丸の内テニスカフェ

malibu string laboratory

続 バボラ RPMブラスト135

2017-03-07 | ガット 


RPMブラスト135ですが、何本か張ってみて少し打ってもみたのですが、悪くないですw 個人的にはプロハリケーンツアーは135が一番打球感が良いなと思ったこともあって、バボラのポリはゲージが太い方が良いんじゃないかなと思っていたのですが、やはりこのブラストも135が一番良いかなと思ってしまった。 打ち味が若干マイルドになりますね。 まあ、現実的には僕が使うには体力的に厳しいですがw

価格はそれなりに高価ではありますが、体育会系で130のポリがすぐ切れちゃう人にお勧めです。 それと、このガットはシリコンコーティングということもあって、同じ135ゲージのプロハリツアーやラフコードより断然張りやすいということも付け加えておきます。
『テニス』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« malibu string laboratory | TOP | 京都慕情 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フェ寺)
2017-03-08 12:45:29
太いのも良さそうですね。
ソフト感やテンション維持を求める人にも良いかもです。
最近は、1.25-1.3mmが殆どだったので、試してみたいです。
この前頼まれて、四角のポリを張ったのですが、四角の角が削れないように、丁寧に張ってるとナチュラル並み時間がかかりました💦

やっぱり張りやすい糸が良いですね〜😊
Unknown (malibu)
2017-03-08 14:23:31
まあ、どのゲージが良いかはモノにもよりますけど、
ただ、ポリの135はかなり体力が必要ですね、僕にはちょっと無理w

はい、ガットもラケットも張りやすいのが一番ですよw

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ガット 

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。