gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

本日到着のお魚です。旬のものを食べよう!!!

2017-05-03 16:39:56 | 日記








本日到着のお魚です。  富山県・氷見より
   
オコゼ  岩かき  天然の鯛 ホタルイカ カワハギ(ウマヅラハギ)など。
    
GWは、休まず営業します。  旬の食材を食べる理由は・・・
    
【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】
   
⭕️今回は、カワハギ(ウマヅラハギ)をチェックしました。
  
   
1980年代までは関東では比較的安くてカワハギの代用品的なものであった。これが現在では鮮度さえよければ高級魚となっている。特に大型で肝のふくらんだ秋から冬の活魚は非常に高価である。
   
個人的意見・・・ウマヅラハギはカワハギより美味しくないとよく聞きますが、新鮮なものは遜色ないと思います。
    
肝心なのは、漁場と鮮度です。
   
   
旬は秋から春
   
透明感のある白身で、熱を通すと硬く締まる。肝は非常に美味。
   
ウマヅラハギの刺身、お鍋、煮付け、唐揚げ、塩焼き  基本お刺身が、美味しい魚は、何しても美味しい!!
   
  
     
鮮度良いので、お刺身で勝負します。
  
    
      
  
⭕️もう一つ今旬のホタルイカ
     
ホタルイカは内蔵ごと食べるイカなので栄養が豊富です。  必ずこの場合加熱が、必要です。
   
主な成分としては、タンパク質、脂質、ビタミンA(レチノール)、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ナイアシン、パントテン酸)、ビタミンC、ビタミンE、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、マンガン、リン、鉄、銅、亜鉛などを含みます。
   
効果効能
疲労回復、免疫力向上、感染症の予防、眼精疲労の改善、夜盲症の予防、老化防止、肝機能の改善、貧血の予防。
  
これは、体に良い!!
  
旬を楽しみ、栄養とってください。
   
⭕️旬の食材を食べる理由は・・・・調べると旬と栄養は 相関関係にあります。
   
旬の食べ物は味が濃く、深く、栄養もたっぷり含まれています。
   
四季折々の到来を告げる旬の物。健康に生き生き過ごすには、味がよく、栄養価が高い旬の物を意識して積極的に食べよう!
   
味が最もよく、栄養価が高い時期の魚介類、野菜、果物などを指しますが、今旬なものとして
   
また前菜などで、無農薬の「なばな」を使ってます。「なばな」の効能は・・・
   
●非常にたくさんのカロテンを含みます。
   
●豊富なミネラル
   
●その他、ビタミンB群も豊富に含んでいます。
   
どうぞよろしくお願いします。
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
スローフード小杉   小杉義裕
      
〒262-0033
      
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
      
TEL0120-51-6120   携帯電話可能です。
      
定休日⇒月曜日   
      
ホームページ: http://www.e-kosugi.com
      
TEL090-2102-8203
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      
   
    
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
     
✅7月17日(月)は、臨時営業します。
    
 ✴️GWは、休まず営業します。
   
⭕️10周年  特別企画 「ヱビス マイスター」麦芽100%や長期熟成ビール   
&ワインの試飲会
  
2017年5月18日 (木)19:30より 会費  飲んで食べて大特価5000円です。
  
   
食材(#食品添加物、#無添加、#遺伝子組換えなし)こだわる
    
     
   
#オーガニックの#居酒屋(やきとり) #和食   #焼き鳥  #ラーメン
  
         
   
【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】
   
     
#自家製手打ち麺  #焼き鳥  #無農薬   #十四代
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーリングテストご存知です... | トップ | 爆発的に売れている冷凍チャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。