の様に何処でも飛んで行ける

オチの無いようのみ


人気ブログランキング
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

夏のお客様 (蝶など)

2017年08月28日 | 

うつせみ

うつせみの なお爪にある ちからかな  林雄次郎


とんぼのめがねはあかいろめがね ゆうやけぐもをみてたから みてたから

「夏が来たんだなぁ」「秋が近いんだなぁ」

そんな事を教えてくれる蝉とトンボ

短い夏でも人間の様に不平不満は洩らさない




クロアゲハとアゲハチョウ

香りに騙されたか花も実もならない30年物の柚子にヒラヒラと 


アゲハと言えば


モンシロチョウはヒューケラの花がお気に入り

「明日もおいで」と言ったら本当にやって来た ♪


菫の葉が好物なツマグロヒョウモンチョウ

今年も大量に食い荒らしてくれました

でも7種ある菫のうち犠牲となるのは極めてスタンダードなノジスミレだけ

かなりの偏食家か貧乏性の様だ





人気ブログランキング
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒグラシ・これも擬態? 警告を無視したスズメバチ

2017年08月14日 | 

杏の木をねぐらと決めたヒグラシ

7月中、身動きもせずズッとここに居座り続けておりました

どこか物悲しく、そして郷愁をそそる鳴き声

こうなると気になるものです

「おや?ヒグラシが居ない・・・」

「居るよ!そこに」

「エッ?何処よ」

そんなやり取りをするほど木に同化してしまっています

その鳴き声も今は聞こえなくなりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目の色を変えたここの主

此処に来たのが運のつき、仕掛けて仕損じなしとばかりに輪ゴム片手に立ち上がる


哀れスズメバチ

だから、あれ程此処へは近づくな!と言ったのに~


長閑な田園地帯に起きた出来事でした


人気ブログランキング
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

蝶の舞い

2017年05月15日 | 
バトンが野鳥から蝶に渡され今や畑は蝶の演舞場






風のない青空の下、すずしろの花の香に魅せられたキアゲハが

優雅に一曲舞いました


タンチョウに取りついたモンシロチョウ

「ねぇ、一緒に大空を舞いましょう」と急かせます

もう少し待って上げて下さい 葉が伸びるまで


アゲハ蝶がサツキの葉に一時の憩いを求めます

「花も無く殺風景でごめんなさい」とサツキは恥ずかしそう


花に埋もれて動けない貴方は一体どなたでしょう

まるで親指姫のようですね

大丈夫、醜いガマが助けに来てくれますよ

ジャン!そのガマです


恋の囁き 以前アップしたガマちゃんですが覚えていらっしゃいますか?


早春、愛の結晶が生まれ(見た目は気味が悪いですが)


今はやんちゃに池を泳ぎ回っています

このオタマジャクシの使命は花に埋もれた姫を助け出す事

さて、童話の筋書きの様になるのでしょうか


人気ブログランキング
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の使者・雪虫

2016年11月22日 | 

晩秋の今頃、庭に無数の白い物が飛びます

体調2mmか3mmくらい(アブラムシ科)

綿毛に包まれたこの虫が庭を飛ぶと

まるで風花が飛んでいるかの様

人はこの風花の様な虫を見ると冬が近い事を知るのです








さてさて先日、非常に寒い日が有りました

小雨も降り始めて一気に冬がやって来た様な一日です

だったら滴と戯れるのも良いかなと

プチ旅行から戻りまして写真の整理が未だ出来ません

山と温泉に行く前に写した写真ですが繋ぎブログとして挙げてみました



人気ブログランキングへ
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加