風 姿 鴎 伝

野球好きになって十年目。遠いのとワケありで主に中継で観戦。鴎たちに関しては緩く長い目で見てます。だって元気の素ですから。

期待に応えてミキリョー!まさか勝てるとは

2017-06-28 | 野球(マリーンズ)
先ずは。
なんと西武の森慎二コーチが静養を発表された翌日の訃報…
42歳という若さですから、進行も早かったのでしょうか?
人生まで圧倒的なスピードで駆け抜けてしまわれるとは残念でなりません。

選手たちには試合後に知らされたということで、現地の方の呟きで情報も入っています。
お悔やみ申し上げます。

6/28 西武vs ロッテ 3-4 ☆延長11回三木の勝ち越しタイムリー&セーブ益田で勝利
益田のリベンジ復調は嬉しい限りですが…

意識すればするほどコントロールを失う千隼くん。
大物クラスにビビってストライクが入らず。
勝ち投手の権利が掛かったイニングに四球から走者意識でシュート回転。
精神的なものでしょうかね?
多分これで二軍調整になるとは思いますが、二軍で果たして問題が解決するか?
というと厳しいものがありますね。

おかげで随分と継投が前倒しになってしまいました。
4回1/3から松永投入とはなんとも勿体無い話ですし、内にも無理をさせてしまいました。
シュート回転して甘くと言うと、藤岡の二死からの一発も定番で。
やはりリードの場面での藤岡の起用には無理があると思います。
競合の末に手に入れて大騒ぎされた大物ドライチがこぞってこの始末とは情けないもんです。

しかし思うんですが、そろそろ有吉を8回の男として使ってあげてもいいんじゃないでしょうかね?

小五は昨日に続いて二塁打を打ったのですが…
早稲田の先輩大石に対峙したあの腰砕けスイング三球三振はまた逆戻りかもと不安を隠せません。
まあ三木が連日お立ち台に立つような活躍でもうショート守備の目はしばらくないですし、背番号8にふさわしく三塁の守備は安定してるんで、翔太と切磋琢磨で頑張って欲しいものです。

しかし打線に厚みも迫力もありゃしません。
ペーニャもパラデスも怖さがありませんし、大地はムラがありすぎですね。
角中がしっかり振れて来たのが救いでしょうか?
マリーンズとしては地味にコツコツ進塁の意識でやらな勝てませんね(笑)

〔ご一読ありがとうございます〕日々感謝。

共感頂けましたらポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土砂降りトリトン | トップ | エース神話なんていらない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球(マリーンズ)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。