ガラス越し

2017-06-13 20:31:08 | 日記
とうとう雨の季節
        

そのこともあって

外猫容子のエサ場に高さをつけた

本当は自分のためでもある

縁側に膝をついてよっこらしょと地面まで手を伸ばすのは

しんどい

それでお豆腐のはいっていた発泡スチロールを二段積んだ
        

こうするとすりガラスの向こうに容子の姿も見える

そして地面が濡れても食器が汚れない

すると早速

私より早く容子の姿にグリエが反応

ガラス越しにトトンとノックしている

容子は逃げずにじっととどまっている

かなり長い間そうしていた

容子の姿が消えたのでガラス戸をあけると

こちらを振り向いてじっとしている
        

「にゃーにゃー、よーこよーこ」

名前を憶えさせようと猫真似の後によーこを入れることにした

鼻が汚れているほかは大分美人になってきた

今日も一日うっとりと容子の残像をかみしめてしあわせ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しわしわ | トップ | ジャムパン&クリームパン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL