八重山ひとりじめ

石垣島の小さな農村より

オラレタ

2017年01月04日 13時52分53秒 | 釣り関連

 んーん~ んんんんんーんー♪まさし先生のハミングが聞こえませんか?!北の国からの。

 帰路です。9時過ぎに出航してまだ12時前です。早いですね!


 8時に夜勤明けて、島つりぐさんで集合。本日は山口県から、還暦になる漁師さんの一日ジギング教室です。いわゆるパイセンですね。

 与那国でカジキとかもやられているそうです。 が!「グルクンより少し大きいのが釣れれば~」とのこと。

 パイセンっ、そのハードルの高さ、大好物デス!


 いつもの2500円のジギングレンタルをし、ジグ等を2セット選んでいただきます。

 で、いつものように練習。良い音が出始めると、やはりアタリが出ます。ジギングってはじめは難しいですよね!?


 80ライン。おっと! アタリます。ドラグ出ます。リーダーで切れます。。。 購入後二時間の寿命です。

 「ジグは10個位買ってくれば良かったなぁ」

 いいえパイセン。そんな切ない光景を十連チャンしないでください...


 次はワタシ。お手本のような綺麗なフッキング!からの、流れるような。。。ぁ キレタ

 まさかのアイツか?!早速ワイヤーアシストにチェンジ!


 そこで再びパイセンにヒット!!

 今度は竿を立てます。巻けます。行けますよ!パイセン!!

 ギンバルをセットし、動画撮影に入った瞬間...


 「ぅばぎゅぅっっ!!」

 なんかこんな音、昨日も聞いた気が。。。


 無惨美しい切れ口です。泣けてきます。

 帰るしかないですよね?だって「竿が無いんです」もの。


 もうホンとに、釣り、怖いんですけど~ ジグは結局二つで充分でした♪

 だって「竿が無いんです」もの(T-T)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Et tu, Hemingway? ヘミング... | トップ | グランピングマスター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り関連」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL