makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

鉄玉子のその後 鉄白湯と命名

2016-12-20 20:58:53 | 健康&美容
鉄玉子をやかんに入れて沸かした熱湯を利用するようになったのはいつだったか…。
ふと気になってブログを読み直したら、今年の1月5日から。
途中で面倒になって中断したこともあったが、鉄白湯を飲むと体調がいい。

自覚症状としては、息切れ、疲れが少なくなったし、頭痛が減った。
たぶん鉄分不足だったからこその疲労感が減ったことで快適と感じるのだろう。
以前から虚弱だと思っていた自分の体質は、鉄分不足による疲労感だったのかなぁ?と思えるくらいだ。

一方で気になったのは、この1年間近くの期間でどのくらい鉄玉子から鉄が溶け出したのだろうか?
まず今の鉄玉子を計量。109.1グラム。
購入したときの重さは量り忘れているので、同じ商品の規格をネットで調べる。
100グラム…ん?どういうことだろうか?
増えてる?
いやいや、それはないだろう。
もう一度計量。109.1グラム。安定の数値。

あーもう、考えるの止めよう。
とにかく、鉄白湯を飲むようになって、これまでの私と違ってなんか健康だ。
疲れ知らずまでは言わないが、こんなに変化があるとは思わなかった。

私は飲み物として飲むものはほぼ鉄白湯。時々缶コーヒーは飲むけれど。
もっと早く出会っていたら良かったなぁ、としみじみ思う。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悲しみからの回復術なんてない | トップ | いつの間にか血圧低下 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2016-12-20 21:33:47
以前から立ちくらみとかをたまにするので、鉄瓶を買ったらいいかな~と思っていましたが、
結構お値段がするので諦めてそれきりでした。
鉄玉子、これなら出来るかも。
jun-sweetsさんへ (makoto)
2016-12-20 21:38:48
私も鉄瓶が欲しいな…と探したら国産の鉄瓶はお高くてちょっと手が出ません。
そこで鉄玉子を選んだのですが、これが大正解でした。
錆びないように時々手入れが必要ですが、おすすめです。
鉄瓶は使い勝手悪し (izukun)
2016-12-20 23:04:33
鉄瓶は年中使っていればいいんですが、気ままに使ったらもうアカン!錆の独壇場です。懲りました。

鉄卵の目方が増えたのは、もしmzkoちゃんが水道水を使ったのであれば、
水道水中のオデクセドス(odekusedosu)が付着したんでしょうね。これはいったん着くと、もう取れません。
izukunさんへ (makoto)
2016-12-21 07:31:38
これまで一度も鉄玉子を入れて水道水を沸かしたことがないので、重さが増えた理由がますます分かりません。
ただ、スタートするときに重さを量っていないので、商品規格どおりの100グラムではなかったのかもしれません。
makoちゃんに告白!すまん! (izukun)
2016-12-21 20:04:10
水道の水じゃなくて、ボトルの水を使ってたんですね。

それとは関係ないんですが、ほんとに申し訳ないことをしてしまいました!告白します。

ほんのおちゃらけのつもりだったんですが、きっと読者登録解除処分になると思います。それも仕方のないこととあきらめています。ごめんなさい。血圧があがらにゃええが。

実は、学名らしきローマ字は、うしろから読むんです。

オデクセドス(odekusedosu)
izukunさんへ (makoto)
2016-12-21 20:57:45
了解しました。

コメントを投稿

健康&美容」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。