makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

無事に孵化しますように 育ちますように

2016-10-15 20:41:04 | セキセイインコ
セキセイインコのれも&かいが抱卵中。
早ければ明日か来週早々にひなが孵りそう。
だが…今日気が付いたのだけれど、れも(お父さんインコ)は、劣性遺伝子の持ち主だ。
高校の生物の授業で習っただけの知識だけれど、メンデルの法則を思い出してみる。

れもの子どもに会いたいと思い、かいちゃんとカップリングしているが、そもそも先天的に生まれにくい遺伝子を持っているとは…。

MIFさんの見立てでは、今回も難しいのではないか?とのことだが…。
無事に孵って無事に育つのを祈るしかない。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 習作・27センチドール衣装 ... | トップ | エースコインを食べる »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2016-10-15 21:31:11
セキセイインコは子供の頃飼っていました。
つがいが生んだ卵を落としてなかなかひなが孵りませんでしたが、やっと生まれたインコを育てました。
真っ白な赤目の子。頭がよくて、可愛かった 懐かしいなぁ。

無事に孵るといいですね。
どの子も可愛い! (makoto)
2016-10-16 06:28:24
jun-sweetsさん
真っ白で赤目のインコならアルビノと呼ばれる種類ですね!
まだ私はアルビノを写真でしか見たことが無いです。
可愛いかったでしょうね。

無事に卵が孵るか、そして育つか、ドキドキの毎日です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。