makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

小説「ジョーカー・ゲーム」を読む

2016-04-30 21:40:43 | 読書
柳広司著。

先日MIFさんが「おまえさんって、暗い話好きだよなぁ」と言ってきた。
自覚はないが、言われてみれば思い当たる。
この「ジョーカー・ゲーム」は、アニメを録画したものをMIFさんにみせてもらった。
陸軍のスパイ養成所が舞台で、戦前の話だ。
真っ先に頭に浮かんだのは、小野田寛郎さん。横井庄一さんの次に日本に復員した方だ。
学生時代に小野田さんのインタビュー記事を読んで、その半生が過酷だったのに、振り返って淡々と話されている様子に驚いた。
日本を恨まずにいられたのだろうか?と。

さて、本書はスパイとはどんな人生なのか、何を信じて、何をするのか、を垣間見ることができる。
信じられるのは自分だけ。「自分ならこんなことくらいやってのけることができる」と言う信念だけ。
何があっても生きること、疑念を持たれたらスパイにとって負け。
駆け引きがありすぎて、私には想像も出来ない世界だ。

驚きの世界が広がっている。

すべては架空の話なのだそうだが、どこかで本当にあったことのようにも感じられ、おどろおどろしい。
近代史に少し興味を持ち始めた私には少々息苦しいくらいに暗い話だ。
でも面白い。

私が暗い話好きと言われるのには少し納得行かないところもある。
私は、ミステリーの要素がある話が好きなのだ。
ミステリーにはどうしてもほの暗い要素がある。ただそれだけ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌丸師匠

2016-04-30 19:20:00 | 日記
桂歌丸師匠が、笑点を引退するそう。
ショックだ。

子どもの頃から笑点メンバーで1番好きだった歌丸師匠。
歌さんロスだ。
歌丸師匠だけは、笑点を降板しないって信じてた。

高校生のとき、同級生が「朝の相鉄線で歌丸師匠が見られるよ」と言うので、わざわざ早朝、その駅まで行って歌丸師匠をホーム越しに見てきた。

普通に電車を待っている歌丸師匠。
ハンチング帽を被っていて、洋服で…着物ではないからわかりにくいけど、凄く嬉しかった。
ああ、ホンモノだ~って。
もう20年以上前のことだし、ほんの数分の目撃だけど、嬉しかった思い出が忘れられない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しらすトースト

2016-04-30 07:33:31 | スプレッドを語ろう
スプレッド:マヨネーズ
トッピング:しらす干し、刻みのり
分類:マヨネーズ、しらす干し、焼きのり
パン:ベストプライス食パン
焼き方:魚焼きグリル ☆☆☆ スプレッド+トッピング後☆☆☆

味:少ししょっぱかった。しらす干しの塩出しをすべきだったかも。でもこれに溶けるチーズをトッピングする人もいるらしいが、すこし塩分が気になる。
おすすめ度:☆☆☆



感想:
漫画「海街diary」(映画化もされている)の中で出てくるしらすトースト。全国的には分からないが、神奈川(湘南地区)では有名だと思う。私はしらす干しが好きなので、かなりお気に入りだ 刻んだ大葉をトッピングしてもおいしいだろうなぁ。本来のレシピではバターも塗るそうだが、ちょっとだけしょっぱかったのでこれ以上しょっぱいのはどうかな?とも思う。無塩バターならいいのだろうか?もう少し研究の余地があるのかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスクリームを買いに

2016-04-29 22:04:22 | 日記
昨日届いた商品券1,000円分、さっきMIFさんと一緒にアイスクリームを買いに行って使い切ってきた。
そう、たくさんアイスクリームを買い込んだのだ。

冷え性の私はアイスクリームを食べると体調が悪くなる。
でも温かいお茶を用意して、少量のアイスクリームを食べるのなら食べられることに気が付いた。
そのためこの春からは比較的アイスクリームを食べる機会が増えた。

今夜はとても冷たい北風が吹いて、寒い寒い。
ご近所のツツジが満開で、甘い蜜の香りがしている。
ツツジは川崎市の花なので街路樹としてよく見かける。

ささいな夜の散歩がてらの買い物。
こういったささやかな楽しさって見過ごしやすい。
ほんの少しのことでも積み重ねると、満足さに繋がるのだろう。

さてわが家の冷凍庫がアイスクリームでいっぱい。
元々冷凍庫にはあまりモノが入っていないので、ちょっと圧巻。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめてのワークマン

2016-04-29 18:13:36 | 日記
MIFさんが「職場でカッパを支給されたら、ズボンがパツパツ」と言うので、作業用雨ガッパを買いに行った。

ワークマンは作業着などの専門店だとは知っていたが、初めての入店だ。
MIFさんは立場上、職場でニッカボッカ禁止なんだという。
工事現場でノーマルな作業着を来て、ヘルメットの顎紐をキチンと締めている人は、たいてい技術者。
案外大学院卒の人もいるので驚くことも多いだろう。
MIFさんも通りすがりの母親が「勉強しないとああいう仕事をすることになるのよ」と子どもに諭す場面に出会ったことがあるそうだ。
土木技術者あるある、なのだそう。

さて雨ガッパコーナーに行くと、彼の身体に合うサイズがない。
彼のような、高身長でそこそこ体格がしっかりしていると、本当にサイズが見つからずかわいそうだ。

結局、撥水布地のオーバーズボンがあったので購入。
あとは作業用靴下(クールタイプ)、ヘルメットの下履き(クールタイプ、まるで水泳帽)を購入。

15年以上現場を離れていたから、何かとモノ入りで以前にはなかった機能付のものが目新しいのだろう。
それにしても、作業着ばかり販売している店なんて初めて訪れたが面白くて仕方がない。
たまに山歩きの道具を作業着店で揃える人もいると聞くが、ちょっとその気持ちが分かった気がする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はくの羽根

2016-04-28 17:15:35 | セキセイインコ
久々のセキセイインコのこと。
5羽いるので抜け羽なんて珍しくないのだけれど、はくから真っ白な羽根が抜けるとキレイでついつい眺めてしまう。



はくは普通のハルクインで、白地にコバルトブルーの模様(セーターを肩から掛けたような模様)と、羽根に黒斑がある。
はくの抜け羽根は殆ど白色なのだ。

わが家のセキセイインコは全員羽根の色が違うので、一見して誰の羽根なのか判別できる。
でも抜け羽根まで美しいのは、はく。
イケメン&元イクメン。
大変子育て熱心だけど、1番プレーボーイ。
コミュニケーション能力が高く、リーダー的存在、毎朝はくの点呼で始まる。
はくがケージに戻れば、ほかの子たちも帰宅する。

リーダーならやっぱり、はくだなぁ…と感心してしまう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

商品券をいただく

2016-04-28 16:45:36 | 日記
懸賞ではなくアイデアを送ったら、商品券をいただいた。
ありがとうございます!送り主さま。



アイデア系は、ネットで検索できるような内容を書いてはダメ。
自分の体験に基づくひらめきで「!」や「?」がアイデアになるのだと。
小さいことでも自分のひらめきが採用されるって、驚きとともに嬉しさもひとしお。
素直に嬉しい(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかかマヨトースト

2016-04-28 06:36:57 | スプレッドを語ろう
スプレッド:マヨネーズ
トッピング:削り節
分類:マヨネーズ、かつお削りぶし
パン:超芳醇(山崎製パン)
焼き方:魚焼きグリル ☆☆☆ スプレッド+トッピング後に再度加熱☆


味:マヨネーズの柔らかな酸味と削り節の風味の相性がよく、和洋折衷の味わい
テクスチャ:マヨネーズなので、滑らかでどこまでも薄く塗り広げられる。トッピングの削り節は薄く広げるためには箸より指の方が楽。
おすすめ度:☆☆☆



感想:
中学生の時、本で読んで真似してみたのが始まり。ほんのたまにしか作らないし、無性に食べたいと言うものでもないけれど、飽きない味。ポイントはトッピング後に削り節を焦がさない程度に加熱すること。思い出の味と言うほどではないのに、シンプルでおいしく食べられるので、虫養いには最適。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京駅ロッカー死体遺棄事件の顔復元像公開

2016-04-27 16:12:49 | 日記
先ほどニュースを見ていてドキッとしてしまった。
事件被害者の身元が分からないらしく、骨格から顔復元像を作ったという。

じつは昨年夏で退職した職場近くでよく見かけた人とよく似ていたのだ。
え?あのおばあさん?ソックリだわ!

いつも1つに髪を束ねていたけど、白髪の交じり方も長さも似ている。

最後に見かけたのがいつなのか覚えて居ないが、少なくとも昨夏で退職したのでその前としか分からない。

冬でもブラウス1枚で外を歩いていたから寒そうで印象的だったのに、発見時はカーディガンを着ていたそうだ。
身長も150センチくらいはあったと思うし、腰は曲がっていなかったと思う。

どこに住んでいるかは知らなかったけれど、一緒にあったタオルは埼玉県西部というので、私が見かけた武蔵溝ノ口駅周辺とは違う。

冬でもブラウス1枚、膝下のセミフレアスカート、短めの靴下、フラットな靴、手提げバッグを持って歩いていた方。
とても細身の体型で、気温の割に寒そうにしていなくて、寒がりの私にはどうなっているのだろう?と思っていたものだ。

他人の空似だといいな、と思いつつ、もうお見かけすることもない名前も知らない女性を思い出した私にもビックリした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メープルセサミトースト

2016-04-27 06:33:04 | スプレッドを語ろう
スプレッド:メープルセサミ(黒ごま)
分類:表示なし 黒ごま加工品?
パン:超芳醇(山崎製パン)
焼き方:魚焼きグリル ☆☆☆

味:メープルシロップの風味は穏やかで黒ごまの香ばしさが引き立つ
テクスチャ:これまで食べたことがある黒ごまペーストでは、見たことがないほど滑らかです粒子を感じさせない。
おすすめ度:☆☆☆☆


原材料は黒ごまとメープルシロップのみ


薄く塗っても真っ黒になる。

感想:
滑らかさに感動。そのため薄く塗り伸ばしてもどこまでも伸びていくのでは?と思ってしまうくらい。これは買わないと食べられないだろう。ところが私が調べた限り、これが買えるのは「箱根ガラスの森」だけ。自作したくてもこの滑らかさは再現できるのだろうか?と思うくらい。
もう少し手軽に買えればリピートするのだが、なかなか手に入らないと言うのもレア感があって感動があるのかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加