ソウルの空は何色?

韓国男性と結婚。子供二人。最高からふざけんなまで色々です。旦那の実家には泊まらず常にホテルを選択する悪妻。

老親の介護と財産とは子供。

2017年03月20日 | 日記
義父が足を骨折してから車イス生活が
始まりました。長男夫婦は凄く出来た
方達なので、長いサラリーマン生活を
定年退職したばかりでゆっくりしたい
時に大変な苦労をしています。

マンションを持って行ってしまった娘
夫婦は子供も巣立ち楽な生活をしてい
て時々留守に上がっては長男嫁の悪口
を義父と話していましたが、発覚して
からはバツが悪いのか来ません。

次男夫婦はお人好しなのかやる事なす
事すべて上手く行かなくて裏で義父か
らお金を回してもらいマンションやら
車やら買っています。

全てお見通しな長男夫婦ですが吐け口
がなく、日本の三男坊に愚痴るようで
す。私の旦那様のことです。

私達は韓国に行く度に長男嫁にお金を
渡したり、お土産を山ほど買って持っ
ていくのでストレスは無いのでしょう
が、長女、次男は貰うことしかしない
人達なんでしょうね。

次男の娘が日本に就職した時も、私達
が保証人になったり、ホテルを払って
あげたりしたのに、ありがとうだけで
した。その娘にしても年末年始の挨拶
すらしません。何か欲しい訳では無い
のですが、人間としての最低限なマナ
ーですよね。長男夫婦の苦悩が良く分
かります。

ところが最近になって長男嫁が頭の血
菅に異常が見つかり、手術しました。
入院生活から退院しても自宅療養なの
で義父は次男宅に面倒みてもらうこと
になったんです。

パパが言うんです。次男は葛藤してト
ラブったんじゃないかと。長男も堪忍
袋の緒が切れたんじゃないかと。長女
と次男は今まであまりにも長男夫婦に
任せきりだったようです。

私達は私の両親をみています。父は他
界しましたが、兄夫婦はお金を出して
くれてたので私が見ています。父はア
ルツハイマーだったので大変な時期が
ありましたが良く面倒を見てくれまし
た。パパには大感謝です。

お金を出したから見ないとかでも葛藤
がありましたから、私達も韓国の介護
に参加しなくても良いだろうなんては
考えませんが、子供の少ない家庭やい
ない家庭は今後どうなるんでしょうか。

たっぷり貯金でもしないと不安な老後
が待っているんでしょうか。国に頼れ
ない時が必ず来ると思います。産めな
い人達は仕方ないにしても、産める人
達は最低でも自分達の人数(2人)は
産まないと無責任だと思います。

男性議員がバッシングを受けています
が女性として言う分には一理あると思
います。今後の未来が見えないからと
か、子供が不幸になるからとか見え透
いた言葉は不謹慎だと思います。

子供が少なくなればなるほど未来は暗
くなるのに自己満足な表現で無責任な
人間ほど自分が可愛いだけなんです。
この言葉に傷ついた人達もいるかもし
れませんが、私は正論だと自負してい
ます。

もちろん産みたくても産めない方もい
るでしょう。その方達は老後を責任を
持って考えていることでしょう。
明るい未来なんか自分達が作っていく
ものです。他人や国が作るのを見てい
る事ではないんです。

偉そうに言いましたが、私も間違いだ
らけの人間です。だからこそ、出来る
人達には大感謝しています。3人産ん
でる方、4人産んでる方、本当に頭が
下がります。ありがとうと叫びたい!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 子供の留学と毒母予備軍にな... | トップ |   

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。