腎臓がん物語 桜が舞い散る頃までは…

2015年5月末日、左腎細胞癌発覚
8月手術、同年11月多発肺転移。
バツイチ独り暮らし46歳

いきものがかり SAKURA

2017-04-02 04:01:56 | 音楽


俺のブログの題名は、後ろに「桜が舞い散る頃までは・・・」

が付く。



前にも言ったが、今年の桜が舞い散る頃までは・・・は。もうすぐ終わる。
生きていたいと思い、今年の「桜の舞い散る頃までは・・・」と。付けたけど、
今年はまだまだ死なないみたい(^O^)

しかし、こんなに長い事生きれると思ってなかったからなぁ~、


「桜ひらひら舞い降りて落ちて、揺れる想いの丈を抱き占めた。
君と春に願いしあの夢は今も見えているよ~桜舞い散る~♪」

いきものがかり SAKURA




励みにしていますので、ポチッとお願いします(^O^)



にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

尾崎裕哉「サムデイ・スマイル」Official Music Video

2017-04-02 02:32:31 | 音楽
尾崎豊の息子さんです。

昔の「上を向いて歩こう」をイメージとして取り入れたそうです。


尾崎裕哉「サムデイ・スマイル」Official Music Video



最後まで上を向いて・・・



宜しければ、応援ポチッと応援おねがいします!

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲間は思ってたより元気でした

2017-03-25 00:37:10 | トーリセル期
先日、主に体力回復と、骨転移への放射線治療の為に入院している、

ブログ、
「腎臓癌が首と脳に転移しても生き残る…」

の、うりゃさんの病院へ行ってきました。



思ってたより元気でした。



しかし、お互いかなり病状が進んでいるので、100%元気ではありませんが…



体力も戻ってきてる様子で、想像してたより元気で一安心。

差し入れで持って行った、アイスコーヒーを、ほぼ飲みきってくれました。

うれしかった!

また体調の良い時行くからね!






俺はと言うと、毎週1回行かなければならない病院。

「あー面倒くさい!」

しかも!
最初、脳転移を起こした時の場所が痛みます。

もう再燃?

早すぎないかぁ?


来週にCT、再来週に結果報告を聞きます。

あっ!主治医が変わりました。

前主治医は初診専門になりました。


次の主治医は一昨年に大喧嘩した医師です。
初めて会ったの如く挨拶するつもりです(笑)

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村








コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

3月3日の トーリセル四回目 疲れたなぁ…

2017-03-05 01:45:29 | トーリセル期
今日は、採血・レントゲン・主治医診察があったので病院滞在時間が長かったぁ~(^^;

9時半~15時

しかも病院内の移動距離も長かったし、最後はケモ室前のソファーで横にならしてもらった。

重病人をこんなに歩かせたアカン!(笑)


しかし、いつもケモの予定時間に行っても更にそこから1時間待たないとケモが始まらない。


が、今日はケモ室前のソファーに横にならしてもらって10分経つか経たないかで呼ばれた。


どういう基準になっているか、わからんなぁ~(´д`|||)



さて…
ケモが始まる前に、レントゲンや採血があり、
(1週間に1回のケモやから、採血やレントゲンは1ヶ月に1回)
ケモ前に診察まで全て終わってからですわ。


さてさて…

レントゲンやから、細かい事まではわからんけど、前回の増悪からすると、薬が効いてなかったら両肺に広がってるはずらしい。

変わってないから、薬が効いている判断。

主治医曰く、

「効かない薬は打たへんよ!」

と、誇らしげに言うてたな(笑)

次のCTは4月の最初らしい。


「先生、4月のCT まで俺、生きてるんかな?」


主治医『ダイジョブ!ダイジョブ!
まだまだいける!」

ホンマに大丈夫なんかな?



あ、また血液検査表を忘れてきた!

在宅医に見せなアカンのに、もう1回病院に行かなあかん!

うちにはFAXないし、PCで送ってこられへんのやろか?




今日のトーリセルの点滴は2回目で成功。

まぁ、2回目で済んだら良い方かな。






はぁ~注射キライ!

この点滴も、ルート入れてる間は全く落ち着かん。
こわいねん(笑)

まぁ、でも主治医が効いていると言ってるので、我慢、我慢!


くじけない様にポチッとの応援くだされぇ~(T_T)
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

俺の場合、トーリセルの副作用はない?

2017-02-28 14:27:20 | トーリセル期
副作用で辛い思いをしてはる人は多い。

俺の場合、インターフェロンから始まり、スーテント→インライタ→トーリセルと来た。


流石にスーテントは色々しんどかったが、良く効いてくれたので、ありがたかった。

脳転移さえしなければ、まだスーテントを服用していたかも知れない。

インライタはGPくらい。

トーリセルはまだ三回目の点滴投与だけど、変化はない。

怖いのは間質性肺炎かな?
まだわからんからなぁ…


もう、薬は四種類目か…

もう後がないやん…


と、たまに落ち込む事がある。

でも、すぐ復活するけども(笑)


まぁ、まだ痛みがないから復活出来るんやろうけど。


副作用があまり出ない変わりに、薬が効かない。
アフィニトールはやらないと言ってたので、次は、いよいよオプジーボか?



咳がひどい。

薬で無理矢理抑えてるけど、恐らく、がんが気管支付近に広がってるから出るんだろうと主治医が言っていた。


あばら骨にヒビが入ってるかも?

かなりキツい咳止めを服用しているけど、完全に収まる訳じゃなく、「咳発作」は出る。


これが苦しいんだ…

ハァ…いつまでこんなの続くんだか…


励みにしていますので、応援のポチッとお願いします。(´∇`)

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへにほんブログ村
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加