日々の幸せを育んで

シーズーのマリー、チベタンテリアのアンとの平凡な暮らしの中で気づいた、『日々の小さな幸せ』を書き綴ったブログです。

久しぶりに川まで

2017年03月20日 14時57分00秒 | 日々の暮らし

今日は、とても暖かい日です。

「お外の気温は、どれくらいなんだろう?」
「暖かそうだけど、寒いのかな?」
って言いながら、コートを着て主人とお散歩に出掛けました。

               

久しぶりに川までのお散歩に行ってきました。

川へ下りる階段は大丈夫なのですが、帰りに階段を上るのはちょっと大変なので、川上まで歩いて・・・スロープになっている道を通って帰る事にしました。

川には、まだ枯草に覆われていて、春はまだまだの様子です。

歩いていると、背中に陽が当たって、暑く感じます。

脱いだコートを腰に括りつけて・・・ゆっくりとお散歩してきました。

               

マリーは、いつもの橋の下の日陰で、お水飲み休憩と思って、立ち止まりました。

私の脚が不調なので、川までお散歩に行くつもりにしていなかったので、お水は持って行っていません。

ワンちゃん達は、川へのお散歩の時は、
「ここで、お水飲み休憩して・・・」
「こっちで、左に曲がって・・・」
ってすべて決まったパターンを覚えているみたいです。

               

お水飲み休憩がなかったのに、マリーは座り込んで動かなくなる事なく、家まできちんと歩いて帰って来ました。

『いつも通りに、きちんと歩けてないのは、お母さんだけ・・』

『ぎっくり腰や坐骨神経痛になるなんて、思ってもいなかった。』

『こんなに長引くとも思ってなかった・・・』

               

予定通り16日、娘にシャンプー・ドライをしてもらったワンちゃん達です。

この所、マリーは娘にブラッシングしてもらっていると、すぐに怒って噛み付きます。

ちょっとの事で、すぐに怒って/・・・扱いにくいワンちゃんになっています。

歳を重ねて・・・マリーは、仔犬の頃の凶暴なワンちゃんに戻りつつある様です。

「1周回って、元の性格に戻ってしまう。」
って事なのでしょうか。

               

17日には、マリーのカットをしました。

カットをしている間、マリーはとってもおとなしくて、私が言う通りに向きを変えてくれます。

私には、噛み付いて来たりはしません。

私に噛み付くと、私に噛み付かれると思っているみたいです。

もっと短くカットしたかったのですが、思った程短くはなっていませんでした。

               

今日はこれから、我が家のお庭にお花を植えます。

今年のテーマは、主人と2人で「黄色」に決めました。

「お庭の空いている所に、黄色のお花を植えて、お庭を黄色いお花で一杯にしよう!」
って主人と話して、黄色のお花を数種類買ってきました。

               

どのお花が長く咲いてくれるのかが分からないので、様子を見ながら、少しずつ増やして行こうと思っています。

主人が17日金曜日の夜に帰って来て、土曜日は歪んでいたラティスの修正・・・お隣との仕切り板の歪みの修正・・・洗面所の洗剤置き台の修正・・・など、修正する所をすべて修正してもらいました。

ちょっと歪んでいたり、ちょっと曲がっていたりするのが、気になるので・・・「真っ直ぐな物は、真っ直ぐに!」っていうのがいいので・・・修正してもらって、とってもスッキリしました。

明日は、娘と3人でランチに出掛けます。

晴れるといいのですが、天気予報では雨みたいです。

<ブログランキングに参加しました。>  
↓をクリックしてもらえると嬉しいです♪   

   にほんブログ村

『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒気の戻り | トップ | 2人一緒にお散歩 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む