写真でつづる日々ブログ三昧  by まくろめ 

写真で驚き感動を
レンズは正統αとM42(old)でナンジャコリャな写り追求!
あなたもご一緒に日々楽しみましょう

イタリアの古都を訪ねて 21 『ヴェネツィア観光』 No.3 20100607

2010-07-04 | 旅行
ヴァポレットに乗って リアルト橋 まで行って見ます。


ヴァポレット一日券をいただいたので、乗らなきゃ損(笑) 夫婦で行く事に
さて、乗船場所はわかるのですが、どの系統に乗ってどこで降りるのか。

まづ降りる」場所は リアルト橋ここまでは簡単。
ところがどの系統がに乗るのかがわからない。

そこで午前中に乗ったときに系統図の写真を撮ってあったことを思い出し
確認した。
結果わかったのである。えらい!!
行く前に日本でシラベテオケヨ





こんなところや、



綺麗な建物ですね。
3階部分の柱の装飾が ドッカーレ宮 2階の部分とそっくりです。



※参考 ドッカーレ宮(右手)


乗船後 ほんのチョットの乗船時間(4っ目で下船)で見えて来ました リアルト橋です。



でっかい橋、立派ですわ橋幅が広い
 橋の上には お店もあるし ホテルもある?(地図でみると・・・)



橋のたもとでは、楽しそうに飲食デス。



橋の上から来た方向をパシャ!!
ヴァポレットの停車駅が左側に見えます。



橋のたもとを上から見ると


そして橋の上は



来た方向への橋の上から見ると



橋の上の お土産屋さんデス やはり 異国の風景だ!!
お祭りの時に使う仮面デスね。



もう帰らなくっちゃと ヴァポレットの船を入れてと



再度サンマルコ広場で
浸水か?



おまけ
ヴァポレットの乗車券 (SUICAと同じように機器にかざし使用します。)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イタリアの古都を訪ねて 2... | トップ | イタリアの古都を訪ねて 2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。