今年のレース

2016-08-27 20:14:44 | 日記
毎年八月末に行われる

世界一のトレランレースUTMB

舞台はフランスのシャモニーモンブランをスタートして

モンブランの周囲をイタリアスイスと回ってフランスに戻ってくる178km

今年は知人三人が出場していて

ドラマを期待している

だから本当はリタイヤだっていいのだけど

さあ位置を確かめようか

ナンバーを入れてクリックすると
        

こんな図が現れる

さらに今年からはその選手が

各ポイントを通過したときの様子が動画でも見られる
        

なんというサービス!

行かなくてよかったあ

レースは48時間続く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャンプーの選び方

2016-08-26 19:34:18 | 日記
日本のリンゴや日本の車と同様に

シャンプーもコロッコロ変化するので

お気に入りのシャンプーなどと決めるのはあほくさい

私の場合選ぶ基準は

髪質に合わせたものとか、香りが好きなものなんてことはなくて

ひたすら

うちの風呂場に合うかどうか

トリートメントはカラリングのためなのでかえることはできないし

製造の会社も田舎の小さなところだから変化しないだろうし

つまりトリートメントのチューブの横に置いても違和感がないか

で決める

今回はこの透明シャンプー
        

我が家のうすいブルーのタイルにも合っている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末

2016-08-25 20:03:43 | 日記
先週末の満月は雨で見られず

その後も雨や曇りや台風で

十六夜も十七夜も見られず

今朝、西の空にようやくぽつんとみつけた
        

まあこんなに小さくおなりになって

次の満月は来月の17日土曜日

晴れるかなあ

夜の散歩はまだ2キロどまりで全く走れない

明日からいよいよ世界一のトレランレース

UTMBウルトラトレイルデュモンブランが始まる

パソコンにしがみついて

知人たちの現在地を確かめることになる

途中でリタイヤなんかしてくれるなよー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いでやもう

2016-08-24 19:57:41 | 日記
すみません 昨日は疲れてブログ書くのすっかり忘れて寝てしまいました



中学時代、洗面所で誰ももっていない水歯磨きを試し

それが口内をビリビリさせるものだったので

やってくる友人を次々とカモにして悲鳴をあげさせていたら

隣のクラスの純子さんだけは何も変化なし

その反応にこっちが笑い転げても「ん?」

そうしてしばらくしてから「わあーーーー」

なのに翌日同じ水歯磨きを買って昼休みのうがいをしにきた

しかも水歯磨き入れの袋までお母さんに作ってもらって。

変な人、これスカウトしよう

「うち遊びにくる?」

てな具合に友達になった

ところが後でわかったのだが

純子さんは私が校内誌に書いた作文が気になって

石井というのはどの人と探して

私のクラスを覗いていたのだと

私が書いた作文の題は「よい夢など」

これは時代劇で就寝するお姫様に侍女が言ったのが面白かったので

私が寝るときは父に強要して言わせているという作文を書いた

時代劇だけではなく古文からも面白い言葉は拾って貯えている

さしずめ昨日の気持ちは徒然草の「いでやもう」

いでやもうはいやはやもうみたいな感じだろうか

いでやもうこの世には変な人だらけ

面白い人の意味で変な人はいいのだが

迷惑で変な人は…疲れます

一体この人の頭の中はどうなってるの、と

ところでこの人の頭の中はどうなってるんでしょうね
        



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

骨休め

2016-08-22 17:54:52 | 日記
台風だから

外出せずに一日家の中

子供の頃は台風が来るのが好きでした

九州では学校はお休みになるし

庭の木の梢が揺れる

大嵐スペクタクルを見物したり

父親が雨戸をしめて釘でうちつけたり

家にこもって家族で昼ご飯食べたり

東京にいると今はそれほど危険を感じなくて

今日もお昼寝していたので風雨の強さを知らないまま

せいぜい近所の植木が倒れているとか
        

ゴミの日なのに収集に来なかったとか
        

とにかくママのそばに居たいグリちゃんは
        

ここを寝場所に低気圧の猫寝をしていました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨

2016-08-20 23:06:22 | 日記
ちょっと近所のスーパーへ

と軽く出かけた帰りに突然の大雨

古家の雨樋もこわれんばかり

久しぶりのびしょ濡れになった

ずっとつづいている不調も

入浴中だけは緩和される

ふと『血流がすべて解決する』という言葉を思い出した

これは都内のJRにいつも派手な広告を載せる〇ン〇ー〇出版の本だった

健康やら自己啓発やらが多いが

最近は小説なんかも出している

健康に関する本は梅干しとか黒酢とか

それひとつですべて健康がまかなわれるみたいな書き方をする

それに載せられるあほなやからもいる

といいながら

なんか今の私は血流がすべて解決してくれそうな

ちょっと読んでみたいような気になっている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷房病

2016-08-19 20:21:55 | 日記
なるべくネガティヴなことは書くまいと思うのに

このところずっと冷房病で不調

悪寒 発熱 関節通 神経痛 なんとも気分が悪い

何を食べたいのかわからない

いつもなら真夏日が終わる頃なのに

今日もむしむし

雲で十六夜の月も見えず

公園の外灯だけ
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わり

2016-08-18 19:13:32 | 日記
暑いといったところで

東京の暑さなんか

毎日35℃以上が続く京都や福岡に比べれば

35℃超えは一日か二日あっただけ

台風の翌日の暑ささえ過ぎれば

いくらか秋らしくなる…

のがいつものパターンなのに

雷雨と蒸し暑さが続く
        

お散歩もほんの家の周りにとどめないと

いつ豪雨に会うやもしれず

カラスと虫におびえながら公園を速足でひとまわり
        

そのせいで写真もぼけているけれど

奥の木の実から生えたアオギリの幼木
        

黒い実をつけ始めたオシロイバナ
        

赤くなり始めたミズヒキ
        

咲き遅れのヤブミョウガ
        

花をつけたヨウシュヤマゴボウ
        

若いヤブマオ
        

で、帰宅して早速ウナコーワクールのお世話に
        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いちじく

2016-08-17 23:34:02 | 生物
近所の或る団体の保養所に

きれいなイチジクが生っていたので

そばにいた人に断って写真を撮らせてもらった

その人は住み込みの料理人のようで

ほかにも葡萄を育てているのを指して見せてくれた

子供の頃の家にもイチジクの大きな木があったが

実はならなかった

日陰だからと大人は説明していたが

古い品種のイチジクは雌雄異株というから

一株だけでは実がならなかったのかもしれない

実のならないイチジクなんて何の価値もない

それほど好きというのではない

最近ある人が「イチジクを好きなのは女の人でしょ」と言った

そういえばそうかなと納得しかけたときに

「僕イチジク好きなんですよ」という男性が現れ

この性別判定法はあまりあてにならんなあと思った

近所の保養所の人は自分は食べずに手伝いのおばさんたちにふるまうと言ったが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

達筆

2016-08-17 00:23:13 | 日記
もうめずらしくなくなったこの言葉
        

でもやはり美しくはない

出す人はおもしろがってやっているのか

何も感じていないのか

個人経営の老舗の多い町なら

せめて手書きでこのくらいはやってほしい
        
        

夏休みと言わず旧盆休みというのは面白い
        

だけど神楽坂で横書きはねえ

珍しいのは夏休みのお詫びと一緒に他店の同業者の紹介をするところ
        

フランス人の連帯かな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加