おみやげ

2016-09-27 21:14:37 | 日記
京都の私のカフェで

パティシエールをしていたミキちゃんが遊びにきました

今は嵐山のホテル勤務です

おみやげに栗カステラと秋の花をもってきてくれました
        
        

神楽坂の天ぷらやさんで夕食をとったあと

あちこちお散歩しました

ラカグの桐も来年の準備をしていました
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンセーキ

2016-09-26 20:46:59 | 美食
夏の終わりの短い間だけ売られる二十世紀梨

以前も書いたが茶色の梨にはない気品がある

子供の頃九州ではこれがふつうの梨だった

酸味があるからか茶色の梨に押されて数が減っている

なくなっては困る私はみつけると必ず買うようにしている

スーパーのレジで私の前の人が二十世紀を買っていたので

声をかけたくなった

あなたも二十世紀が好きなのですか、と

そろそろ二十世紀が終わる頃

スーパーでは箱にサンセーキと書かれた梨を二十世紀と札を着けて売っていた

投書箱に書くぞー

で、サンセーキは二十世紀をどう改良したの?

調べたらなんと無袋栽培をして太陽光を浴びた二十世紀がサンセーキだそうだ

なんか日焼けしたしみのような肌の模様だ

そしてサンつがるもサンふじも無袋栽培からつけられた名前なのだそうだ

え、知らなかったのは私だけ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本一のトレラン

2016-09-24 21:50:55 | 日記
今年は世界一のモンブラン・トレランレースUTMBにも

日本一の富士山トレランレースUTMFにも

知人が出ているので楽しみな年

モンブランでは完走ゴールまで動画付きで楽しめた

富士山の方は動画は無く各ポイントでのタイム数字が出るのみ

ところが大雨のために出走が二時間延期となり

コースも…

171キロから44キロに短縮

中心プロデューサーの鏑木毅は嗚咽しながらその決断を発表していた

本人も以前のモンブランレースで悪天候によりコース短縮を味わっており

選手のモチベーションがどんなもにそがれるかを知っている

それでもレースは始まった

完走者には翌日のハーフコースのレースに参加できる権利が与えられたけれど

それではフラストレーションのやりばの解決にはならない

そのハーフコース
        

結局これも大雨と雷で途中でレース中止となった
        

海外のスター選手をよんでいながらこれでは来年から誰が参加するろうか

もともと富士山レースは春の連休に行われていたのだが

野鳥の会からその時期は小鳥が育つので変更をいわれたとか

秋に変えてからは悪天候続き

日本の自然の中で多数の人が一気に走るトレランはまだまだ問題が多い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢者運転講習

2016-09-23 15:06:10 | 日記
この緊張は数年前の大学でのスクーリングのときと同じ

出席さえすればいいとわかっていても

何を要求されるのか、自分はそれに満足に応えられるのか

皆の前で赤恥をかくんじゃなかろうか

いやだー

講習は三時間で一クラス9人

一時間はビデオを見る、次は運転実習、最後は適正検査

これらは高齢者が免許更新をする際に必要で

終了証がないと更新できない

でも講習のときに、あなたは免許あげられませんとは言わない

とわかっていても…

さあビデオも終わり三人一組で教習コースへ

一番に私が当てられ、もうここに書きたくない態で先生に呆れられた

「石井さん、今後運転する予定はあるんですか」

だってー、私は二十年運転していないし

私が持った二台の車、ゴルフとクラウンはどちらもマニュアル車だったんだもーん…

へこんでへこんで、今後運転はしませんと言いたくなった

しかーし、ここで引き下がるアタシと思うてか

最後の適正検査で視野180度は30代なみ

ピカッと光ったものを見た後の視力回復は「は、はやい」と先生の手がふるえる

そしてケームのような運転台での運転操作は

判断の速さ正確さ注意力などに優れ良い運転ができているという評価
        

反応が速すぎると時には危険と言うお言葉まで頂いて5点でした
        

どんなもんだーい

路上にでるときはオートマ教習受けるから心配せんでね、先生
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショコランタン

2016-09-22 20:12:36 | 美食
ドライブの車の中でもらった菓子

大ヒット

えっとえっと この名前はショコラと…

そうだフロランタンをくっつけたんだ

フロランタンは私のカフェでも作って売っていた

タルト生地の上にキャラメルを流してナッツを散らして焼いたもの

このショコランタンはタルト生地のかわりにショコラを使っている
        

こんな感じのが食べたかったのよ

え、コンビニで買えるの

え、ロッテの製品ですって

進化したもんだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多賀町

2016-09-21 18:56:09 | 日記
お墓参りのあと福岡市内に戻り

息子や姪を連れて

私の生まれ育った多賀町といつものお屋敷に案内した

お屋敷は鍵がないと入れないし

今はまだやぶ蚊の季節なので外からだけ見た
        

多賀にはその開発と移り住んだ人の歴史が石碑に残されている


子供の頃父から、多賀の名前はI先生が直方市の多賀神社から取ってつけられたと聞いた

それで京都に住んでいたとき、多賀神社の本家である滋賀の多賀大社にも行ってみた

子供の頃、両親の仲人でもあるI先生の家は近くにあり

母に頼まれた届け物を運んだことが何回もあった

二つの道に挟まれてどちらからも入れる敷地

枝折り戸を開けて中に入ると何本も立つ杉の中を自然の小川が流れ

飛び石を飛んで玄関まで歩いた

多賀の石碑の前にあったI先生のお宅も杉木立ももうなく

新しい家が何軒か立っている

多賀の石碑をみんなに見せたところで住宅街に不似合な素人くさい喫茶店が目に入った

一行五人でアイスコーヒーを一服

帰り際にいつからある店かと聞くと平成の始まりから、と

「まだ新しいんですね」

「お隣はずっと前からお住まいですよ、Iさんといって…」

「えっ、まだお住まいなの!」

ずっと探していた。I先生の縁者を

同じ姓の人をみつけるとずんずんと近づいて必ず尋ねもしたが縁者ではなかった

元の場所にお住まいだったとは。表札に名前がなく別の人だと思っていた

多賀の由来が本当に直方からなのかずっと知りたいと思っていた

そしてそのこととお屋敷の炭鉱王がそこに邸宅を構えたことに関係があるのか知りたかった

雨の中来てみてよかった 大きな大きな収穫

お墓参りの成果かもしれない

I家を訪ねるのは次回にしよう。まずはご挨拶のあ手紙を書いてから

求めよ さらば与えられん

ずっと知りたいと思っていたことにまた一つ鍵が与えられた







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風の中

2016-09-20 13:32:05 | 日記
九州までお墓参りに行ってきました

五年ぶりです

高速道路から見える山には低い雲がかかっています
        
        

空港から一時間で到着

中も立派なお寺の本堂は三百年前のものとか
        

敷地には柿の畑もあり
        

住職のお庭にはよげな石灯籠が
        

浄土真宗なので松若丸さまのお像も
        

親鸞上人の幼名ですよ

昔、錦之介が好きだったので

映画『親鸞』見ましたねえ

玉日役の吉川博子って今どうしているのだろう

法事も終わり

五人で近くのうなぎ屋へ
        

行列待ちと聞いていたので予約していて正解
        

帰京は翌朝の便にしていたので心配になり

空港まで聞きに行くと

出発地と到着地に台風がいなければ欠航にはなりません、と。

「途中に台風がいるときはコースを変えるんですね」

「いえコースは変えません。台風の上を飛ぶんです」

へー知らなかったあ

それで今朝の飛行機は視界ゼロの白い霧の中をゆれながら飛んで帰ってきました

その台風をまた関東でお迎えするとは変な感じ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白雪ふきん

2016-09-17 12:54:13 | 日記
冗談でみんなに敬老の日が近いと言っていたら

アイコちゃんがプレゼントをくれました

こういうことは中身の問題ではなくタイミングの問題

ありがとね

白雪ふきんは蚊帳を作っていた会社が

端切れでふきんをつくっていたのに始まるそうです

ふきんはいくつあっても重宝します



今日もまだフラフラして体が動かないので仕事休み

葛根湯飲んで寝る前にブログを早めに書きました

来週は出張なのでちょっとお休みします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みや子の命日

2016-09-16 21:59:21 | 日記
六年経ちました

今でも間違いなくこの世で出会えた最高の存在です

何かしたいのに今日はいつもの骨風邪でダウン

高熱と頭痛で仕事も休んでいます


敬老の日を前に動物園の高齢者のことが報道されていました

福岡動物園のツシマヤマネコのフミは19歳w@今までに11匹の子猫を生んだそうです

フミは公開はされていないそうですが

ほかのツシマヤマネコは見られるそうです

今度行く

ではおやすみなさい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断じてkouign amann

2016-09-15 17:48:43 | 美食
以前から

クイニーアマンではないと言い続けてきた

あのバター菓子

今日は三ツ星レストランのフランス人シェフに会ったので

えいやっと聞いてみた

kouign amannの正しい発音を教えて下さい



すると私には「クイン ナマン」と聞こえる発音だった

決してクイニーとはならない

誰が広めたんですかねえ、変な発音

30年前私はフランスの地方菓子展を開いたり

製菓学校で教えたりしていた

そんな時フランスの地方菓子の本にも

クインナマンは載っていたので知っていた

その後日本でクイニーアマンなるものが売られ出して

なんじゃその発音はと思っていた

でもこれはバゲットがバケットになったり

アボカドがアボガドになったりするように直らんものかもしれん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加