ソウルの空は何色?

韓国男性と結婚。子供二人。最高からふざけんなまで色々です。旦那の実家には泊まらず常にホテルを選択する悪妻。

子供の留学と毒母予備軍にならない為に。

2017年03月12日 | 日記
息子を溺愛している私は周りから毒母
扱いされています。娘は同性という事
もあり、それほど心配もしないのです
が、男の子は分からないことだらけで
心配と道を外れないかと不安な気持ち
が混在していました。

子供達は一応ハーフなんですが、日本
でどっぷり育ったので本人でさえ自分
がハーフという事実を忘れています。
一応、良い時代に育ちましたので嫌韓
の時期には大人になっていて友達関係
でのイザコザはなかったです。

息子は中学3年生でイギリスの全寮制
学校へ行きましたので大学生の今でも
日韓関係での影響はありません。

なぜ、中学3年生かと言いますと、日
本の義務教育が終わりかけて、修学旅
行の行事も経験した夏休みに行くのが
最適と考えました。就活する時にあら
ゆる選択肢が出来るように義務教育レ
ベルの日本語が出来ないと困りますし。

まず、中学3年生では遅いのではない
かと不安でしたが、日本人のいない学
校を選ぶ事で解決しました。日本人が
いるだけで子供の英語力のマスタース
ピードが全然変わります。

可哀想かなとも思いましたが思いきっ
て良かったと今では感じています。

息子より1年前に留学してきた中国人
は大学に入れない子が続出してました。
中国人は20名以上いたそうですが、
寮内で中国語が飛び交っていたんです。
息子はイギリスの友達と行動していた
ので早く慣れたようです。

最初は分からない事だらけで間違った
り勘違いしたり大変だったようですが、
英語の伸びはみるみる伸びて、イギリ
スで産まれたのかと良く聞かれます。

中学1年生の夏休みにサマースクール
を経験させて、順応するか楽しいかを
見極め、本人が留学したいか否かを決
めさせたので泣き帰る訳にもいかない
事に子供なり頑張った結果です。

最初の時は、夏休みや冬休みの長期休
暇は日本に帰って来たのでホームシッ
クなどもありませんでしたし。
スカイプも出始めて安心して会話が出
来るようになりましたので遠くて近い
国になりました。

今では荷物を日本の火曜日夕方5時過
ぎに郵便局へ持って行くと木曜日の夜
にはイギリスの息子に届いています!
正味まる二日で到着なんて信じられな
い速さです。親バカですがカップ麺や
菓子などを入れて送ってあげました。

そんな息子も就活時期を迎え、大変な
思いをしています。来年8月には卒業
ですが夏休みは6月に始まるので多分
6月卒業になるんでしょうか?

私はイギリスの大学についてあまり詳
しくないのですが、ビザの関係もあり、
最初は日本企業に勤めたほうが良いと
の結論から大学での就活を始めました。

しかし日本企業がイギリスの大学まで
就職試験の案内をしてくれる訳もない
とネットで調べて応募するよう言いま
したが、世界的な企業はイギリスでも
やるんですね。

運良く息子の目にとまった企業の説明
会に参加するよう言いました。ネット
で参加の意思を伝えると直ぐに申込み
をして欲しいと色々書かされたそうで
す。すると、スカイプ面接を受けるよ
うに言われました。

息子は説明会に行きたかっただけだっ
たのですが、説明会に参加する為には
面接を受けなければならないんですね。
それも最悪のコンディションで…。

金曜日までテスト期間だったので金曜
の夜は皆で大騒ぎして打ち上げパーテ
ィーしたのはいいのですが、のどを潰
してしまい、スリムクラブの真栄田さ
んのようになってしまいました!

しかもテストで忙しく下準備もしてな
い状態でのスカイプ面接。間違いなく
落ちるだろうと思っていましたが運良
く説明会へ出席出来るようになりまし
た。

説明会にはロンドンから担当者が2名
と斡旋会社の担当者が来られていたよ
うです。一人15分位の個別面接も受
けて最後は高級レストランで懇親会的
なことをしたようです。それも面接の
一巻なんでしょうね。

説明会の後の懇親会には数名が参加し
たようですが3日後に合格のメールを
頂きました。そして適正検査のウェブ
テストとエントリーシートをやってか
ら4月にロンドンで面接だそうです。

しかしながら、ロンドンで合格しても
次は夏に日本の本社で面接だそうです。
今の就職は大変な長丁場になるんです
ね。精神力も強くないと弱気になって
しまいそうです。

海外の大学にお子様を留学させる場合、
親は何も手を出せないので子供を信じ
るしかありませんがタイミングを逃す
場合があるので声かけは大切だと思い
ます。

今回の場合も息子は大学のテストや課
題に必死で就活など頭の片隅にもあり
ませんでした。私も近所の同級生だっ
た子が就活しているのを聞いて初めて
気が付いて声かけしました。

18年の夏に卒業はもう始まっている
のでセーフでした。遅い場合もあるか
もしれません。子供に任せてやれやれ
卒業だわ〜と思ったら就職どうしまし
ょうという事にならないよう気をつけ
てください。私がそのパターンになる
ところでした
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 恐怖!ソウルのスリ集団の手口 | トップ | 老親の介護と財産とは子供。 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。