makoto's daily handmades

暮らし、散歩、読書、映画、時々ハンドメイド
写真の二次使用は許可しませんので悪しからず

【当選】岡本太郎美術館のチケット2枚

2017-08-31 06:33:33 | 日記
当たったらいいな、と思って応募したら当選してビックリ!

そしてMIFさんからひと言。
「オレ、興味ないから行かないよ」
そうね、MIFさんは現代美術に興味ないモノね。
10月15日までなので、さてどうしようかな?
誰か誘うにしても、岡本太郎さんの作品に興味を持ってくれる人がいたかな?

岡本太郎さんは「芸術は爆発だ」の、あの岡本太郎さん。
だからこそ作品も個性的なので、誘った相手が興味を持ってくれるとは限らないからなぁ。
川崎市の懸賞に応募でした。川崎市さんありがとうございます!
『懸賞・プレゼント』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トイレの水が止まらない! | トップ | パート 8月13回目 研修 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2011年・・・ (裕)
2017-08-31 08:18:46
おはようございます、makotoさん。

当地で、岡本太郎生誕100年企画展がもよおされました。
撮影自由の展覧会でしたので、撮影して頁を編集しています。
よければ時間あるときに見てください。
http://masuda901.web.fc2.com/page04ccx85.html
おはようございます(^^) (jun-sweets)
2017-08-31 10:10:14
凄いですね。
岡本太郎の作品は個性的ですよね。
どなたと行くにしても楽しんで見てきてください。
裕さんへ (makoto)
2017-08-31 14:35:01
岡本太郎さんは、お母様の岡本かの子さんの実家がある川崎市内でお生まれになりました。
そして作品の多くを川崎市に寄贈されたので、当地に岡本太郎美術館があります。
せっかくいただいたチケットなので、見に行こうと思っています。
jun-sweetsさんへ (makoto)
2017-08-31 14:44:12
せっかく当てたチケットなので、行こうと思っています。
ただ、もう1枚は友達にあげようかな?と。
一緒に行こうかとも思ったのですが、少し遠くに住んでいるので、都合を合わせるのが難しいかもしれないですし…迷い中です。
太陽の塔 (ふるやのもり)
2017-09-05 14:36:45
こんにちは
私の年代では岡本太郎と言えば
大阪万博の太陽の塔です。
それと、お母さんの岡本かの子さんの実家の
元敷地にあるアパートに娘たちが住んでいました。
ちょっとだけしか岡本かの子さんの事は知りませんが
ちょっと知っただけでも、え~?この人は
母として機能していたのだろうか
と思っちゃいました。
なので、あんな天才になったんでしょうか太郎さんは。
私にとっては謎の親子関係です。
ふるやのもりさんへ (makoto)
2017-09-05 15:07:34
かの子さんはいろいろな意味で「スゴい母」であり、ご主人の一平さんも「スゴい夫」だったと思います。
そのご両親に育てられたからこそ、太郎さんになったのかな?と。
それにしても、お嬢さん方のお住まいになったアパートのことはインパクトがありますね!
たぶん何年経っても「岡本太郎さんとご縁がある場所に住んでいたことがある」と思い出せますね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事