コーラス連絡事項

ある日 ある時

今月の女子会

2017年07月16日 | Weblog

ひろしま美術館で現在開催中の、

林明子原画展&毎月第二土曜日開催されるメイプルコンサートへ

 

多くの絵本になっている林明子の絵

原画には かわいい子どもの表情やしぐさがいきいきと描かれ 

髪の毛一本一本がまるで生きているように描かれていた。

 

見た後に 必ずと言っていいほど買っているマグネットやクリアファイル。

昭和な感じの子どものように見えるが

流行りの服を着ているかどうかの違いだけで

こどもはいつの時代も 未来からやってくる天使だ。

 

ひろしま美術館では 毎月第二土曜日に 会場内の原爆ドームを模したとされる

中央広場で 常設の絵画に取り囲まれての コンサートなどが行われている。

 

今回は 東京オペラシンガーズによる 日本唱歌などを聞くことが出来た。

一人一人は ソリストとしても活躍している16人のメンバー。

ソプラノ4名 アルト3名 テノール3名 バス3名で

輝くようなハーモニーを奏でた。

ピッチが揃っているというのは こういうことなんだな~

としみじみ思う。

 

今回のメンバーが 7月23日(日)に 広島文化学園HBGホールで15時に開演される

「人のこころに平和のとりでを築くコンサート」に参加する。

 

本日 当日の指揮者:田中裕子氏を迎えての 

一般公募+広島交響額団=平和を運ぶオーケストラと

一般公募+東京オペラシンガーズ=平和を運ぶ合唱団 による

合同練習があった。

 

田中裕子氏のタクトに合わせて なんとか歌うことが出来たが、

一週間後の本番までに どれだけ楽譜から目を離し 指揮者を見て歌うことが出来るか

の課題が残った。

 

この一週間 歌詞を暗記する作業にいそしまなければ

できるかな?

 

やらねばならぬ( ^ω^)・・・

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦肉の策 | トップ | 完了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む