gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「日本の郷土料理!」筑前煮!作りました。【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】(必須)

2016-10-29 17:18:39 | 日記




「日本の郷土料理!」筑前煮!作りました。
      
素朴なお料理ですので、食材が、大きな決めて!!
      
ここは、こだわりの地鶏で作ってみませんか?
      
【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】
      
干しシイタケを前日より 時間をかけてじっくり戻す
(戻し汁はとっておく)
      
しいたけは、もちろん原木しいたけです。
      
鍋に水とこんにゃくを入れ下茹でして臭みを抜き、ザルに上げて水気を飛ばしておく。
          
こんにゃくは、包丁で切らず レンゲなどさばいていく。(こうした方が、味が、染み込みます。)
      
ゴボウをタワシでさっと洗い3センチの乱切りにし水に放つ
熱湯にさっと通し冷水にとる(風味が失せるので長く水につけない事)
      
レンコンの皮を剥いてゴボウのサイズに合わせ乱切り
水に落としてから水気を拭き取る。
      
ニンジンも同じサイズの乱切りにしておく。
      
鶏モモ肉の開きを3・5センチ角に切る
     
      
※余分な脂や皮を切り取とる。  皮は、省きますが、(皮は、焼き鳥などにする。 )  良くお料理番組で 脂を切り取るなどありますが、  良い地鶏は、脂が、美味しいのです。  捨てません。
      
あとは、特製ダシともに、煮込んで行きます。  
      
約・中火で、二時間おこないます。
      
2~3時間常温まで冷まし味を含ませる。
      
再び火をつけふたを取り鍋を傾けお玉やスプーンで煮汁をかけながら
煮詰め照りをだし、お好みの甘辛い味わいに持っていく。
      
煮物は、冷める時に、味が、染み込みます。
      
     
また翌日も、煮込みます。
   
そして出来上がり!!!
   
   
ダシ、地鶏、お野菜、こんにゃくなどが、良いものであれば、
  
美味しいものが、できます。
   
     
ぜひ当店の  『筑前煮』を、お召し上がりください。
   
   
ありがとうございます。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
スローフード小杉   小杉義裕
   
〒262-0033
   
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
   
TEL0120-51-6120   携帯電話可能です。
   
定休日⇒日曜日   2017年来年から 定休日が、月曜日なります。
   
ホームページ: http://www.e-kosugi.com
   
TEL090-2102-8203
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
   
◎12月の臨時営業のお知らせ 
   
11日(日)、18日(日)、25日(日)は、営業します。
     
       
●年末年始のお休みは、・・・
   
12/31(土)~1/5(木)は、お休みです。
   
年始は、1/6(金)から営業いたします。
     
食材(#食品添加物、#無添加、#遺伝子組換えなし)こだわる
   
      
  
#オーガニックの#居酒屋(やきとり) #和食   #焼き鳥  #ラーメン
  
     
【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】
      
#自家製手打ち麺  #焼き鳥  #無農薬
  
#十四代












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『オキアジ』です。 旬は秋... | トップ | 無農薬の黒豆(枝豆)の燻製... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。