gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

無農薬の梅  農家さんから  コメントいただきました。  読んでください。

2017-06-16 14:04:11 | 日記



無農薬の梅  農家さんから  コメントいただきました。  
   
原文のまま転載します。  もちろん了解は、得てます。
  
本当に無農薬の農家様には、敬服します。読んでください。
    
【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】
   
原文のまま転載します。
   
じっくり読んでください。
   
その昔 格家の庭先に梅の木が植えられていて、収穫し食べていたんだと思います。
   
僕も農家としてこだわりをもってやってますので小杉さんのFacebookにはとても食への意識が高い方々がいてとても嬉しく思って拝見させて頂いています。
   
さて無農薬について農家は無農薬で生産するにはロスが非常に高くなってしまいます。
    
ロスを減らすために労力とコストが非常に高くなります。休みなんて年に10日あるかないかくらいです。
   
   
それを子供の行事にとられて終わりです。
     
さて皆さんは、無農薬の野菜 果物を選びどれほど食べているでしょうか、倍の値段を払い選べるでしょうか、日本の農業を変えるのは農家ではなく消費者であることを忘れないでください。
    
後1つ皆さんに知って欲しいのは日本の農業は大きく変わって来てはいるんです。農薬使用制限や種類の制限 収穫した作物の残留農薬をプールに1滴の農薬が入ればわかるような精密な機械で調べた上で出荷されているんです。
    
それはともあれ僕は農家でありながら、自家製の野菜や果樹食べたり加工されたりしてる方々のFacebookを読むのが大好きです。
   
それこそが本当の理想系なのですから。
    
・・・・・・・・・・・・・・・・以上  無農薬・農家様より
   
簡単に無農薬のお野菜などを、高いとは、言えないです。
     
無農薬の農家さんは、個々にお話聞きますと
       
本当に涙ぐましい努力をしてます。
      
これは、こだわっている養鶏場さんも、一緒です。
      
まずほとんどお休みは、ありません。
     
それと やはり通常よりも、手間がかかり
     
ロスが、多いのです。
     
安心、安全なお野菜などは、外敵も、多いです。
      
カラス、野生のウサギ等々・・・
      
また雑草との戦いです。
      
この無農薬や、安心安全な地鶏、家畜などは、本当に
      
大変です。
    
      
しかし味は、格別です。
   
農家様には、本当に感謝であります。
  
ありがとうございます。
 
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
スローフード小杉   小杉義裕
    
〒262-0033
      
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
      
TEL0120-51-6120   携帯電話可能です。
     
定休日⇒月曜日   
     
ホームページ: http://www.e-kosugi.com
     
TEL090-2102-8203
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
 
  
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。  
    
✅7月17日(月)は、臨時営業します。
  
⚠️お盆は、休まず営業します。
  
   
⭕️10周年  10周年特別企画!!!大特価
日本酒・十四代&田酒&山猿 試飲会
    
🔴日時 2017年7月13日(木) 19:30~21:30 
   
場所 スローフード小杉
   
金額  7000円(税込)10周年特別特価
   
 
       
食材(#食品添加物、#無添加、#遺伝子組換えなし)こだわる
   
      
    
#オーガニックの#居酒屋(やきとり) #和食   #焼き鳥  #ラーメン
  
         
    
【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】
    
  
#自家製手打ち麺  #焼き鳥  #無農薬   #十四代
   














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あらためて勉強になりました... | トップ | 美味しいお野菜で、キッシュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。