写真でつづる日々ブログ三昧  by まくろめ 

写真で驚き感動を
レンズは正統αとM42(old)でナンジャコリャな写り追求!
あなたもご一緒に日々楽しみましょう

イタリアの古都を訪ねて 30 『フィレンツェ ドゥオーモに登る』  2010.06.09

2010-07-12 | 旅行
前回の最後の写真の建物 フィレンツェの シンボル ドゥオーモ 展望台に上ります。

正確には サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 

高さ107m。 階段464段である とある。  歩くしかない。


つまり 下から見上げた あの高いところまで登るのです。

良く見ると 丸いステンドグラスの下と 上に 柵のようなものが見えます。
あそこから下を見ることが出来るんですね。
当然 天井の絵も間近に見えますよ。(登って解ったのだ)



さぁ~~~ 上りましょう  石段石段トトト。




途中チッチャな窓があり こんなのや




こんなのや だんだん高くなっていきます。
オッ パラボナアンテナの色が・・・・・・



途中には


落書きするな かな? 結構書いてあるのよね 



まだまだです。



天井画(最後の審判)も間近になりました。
審判の結果落っこちれる人が見えますね。



最初の見上げた画像の 丸いステンドグラスの高さまで来ました。



そして下が見えた
床の文様がこんなに沢山のパターンがあったとは気づきませんでしたし、
撮影もしていませんでしたね。




今日はここまでデス。


追記
撮影している位置がわかるもの。
うっすらカメラマンが写ってる。 ここは 危険なのでアクリルボードがめぐらしてあります。背の高さ以上に。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イタリアの古都を訪ねて 2... | トップ | ビナウォーク よさ来い祭り ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。