風 姿 鴎 伝

野球好きになって十年目。遠いのとワケありで主に中継で観戦。鴎たちに関しては緩く長い目で見てます。だって元気の素ですから。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

心に描く未来予想図妄想膨らむ起用に胸踊る…ということで

2017-05-03 | 野球(マリーンズ)
香月と大河が打てないのは文句言わん。
ここはこういう一線級との駆け引きを覚えることが大事よ。
「このくらいスパルタしないともう未来に何もない!」
と、ようやくベンチが腹括ってレギュラー候補育てる覚悟決めたんだと期待しますよ。
実際、大河のヒットは田村の刺激にもなってるし。

ところで小五兄さんの昇格ってなんの為よ?
こういう緊迫した接戦で使えないのって?
それじゃぁ、小五さんが奨吾さんになったかどうか判らないと思うんだけど。
…ああこれでまた中途半端な一軍半がまた一人生産されたのか💧


5/3 日本ハムvsロッテ 2-1⚫️ チャンスに一本出なくて結局サヨナラ負け…
球界の宝・太田さんを再生させるためにはロッテ戦が必要だった説

まあ見掛けはこうだし、結果は結果だしね。
この事をどう捉えるかは、人によって違うというのも理解できます。

チャンスで香月や大河に替えて福浦・井口を代打に送ったら勝てたかもしれない。
でもそれで何なんですか?
目先の勝ちを拾ったところで後には何も残らない。
失敗したら目も当てられない。


はっきり言いますが。
ロッテは将来を担うべき生え抜きレギュラーの育成に既に失敗しています。
(成功事例:大地、田村は自力、角中は例外ケース)

FA獲得もトレードも無く、補強には失敗。
即戦力となる野手ドラフトも目論見が大外れで供給数も足りません。
そのツケが今年は一気に回って来ただけのことで、別に突然降って湧いた訳では無いのです。
今まではそれを投手力で補っては来ましたが、大体ほぼ同世代の彼らの勤続疲労が一気に進行したというのも凋落を一気に加速させた訳です。

だからもう例年通りの中途半端な暫定3位的なチームにすらなれません。

しょうがない。

手付かずの若い芽のために、今を犠牲にしましょう🌱
育成計画の脇の甘さと無策っぷりはもうゴメン。

このシーズン辛いものになるけれど。
一から見直さないと、本当に永久万年お荷物球団になるんですから🐦


〔ご一読ありがとうございます〕日々感謝。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あるいは憎しみと言う名のロ... | トップ | 4点も取れたので一応凹まず... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球(マリーンズ)」カテゴリの最新記事