まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

熊本県立総合体育館復旧工事

2017年08月05日 | 熊本県立総合体育館復旧工事

6月末に、県立総合体育館の

地震災害復旧工事が完了しました!

 

熊本地震により、体育館の多くの箇所に

ひび割れなどが見受けられました。

 

今回は復旧工事の一部分を載せたいと思います

 

 

まず中体育室!

 

天井のグラスウールが所々抜けています

 

新設の際、既存のものと色を合わせるため、塗装屋さんが

白いグラスウールに緑色の塗装をしてくださいました

 

 

 

こちらが竣工写真です↓

 

 

新設したもののほうが、若干ツヤがありますが、

よくよく見ないとわかりません

さすが塗装屋さんです

 

 

次は大体育室の非常用通路です

 

 

床面に長く入ったひび割れがあります

 

こちらのひび割れ補修工事は、解体屋さん、左官さん、内装屋さん、

掃除屋さんに入っていただきました!

(ちなみに奥に見えるガラスサッシも補修してます

 

 

こちらが解体中…

 

 

Pタイルを貼ってくださっています↓

 

目立たない隅の方と、

目立つ中央とではタイルの大きさを変えています。

 

 

最後にワックスをかけていただいて完了!

 

 

 

 

最後に大体育室の窓サッシ補修を紹介します

こちらが着工前です

 

 

 

サッシを取り付けてくださってます↓

 

 

ガラスを取り付け、ガラスシールを充填中です。

 

 

 

水切も新設し、防水工事も終わって、竣工です!

 

 

 

ほかにも施工状況を紹介したいですが、

枚数が多くなってしまいますので、

着工前と竣工写真のダイジェストで!

 

 

陥没補修

着工前

 

竣工

 

 

アスファルト舗装補修

着工前

 

竣工

 

 

床タイル補修

着工前

 

竣工

 

 

まだまだありますが、この辺で

 

 

こちらの改修工事では、短期間でたくさんの

職人さんと関われたので、すごく勉強になりました。

 

現場を見て臨機応変に対応するところなど、

どの職人さんをみても、さすがだな~と感じます

 

 

熊本の皆さんに親しみのある体育館の工事に

携わることができて、よかったです

 

 

 

それでは!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内装工事 | トップ | 擁壁工事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

熊本県立総合体育館復旧工事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。