日々の幸せを育んで

シーズーのマリー、チベタンテリアのアンとの平凡な暮らしの中で気づいた、『日々の小さな幸せ』を書き綴ったブログです。

春だから・・・?

2017年04月25日 15時15分00秒 | 日々の暮らし

お昼の間は、初夏の様な暑さで、半袖を着ていても大丈夫なのに、朝晩は寒くて、毛のセーターを着ています。

1日の内で、こんなにも気温差があるので、風邪を引いている人が多いみたいです。

お庭のコデマリが、とってもきれいに咲いていて、今朝雨戸を開けた時、真っ白なコデマリの花が目に飛び込んで来て、
「わぁ~、きれい~!」
って声を出して言ってしまいました。

               

お隣との境に植わっている金木犀(↑)が、急に伸びて来ました。

なかな枝葉を伸ばさないので、
「伸びて来ないよね。」
「目隠しの役目を果たしてないよね。」
「頭の中だと、今は邪魔になるくらい伸びてる予定だったのにね。」
ってお隣の奥さんとつい先日話していたのに、ちょっとの間にグングン伸びて、きちんと目隠しの役目を果たせる様になってきました。

もっと、こんもり大きく育って、道路側にも伸びて欲しいと思っています。

               

暖かくなって来たので(お外は暖かいのですが、我が家はまだまだ寒くて、ホットカーペットを点けています。)、絨毯の見えている部分を少なくして、フローリング部分を多く見せようと思って、ソファの位置を移動させました。

模様替えをする時は、必ず参加してくるマリーとアンが、ソファを動かそうとしているのに、ソファから下りてくれません。

「ねぇ、マリーもアンもソファから下りて!」
「2人共知ってる?」
「お母さんはね、足の調子が悪いから、重い物を動かすのは大変なの。」
「なるだけ力を入れない様にして動かしたいから、邪魔しないで!」

そう言っても、しばらくの間2人はソファに乗ったままです。

               

片側のソファの脚の下に布を敷いて、反対側の方を持ち上げて(やっと2人は下りてくれたので)、少しずつ移動させました。

暖かくなって来ると、夏に向かって行くと、フローリングの部分がたくさん見えている程、涼しく感じます。

我が家は、まだ涼しく感じなくてもいいのですが、お外は春なので、我が家も春仕様にしてみました。

               

春仕様になった所の写真を写そうと思ったのですが、ワンちゃん達があまりにも汚くて・・・写していません。

ゴールデンウィーク前に、娘がシャンプー・ドライしてくれるそうです。

毎日のお散歩で、
「こんなに汚れるものなの?」
って娘と驚く程、マリーは白毛がグレーになってしまっています。

毛も伸びて来ているので、またカットもしなくてはなりません。

               

寝てばかりいるアンの写真です。

ダレってしていて、ちょっとの事では、動きません。

驚く程、寝てばかりなのです。

               

今朝は、ソファに寝そべったままで、
「ご飯よ~!」
って呼んでも、身動きもしませんでした。

「アン、食べないの?」
って言っても、動きません。

マリーが、お座りしながら怒っているので、マリーにだけご飯を上げました。

               

で、私が朝食を食べ始めると、足元にお座りして、お裾分けを待っています。

アンのフードボールに、トーストをちぎって入れてあげると、喜んで食べ始めました。

「ご飯」って言葉に、嬉しくてたまらないって様子のマリーと違って、食べたい物がある時にだけ寄って来るアンです。

               

マリーは、大抵ベッドで丸まって眠っています。

アンの様に、ソファや絨毯の上で、自由な格好をして眠っている事は少ないです。

『春だから、そんなに眠いの?』


<ブログランキングに参加しました。> 
↓をクリックしてもらえると嬉しいです♪   

   にほんブログ村

『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春らしい日 | トップ | ゴールデンウィーク »
最近の画像もっと見る

日々の暮らし」カテゴリの最新記事