マラナ・タ  …  私たちの負い目を唯一人、背負われて父の元へ帰られたのは。神があなたを愛されているからです。   

ただ父なる神の愛とイエス・キリストの愛を多くの皆様にお知らせしたいのです。帰れやと、父はあなたを慕い待っておられます。

大きな違い

2017年05月05日 | キリスト教

「 もし、ほんとうにあなたがたが、聖書に従って、「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。」という最高の律法を守るなら、

あなたがたの行ないはりっぱです。 」                  ヤコブの手紙 2章 8節

 

神は人をご自分の姿にかたどって造り、その上自由意志というものを与えれました。そして、人は神に逆らうことを覚え、

そのために、自分自身をも滅ぼすことさえできるようになりました。この事は一つの大きな謎と言うます。

現代の私たちの目前で見られるさまざまな現象はこの謎の恐ろしい一面ではないかと思います。

しかし人はまた他方で、この自由意志によって、自ら進んで神に仕え、隣人のために尽くし、

永遠の救いを勝ち取ることもできるのです。なんと大きな違いでしょうか。

神からいただいた「自由」を自由に使いこなすことは悪いことではありませんが、一致、真理、そして隣人への愛のため自らの自由を

放棄できるのならば、これこそが自由の最も素晴らしい使い方と言えるのではないでしょうか。

今日知ることは、あなたがたこそ、互いに愛し合うことを神から教えられた人たちです。なぜなら、与えられた聖霊によって、

神の愛が私たちの心に注がれているからです。 あなたがたに新しい戒めを与えましょう。

あなたがたは互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、そのように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高慢で横柄 | トップ | 共に歩く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キリスト教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL