makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

MONSTER ENERGYを飲んでみる

2012-05-31 13:46:13 | 食べ物&飲み物
午前中に近所のコンビニで「MONSTER ENERGY」のオレンジの缶と黄緑の缶を買ってみました。
オレンジの缶は果汁入り。こちらは私の嫌いな桃風味が仄かに感じられて苦手な味でした。
黄緑の缶は果汁なし。こちらはとってもケミカルな味でした。ちなみにカロリーはこちらの方が上です。

ま、両方とも二度と買わない味です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いいわけ

2012-05-31 10:03:36 | 日記
MIFさんは、6月に2泊3日の研修があるそうです。
が、しかし「嫁の病気のため心配」といいわけして、宿泊を回避したという。

え?私のこと、そんなに心配しているの?大丈夫なのに。

MIFさん、宿泊施設がぼろいのでそこには泊まりたくないんだそうな。宿泊しなくても通える距離だし。
という言うわけで、ホントは私のことは心配しているわけではなく、単なるいいわけ。
まぁ、それで会社がOK出したというので私はいいんですけれどね。
便利ないいわけとして使われるのもどうかな?なんて思ったりしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大江千里さんの今

2012-05-31 09:51:30 | 日記
中学生~高校生くらいの時に好きだった歌手の1人に大江千里さんがいます。
ある日FMラジオを聞いていたら、大江さんの曲がかかって興味を持った覚えがあります。
その後、俳優としてドラマにも出演されていましたが、今思えば、「メガネ&ちょっと細い目男子」が好きになったきっかけだったのかもしれません。
※MIFさんはこの「メガネ&ちょっと細い目男子」です。

で、ふと思い出し、今の大江さんは何しているのかなぁ…と思ってググるとニューヨーク在住とのこと。知らなかったです。
久々に曲が聴きたいと思ってググれば、こちらも若い頃のPVが視聴できました。
私は熱心なファンと言うほどではなかったのですが、こうやって今の活躍をググればすぐに分かるというIT技術にはいつも感服しています。
もしも今から20年前ならそういう情報はファンクラブの会報や音楽雑誌でないと知ることができなかったのですから。すごい時代になったものだなぁと、まるでお爺ちゃん・お婆ちゃんみたいに思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月通院 5回目

2012-05-30 10:35:52 | 検診&病院&闘病
今日は、以前の出勤時間にMIFさんと一緒に家を出て、駅でお別れ。
そのままマクドに行きました。最寄りのマクドは24時間営業なので、6時台に行ってもそこそこ人がいます。
で、そのまま朝食分を注文して食べながら8時40分まで時間つぶし。

そこから病院まで徒歩1分。病院の受付は1番でした。
9時からの診察で、7月から職場復帰したい旨を伝えたり近況報告。復帰の件は口頭でOKがでました。
意欲が出てきたので大丈夫だろうということ。ただし同じ職場に戻るわけではないと話したところ、会社の方針ならそれでよいとのこと。
まぁ、前の職場には正直言って戻りたくないし。

気力は以前と比べて随分出てきたのを実感しているので、いい感じだと自覚してます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪夢で起きる

2012-05-30 04:26:45 | 検診&病院&闘病
悪夢で午前4時20分に飛び起きてしまった。
5か月前まで従事していた仕事内容で、困窮していた内容を夢で見てしまった。
後にも先にも初めてあんな夢をみた。

もう思い出したくもない、忘れていたような様子の夢を見るだなんて。

それはサロンと呼ばれる事業の「反省会」のシーン。
サロンも重荷に感じていたが「反省会」で何を言われるかは本当にそのときにならなければ分からず、毎回ストレスで仕方がなかった。
だめだ、まだドキドキしている。気分が悪い。

こんな悪夢を見るだなんて…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラボー隊の飛び方

2012-05-29 22:01:22 | セキセイインコ
ブラボー隊が飛び出すとどこに墜落するか分からないので、今まで見守りが必要だったことと、軟着陸地から「お父さんエレベーター」「お母さんエレベーター」と称する人間による補助をしていました。

でも今日から、全部見守りに変更。

ブラボー隊もちょっとずつですが自分で飛ぶことが億劫ではなくなってきたみたいなので、よほどの狭いところ以外は手助けしません。それによって、随分ブラボー隊も成長できるのではないかと。

さっそく、ブラボー隊3羽が床などに軟着陸しても見守っていたら、どうにか自分でアスレチックまで戻るようになっていました。ブラボー隊はクリッピングされた状態でお迎えしているうえ、未だ羽が生え替わっていないため、バタバタ飛び&短距離飛行ですが成長したなぁ…と感慨深いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝散歩開始

2012-05-29 08:27:18 | 検診&病院&闘病
昨日の産業カウンセラーさんとの話し合いで、出勤時間に家を出てみてくださいと言われました。
というわけで、今朝はMIFさんと一緒に駅まで行って、その後マクドナルドでお茶して、会社の出勤時間付近に家に帰ってきました。
というのも、MIFさんも私も朝、家を出る時間が早いので、たいていの人の出勤時間より異様に早いのです。
あと、図書館に通ってくださいとも言われているのですが、図書館まで徒歩15分、市民館まで徒歩10分なので、あまり通勤の代替にはならないし、何よりもPCを触っている方が今のところ役立っているように思います。
それと図書館も市民館も開館は9時以降なので時間をつぶすことができません。

それに、今日は寝不足だしなぁ。

こんなに寝不足だなんてあまりないことです。うっすらと頭痛がするくらいなので。
こんな日はテレビを見る気にもならないので新聞読んだり、本を読んだりしてすごそうかと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜中の地震

2012-05-29 05:16:08 | 日記
午前1時36分の地震に「クハッ」と思わず起きてしまったけれど、そのまま再度寝てしまった。
がしかし!震度が気になる…MIFさん起きてこないし、気になるぅ。
というわけで午前1時50分に再度目が覚めてしまって、リビングのテレビで確認。
すでに震度の放送は終了しているらしい。NHKで若干放送があったみたい。
眠いところを照明&テレビをつけてしまったので、ちょっと寝不足を実感。

今朝も相変わらず早朝5時に目が覚めてしまったので、早速ググったら、このあたりは震度3だったらしい。
そうか、あれで震度3かぁ…と。

あーもーこの位で目が覚めて気になることに振り回されてしまうだなんて…。本日の寝不足決定(T-T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産業カウンセラーと会う 5月2回目

2012-05-28 17:01:45 | 検診&病院&闘病
産業カウンセラーさんに会いました。
今回は、今後の希望、今後の生活習慣、5月になってからの気持ちの整理などなど。
とくに5月になってからだいぶ調子が良くなってきたので、生活全体の底上げをしていきたいという希望を伝えました。
でも、まだ薬は減薬になっていないので絶対的に良くなってきている印象は少し薄いのだけれど。
まぁ、元気になり始めているのは本当なのだけれど。
先が見えない部分と、もうそろそろ先を見通したい自分がいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島田市の震災瓦礫処理受け入れ

2012-05-28 09:26:21 | 日記
静岡県島田市で震災瓦礫処理の受け入れについて先日ニュースになっていました。
私が住む川崎市でもいち早く瓦礫処理受け入れについて阿部市長が受け入れたいとの意思表示をしていました。
が、一向に瓦礫処理受け入れのニュースを聞かないなぁと思っていたところ、島田市のこの件のニュースを見ました。

あれ?瓦礫の運搬に使っているのって、川崎市のコンテナじゃん。

そう、運搬に使っていたのは川崎市のゴミ処理用コンテナです。川崎市では焼却灰を鉄道コンテナで臨海部に送って埋め立てしているのですが、そのコンテナを使っているのです。
そのせいで、島田市のニュースなのに「え?川崎市?」と勘違いしてしまった私。頭の中では「好きです川崎」が流れていました(川崎市の歌なのですが、以前はゴミの回収車がこの曲を流して回収作業をしていました)。

で、肝心の川崎市、さっきググってみたら、震災瓦礫処理の受け入れは実際にはまだ全然行われていません。
でも、コンテナはそのうち川崎市に戻ってくる訳で、それに気づいている反対市民はどう対処(抗議?)するのでしょうね?
私は、川崎市に4か所ある焼却場のうち1か所が操業停止(老朽化のため)になると聞いているので、川崎市民のゴミ処理に影響が出ないのであれば震災瓦礫処理の受け入れをしてよいと思っています。放射能は自然界にも存在する訳だし、神経質になる必要を感じません。とくに川崎市なんて、もともと川崎ぜんそくで「公害の町」の印象も強い地域だから、川崎市に対してクリーンなイメージを持っていないからかもしません。(ちなみに、川崎ぜんそくは、主に川崎区で発生。他区ではあまりなじみがない公害です)

で、今朝のNHKの番組で震災瓦礫処理のことを取り上げていました。まだ日本の中でこんなにもめているけれど、実際にはこれから北アメリカ大陸に次々と震災瓦礫が漂着すると予想されているわけです。それについて国際的な保障問題にならないことを願いたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加